桐島、部活やめるってよ

ALLTIME BEST

劇場公開日

桐島、部活やめるってよ
25%
43%
23%
6%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

早稲田大学在学中に小説家デビューし、第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウの同名小説を、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の吉田大八監督が映画化した青春群像劇。田舎町の県立高校で映画部に所属する前田涼也は、クラスの中では静かで目立たない、最下層に位置する存在。監督作品がコンクールで表彰されても、クラスメイトには相手にしてもらえなかった。そんなある日、バレー部のキャプテンを務める桐島が突然部活を辞めたことをきっかけに、各部やクラスの人間関係に徐々に歪みが広がりはじめ、それまで存在していた校内のヒエラルキーが崩壊していく。主人公・前田役に神木隆之介が扮するほか、前田があこがれるバトミントン部のカスミを「告白」の橋本愛、前田同様に目立たない存在の吹奏楽部員・亜矢を大後寿々花が演じる。第36回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀編集賞の3部門を受賞した。

2012年製作/103分/G/日本
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞(2013年)

受賞

優秀作品賞  
優秀監督賞 吉田大八

ノミネート

優秀脚本賞 喜安浩平 吉田大八
新人俳優賞 橋本愛
新人俳優賞 東出昌大
話題賞 作品部門/俳優部門  
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2012「桐島」映画部 (C)朝井リョウ/集英社

映画レビュー

3.5観たことを忘れて、また観てしまった。

2021年9月18日
iPhoneアプリから投稿

淡々と進む物語。
後半に入って、あ、これ以前観たかもと思い出した。

それくらい自分の中には残っていなかった。

2012年の作品だが、俳優が豪華すぎる。2021年の現在、主演に抜擢されるような人たちが、高校生役でいっぱい出てきていて、それが新鮮に感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ざおとん

5.0その男、桐島

2021年9月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

9年越しの初鑑賞

全く色褪せない噂に違わぬマスターピース

いまやスター俳優となったキャスト陣の若かりし頃の胎動

吉田大八監督初期傑作をスクリーンで観れて随喜の涙が

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
労働4号

4.0群像劇の教本

k.o.さん
2021年8月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

群像劇のお手本のような作品でした。
話の土台で学園カーストを描いていますが、登場人物のそれぞれの視点で何回も同じ時間軸をなぞることで画面に映る景色が違ってきます。
個性豊かな登場人物たちだけれど、押し付けがましくない点が群像劇として優れていると感じました。群像劇は原作者や監督や脚本の思想が強弱はあれども、複数の登場人物にパートを分けられて反映されることがまま有るのですが、その要素が意図的に薄められて、プレーンに作られており、この映画を見る年代、環境、性別、立場などの違いで如何ようにも千変万化な十人十色な感想を持てるという、不思議な奇作だと思います。価値観の多様化を叫ばれるこのご時世に観るにぴったりの作品かと。
青春映画だけでは語れない、とても練られた上質な作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
k.o.

5.0前々から気になっていた作品

79 31さん
2021年7月31日
PCから投稿

主人公のいない群像劇で、高校生らしい周りに流されるさま(主体性のなさ)が良く描かれている
ここからみんな進路を決めて夢に向かって行ったり、夢を諦めていくのだろうな
ただ、女の子みんな性格悪くねぇか!?
俺が男だからそう見えるだけかもしれないけど
(逆に男はなんも考えていない説はある)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
79 31
すべての映画レビューを見る(全257件)