劇場公開日 2011年4月29日

  • 予告編を見る

八日目の蝉のレビュー・感想・評価

3.7148
26%
50%
19%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全148件中、1~20件目を表示

3.0小豆島へ行ったら

2020年8月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

「二十四の瞳」映画村でこの映画の展示があり
ここで撮ったんだ…と 帰ってから観ました
それは小豆島の風景が初めて行ったのに本当に懐かしく思えたから
内容はしんどかったけど
よく撮れていた〜
小豆島でたくさん映画を撮って欲しい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mamagamasako

4.5怨恨。嫉妬。復讐。罪悪感。 痛いほどに切ない。 でも、八日目の蝉に...

2020年8月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怨恨。嫉妬。復讐。罪悪感。
痛いほどに切ない。
でも、八日目の蝉にしか見えない世界は
きっとあの海のように
キラキラと輝いているのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
高岡 正和

3.0映画制作者たちの罪

2020年8月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

一人一人、大変なものを背負わされた人たちを丹念に描いた映画です。

ただ、おそらくは原作者の分身であるはずのライター(小池栄子)のご都合主義が描かれていないのが、たぶん作品解釈の限界なんだろうなと思いました。
だって、この作品は、一から十まで、このライターの都合によって作られた作品なのですから。

主人公の女の子(井上真央)にとって、幸せとはなにか。
それは、育ての親(つまり誘拐犯)のところに戻ることではないのかと、観る者は感じます。

ところが映画では、主人公が育ての親の写真にめぐり合ってオシマイ、となっています。

写真と出会った後にこそ、本物のドラマが待ち受けているはずなのに、どうして尻切れトンボで終わったのでしょうか。

映画のなかでライターが告白しています。
主人公に対して彼女がきわめて特殊な感情を抱いていることを。

この感情に流されてしまって、ライター本人には、主人公の気持ちが読めなかったのでしょう。
そして、語り手側のこの特殊な事情を、映画の制作側もまた見落としていたのでしょう。

ライターは、小豆島での写真発見のシーンまでは、主人公を心理的に支配下に置こうとする行動をしています。

しかし、この写真の発見をきっかけにして、主人公が育ての親を探し始めたなら、ライターはせっかく確立していた心理的支配権を放棄する方向に頭を切り替えざるを得ません。

主人公の幸せを探すなら、それがライターにとって唯一の方法ですが、これはライターが自分自身を高度に客観視できていなければ出来ないし、書けない話です。

だから、映画のシナリオライターも書けなかったのだろうし、もしくは気がつかないふりをしたのでしょう。

ここにこそ、主人公・ライター・誘拐犯三者に重層的に奏でられる、最高のドラマの材料が詰まっているはずなのですが……。

永作博美(誘拐犯)も井上真央も熱演で、佳作であっただけに、尻切れトンボ感が非常に残念でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お水汲み当番

2.5複雑・・・ 永作に肩入れしがちだけど、本当のお母さんが辛すぎる。

2020年5月31日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

複雑・・・
永作に肩入れしがちだけど、本当のお母さんが辛すぎる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
つぶちょこ

4.5良き

2020年5月21日
iPhoneアプリから投稿

小説を読んでからの映画をおすすめ。
愛を感じる作品

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チキン南蛮

3.0永作さんの優しいお母さんの演技が心に沁みました

2020年5月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shinobu999

3.5いやー、泣けた。一筋縄ではいかない諸々があるが、真の部分がしっかり...

おれさん
2020年4月12日
iPhoneアプリから投稿

いやー、泣けた。一筋縄ではいかない諸々があるが、真の部分がしっかり分かって良い作品だった。最後がさらっとした印象で星3.5
女優陣みんな良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おれ

3.5ドラマ派です

ミカさん
2020年3月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

10年前に放映されたNHKドラマの「8日目の蝉」にハマり、映画版をやっと鑑賞しました。ドラマは全6回だったので映画版よりも内容が濃く、希和子がメインの物語になっていたので、私はドラマ版の方が好みです。ラストもドラマ版の方が良かったかな。決して映画版が悪いというわけではなく。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミカ

4.02人の演技が凄い

marton67さん
2020年1月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

原作を読んでから映画を観たが、
女優2人の演技が凄い!
切ない感じが見事に出てて号泣。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
marton67

0.5ネガ

2019年12月2日
iPhoneアプリから投稿

キャラクターの設定や、人の薄っぺらさ、辻褄合わせの構成が悪目立ちしている。
持続性の無い熱。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たろっぺ

3.5小池栄子の演技が良かった

2019年11月16日
PCから投稿

長かったけどだれずに見れた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
宮西瀬名

4.0重く、暗く、切ない。

2019年11月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

数年前にDVDで観たが、先週テレビ放送で再鑑賞。
作品的に間違いなんだが、あまりにテーマが重い。
それはストーリー自体もそうなのだが、出演女優達の演技力に他ならない。

永作博美さん。
昔の話だがとてもアイドル出身とは思えない。
努力してる結果を十二分に発揮してる。
彼女の出るドラマ、映画は大好きだ。
(一部、は?というのもあるがそれは脚本がつまらん)

井上真央さん。
8年前の作品なので、さぁこれから!って時ですね。
NHKの少年寅次郎の母役で新境地。

小池栄子さん。
好きなんよなぁ。ホント上手と言うか器用。
登場からなんだかキョドッてて「なんで?」って思いながら観てるとしっかり回収。

最後に、登場人物の誰一人として救われない。
つらいな〜😖

P.S.吉田羊さんが後半に出演。ちょい役。セリフ一言。
最後のクレジットでもその他大勢の中の一人でしか名前が出てなかった。こういう下積みがあったからこその今なんでしょうね。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 5 件)
零式五十二型

3.5BS日テレ。誰も幸せでない恐怖のお話。 檀れい、北乃きい、ドラマ版...

2019年11月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

BS日テレ。誰も幸せでない恐怖のお話。
檀れい、北乃きい、ドラマ版との比較。どちらがより不幸なのか。

檀れいvs永作博美。檀れいの辛勝。永作の童顔が不幸度低し。
北乃きいvs井上真央。井上真央の圧勝。松潤との関係ゆえか井上真央の不幸度に勝てる者なし。

結果、映画版の辛勝かな。逮捕劇あたりからはかなりグッと来ます。
しかしまぁ、とんでもな話ですね。気分の落ち込んでる人は見ない方がいいです。繰り返します、誰も幸せではない恐怖のお話です(笑)
大好きな小豆島にまた行きたくなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

2.0永作博美さんの演技は凄く引き込まれる、物語としては好みではなかった。

にんさん
2019年9月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

子供を誘拐された相手の奥さんは永作博美に暴言をいうなどあえて悪い人に描かれている。もし現実だったら、被害者なんだから、きっと相手の奥さんに同情し、相手の奥さんの肩を持つと思う。誘拐し親子の時間を奪った永作博美さんを許せないと思うと思う。しかしこの物語は、誘拐犯にフォーカスが当たっている。そのため、誘拐犯(永作博美)に感情移入してしまう作品になっている。
演技は圧巻。永作博美がもしかして本当の親なんじゃないのって錯覚する。ちゃんと愛をこめた目をしている。すごい。

感動したという感想もあるが自分は泣けなかった。
長いな〜、まだ終わらないのか〜、からの突然のラストという印象。
そこで終わるんだ…うん。

小池栄子より、もう少し井上真央に年が近く見える子をキャスティングして欲しかったかな。小池栄子だとお姉さん感が強くて年近い設定がぶれて感じる。

劇団ひとりさん、好きなんですけど、真面目に演技うまいんですけど、どうしても、そういう芸に感じちゃう。ごめんなさい。この役もモブになりうる売れてない俳優さんとかで良かったかも。

ラストの歌、震災後のMステで中島美嘉さんが歌っていた記憶がある。自粛ムードの中歌うのは凄く勇気がいっただろうな。いろいろ重なってなんだか寂しいラストだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
にん

4.5永作博美さんの演技が素晴らしかったです

光陽さん
2019年7月17日
スマートフォンから投稿

萌える

誘拐ですから美談にしてはいけないと思いますが、もう永作博美さんの演技が素晴らしかったので引き込まれてしまいました。それだけでもう観る価値ありです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
光陽

1.5嫌な予感が的中

2019年7月7日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

原作者もあまり興味ない人だし、ちらっと話の筋を聞いた限りで、好みではないと思った。その予感的中でした。出てくる女優は好きな人が多いですが、話についていけない。赤ん坊の泣き声も嫌いだし、40分でやめました。最後まで見れない場合は、60点以下をつけてます。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 0 件)
simplelife0530

3.5永作と子供のシーンが素晴し過ぎる

トラ吉さん
2019年2月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
トラ吉

4.5すごくよかった

zoneさん
2019年2月4日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

永作博美の最後のセリフが頭から離れません。
あれは本当の親からしか出てこない言葉です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
zone

2.0子供を勝手に堕ろそうとすんな!

2018年10月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

妊娠したことを男に言わずに勝手に堕ろそうとする身勝手な女(井上真央)に腹が立ちました。
やろうとしてること誘拐殺人と変わらんやん!それはスルーか!?

芝居もいかにも邦画ですね。芸能人の学芸会です。
ストーリーの流れもかなり悪い。無駄に尺を引き伸ばしまくっています。

小説としては面白いのかもしれませんが、映画としてのレベルはちょっと微妙。
もし映画館で見ていたら怒っていたと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
No more 劇場

1.0違和感を感じたり

2018年10月6日
PCから投稿

井上真央は良くないな。
松潤がセクシー女優の葵つかさの方が好きなのがよくわかる。
どちらかといえばそれですかね。
井上真央はそれなりに美しいのに、そそられないのだ。
性的なものが感じられない。
この映画は、突き詰めればそれでしょ。
なければ、何も起こらない。
限りなく薄い映画だ。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシン
「八日目の蝉」の作品トップへ