マジンガーZ対暗黒大将軍

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
17%
50%
0%
33%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1974年製作/43分/日本
配給:東映

ストーリー

海底基地のゴーゴン大公は暗黒大将軍の命令を受けてニューヨーク、パリ、ロンドン、モスクワの各都市に攻撃を開始した。世界の大都市が壊滅的な打撃を受けたとのニュースを聞いた、光子力研究所の甲児、弓教授は、東京を守るためにマジンガーZを緊急出動させた。一方東京の攻撃を担当するゴーゴン大公は、戦闘獣軍団を出撃させた。悪霊戦闘獣ダンテを先頭に鳥型バーディアン、爬虫類型ジャラガ、昆虫型ライゴーンが光子力研究所を目がけて進行中、マジンガーZとぶつかった。甲児も光子力ムービー、ロケット・パンチを発射して応戦。そしてマジンガーZは大車輪ロケット・パンチと、ミサイル・ドリルで反撃し、戦闘獣を全滅させた。海底基地でテレビを見ていたゴーゴン大佐は、ダンテとマモスドンに光子力研究所の破壊を命じた。攻撃を受けた研究所は、コントロール・タワーが倒れ、甲児の弟シローは重傷を負った。マジンガーZも傷を負い研究所の地下で修理を受けていた。地底王国では、暗黒大将軍がゴーゴン大公の東京攻撃の失敗をなじり、自ら七つの軍団を指揮し、獣魔将軍を司令官に任命して、マジンガーZの攻撃に入るのだった。一方、マジンガーZの修理が間にあわず、あせる甲児、弓教授だったが、甲児は死を覚悟してマジンガーZを出撃させた。獣魔将軍の引きいる戦闘獣と戦うマジンガーZ、危うし! その時、死んたはずの甲児の父兜剣造の司令で現われたグレートマジンガーが、絶対絶命のピンチにいるマジンガーZを救い、さらに獣魔将軍を倒して、空の彼方と飛んで行った。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

2.0評価 2.0

2020年11月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

全員スタイルが良くなってる!?

『マジンガーZ対デビルマン』観たら2本立てだったので、今作も観てきました。

新たな敵は戦闘獣って話し。
コレはTV版最終回の前に映画オリジナルで最終回をやった作品らしいです。
ボクはマジンガーZは見てたけど、グレートマジガーは多分見てないので全然わからなかったんですが、ドクターヘル出て来ずに新しい敵、暗黒大将軍ってのが出て来て、雑魚も機械獣から戦闘獣に変わってるし?ってなりました。
しかもストーリー的にもマジンガーZが戦闘獣には全然太刀打ち出来なくてボロボロになるし、ヒロインさやかの乗るダイアナンAなんて真っ二つの粉々にされるし、『対デビルマン』みたいに助けてくれるヒーローがいるわけでもないのに、修理間に合わないし、どうなるんや?どうやって逆転するんや?って思ってたら…、TVでの次番組グレートマジンガーが出て来て敵を殲滅しちゃいます?w
って事で次番組への橋渡し的な作品だから、当然ラスボスの暗黒大将軍とは闘いません。
因みに『対デビルマン』では短足だったヒロイン、めちゃくちゃスタイル良くなってて、更にミニスカで踊り狂うのをローアングルでやってるので、純白パンティ丸見えでしたw

コレ観た後、大阪にもう1本観に行ったんですが、その帰りの阪急での話し。
ボクは梅田から乗ったので座れたんですが、車内は結構な混み具合。
平日の23時台なのに皆さん大変だなぁ、って思ってました。
チラッとしか見てないんですが、向かいの座席には綺麗なお姉さんが座ってました。
で、ボクは観た映画のレビュー書いてたら、何駅か過ぎたとこで扉が閉まる直前に、そのお姉さんが立ってる人を押し退けて焦って降りて行かれました。
きっと寝落ちしちゃってたんですねw

*********鑑賞記録*********
鑑賞日:2020年11月11日
鑑賞回:17:10〜18:40
劇場名:みなみ会館
座席情報:1F/スクリーン1 H-6
上映方式:2D
レーティング:G
上映時間:43分
備考:会員料金、マジンガーZ対デビルマン 併映
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『スリー・フロム・ヘル』

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にっきい

2.0暗黒大将軍とは戦わない

cure0101さん
2017年4月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

後番組であるグレートマジンガーの宣伝映画。
終始マジンガーZがボコボコにされ、ラストにグレートマジンガーが美味しいところで活躍する。
そんな映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
cure0101
すべての映画レビューを見る(全2件)