アンフェア the answer

劇場公開日

9%
41%
41%
7%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

篠原涼子主演で2006年に連続ドラマが放送、07年には劇場版も公開された刑事サスペンスの4年ぶり劇場版第2作。検挙率ナンバーワンを誇る敏腕刑事・雪平夏見は、北海道・紋別の地で連続殺人事件の容疑をかけられてしまう。さらには警察の内部機密が隠されているUSBメモリをめぐって元夫や同僚、上司、検察、凶悪犯罪者らに追われることになり、雪平は緊迫する逃避行を繰り広げる。監督は前作の脚本も手がけた「K-20 怪人二十面相・伝」の佐藤嗣麻子。

2011年製作/109分/G/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 悪魔のいけにえ
  • サスペリア(1977)
  • ミスト
  • ジェーン・ドウの解剖
  • 死霊の罠
  • 死霊の罠2 ヒデキ
  • オーディション
  • 哭声 コクソン
  • クラウン
  • タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2011 アンフェア製作委員会

映画レビュー

4.071点

2021年11月25日
PCから投稿

私がドラマや映画を見始めたきっかけになった作品、”アンフェア”シリーズ劇場版第2作目

個人的に3作品ある中でとりわけ評価が高い作品で、一番どんでん返しが盛大で、山田孝之と佐藤浩一の警察と検察の取り合いの思いきや山田孝之の支配下にいた佐藤浩一の構図や、香川照之の理不尽で残酷な死、終始楽しめて心躍る展開に刺激を感じたのを覚えています。

監督もコメントしていましたが、篠原涼子が香川照之が最後に見た景色を確かめるのに船か何かの下に横たわり、きらきら星を鼻歌するシーンでUSBを手にするシーンだけ不可解ですが、コメントにもあったようにこのシーンは監督からのプレゼントのようなので、考えても仕方ありませんが、、、

今作はあまりドラマや特番、劇場版1作目の前情報がなくても十分に楽しめると思います。

是非。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サスペンス西島

3.0雪平夏見、面白くなってきた事件

近大さん
2020年6月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

興奮

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
近大

1.0はぁ…まただ

2019年9月12日
スマートフォンから投稿

悲しい

日本はこの映画だけに限りませんが、まず、銃や特殊部隊を出すならちゃんと勉強して欲しいです。
せっかく物語は良さそうなのに映画での銃の扱い方がおかしくて、銃が出てきた途端にリアルさが一気に無くなりシラけて内容が全然頭に入ってきません。
弾は無限に出るわ、カッコいいと思ってるのか片手で撃ちたがるわ、初弾にコッキングしてないのにすぐ弾出るわ、そもそもセーフティーロックしてないわ、などなど挙げたらキリが無く、観てる方が恥ずかしくなるくらい構えもメチャクチャ…途中でストップして返却しました。
日本の映画に多くは求めませんが、わかんないならもう銃は使わないでほしい。
銃を出さなくても面白い映画は作れると思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
☆Ruck☆

4.5山田孝之、、出演作品。2010年にNHKで放送された同名人気ドラマ...

2019年9月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

山田孝之、、出演作品。2010年にNHKで放送された同名人気ドラマの劇場版。ドラマ版から設定を新たにし、マレーシアのクアラルンプールを舞台に、離婚経験のある45歳の敏腕出版プロデューサーの中村るいが、17歳年下で既婚者のネット証券会社社長・鈴木行との不倫におぼれていく姿を描く。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka
すべての映画レビューを見る(全42件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「アンフェア」シリーズ関連作品