あぜ道のダンディ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
あぜ道のダンディ
3%
40%
49%
7%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

妻に先立たれて15年になる50歳の淳一は、自分がガンではないかという疑いを抱く。2人の子どもたちには弱音を吐けない淳一は、中学時代からの親友・真田に胸の内を明かす。さえない中年の男やもめが、見栄を張りながらもダンディズムを貫き、一生懸命に生きる姿を描く。日本映画界の名脇役・光石研が、デビュー作「博多っ子純情」(1978)以来約32年ぶりに主演を果たした。共演に田口トモロヲ、監督は「川の底からこんにちは」で注目を集めた石井裕也。

2011年製作/106分/G/日本
配給:ビターズ・エンド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2011「あぜ道のダンディ」製作委員会

映画レビュー

2.5オジサン

ミカさん
2019年4月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

思い返せばオジサンの苦悩や愚痴を扱った作品は今まであまりなかったかもしれません。なんやかんや右肩上がりの時代で男らしさが好まれてきたのでオジサンと言えば、できる男のサクセスストーリーが多かった気がします。ダメなオジサン同士で支えあうって、新しくて好感が持てました。苦悩が多い中年男性は返ってこの作品から励まされる事が多いかもしれません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

2.5父子家庭

2018年4月13日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

笑える

単純

父子家庭の父親(光石研)が主人公、一浪の長男、現役の長女、二人ともに大学に進学することに。
中卒の父親は見栄を張っているものの・・・。
友だちは大切にしよう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0癌で先立たれ、父と娘・息子で暮らす宮田家。 そのありがちな思春期の...

2017年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

癌で先立たれ、父と娘・息子で暮らす宮田家。

そのありがちな思春期の親子関係と思いきや、それぞれを思う気持ちが強すぎるくらいの親子。でも、父親は弱みを見せない=ダンディと思い込んで、うまくコミュニケーションがとれない。

その緩衝材として、中学からの友人、真田を通して父親への思いを知ってゆく。

光石研と田口トモロヲの強がるけど、弱さも持ちあわせた2人の会話が絶妙。時にはけなし合い、時にはけんか腰、でも中学からの親友だと何を言っても壊れることがないその関係っていいなーと思う。

父親って、強がってるものなのかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キッスィ

3.5テレビの深夜映画を録画して観賞。 一般の評価はイマイチだが、私は悪...

ROKUxさん
2015年8月29日
iPhoneアプリから投稿

テレビの深夜映画を録画して観賞。
一般の評価はイマイチだが、私は悪くない映画だと思う。特に、主人公と子供たちの距離感は「あるある」満載。

笑って泣ける。佳品。
『いけちゃんとぼく』とテイストが似ているので、監督が同じかと思ったがそうではなかった。
40年前にやってたTVドラマ『俺たちの旅』の主人公たちの「その後」みたいな感じも。
「男は子どもに弱みを見せるもんじゃない」って、今の50代以上には染みついてるメンタリティだ。でもそうやって意地を張れば張るほど、子どもや家族に気を使わせてしまう。男の悲哀。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ROKUx
すべての映画レビューを見る(全17件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「あぜ道のダンディ」以外にこんな作品をCheck-inしています。