花と蛇3

劇場公開日:

解説

団鬼六による官能小説シリーズの映画化で、谷ナオミ主演「花と蛇」(1974)から連なる8作目の劇場版は、グラビアアイドルからストリッパーに転進した小向美奈子が主演を務める。才色兼備の新進チェリスト・静子は、関西財閥の会長・海東義一郎と結婚し、幸せな生活を送っていた。しかし、卑劣な野心家・遠山隆義が海東を破産に追い込み、借金の抵当として静子を自らの妻にする。遠山の屋敷に迎えられた静子は、そこで綿密に仕組まれた官能のワナにはまっていく……。

2010年製作/107分/R18+/日本
配給:東映ビデオ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2010東映ビデオ株式会社

映画レビュー

2.5結構出し惜しみします

2015年4月7日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
松井の天井直撃ホームラン

2.5調教って

2010年9月10日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
かじ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「花と蛇」シリーズ関連作品

他のユーザーは「花と蛇3」以外にこんな作品をCheck-inしています。