私の奴隷になりなさい

劇場公開日

6%
14%
37%
32%
11%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

サタミシュウのSM青春小説「私の奴隷になりなさい」を映画化。主演は29歳でグラビアデビューした注目のグラドル・壇蜜で、演技初挑戦ながらフルヌードで調教される体当たりの役どころを演じる。出版社に就職した“僕”は、先輩の香奈にひと目惚れし、なんとかして香奈を口説き落とそうとするが、まったく相手にされない。しかし、ある日突然、香奈のほうから誘いを受け、一夜を共にする。その後も2人の奇妙な関係が続くが……。「花と蛇」の杉本彩が特別出演。

2012年製作/96分/R15+/日本
配給:角川映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2012 角川書店

映画レビュー

3.5それなりにおもしろかった

雨音さん
2021年10月2日
Androidアプリから投稿

檀密に少し関心を持ったので、観てみた。
わたし的には、面白い映画だった。

前半はだるすぎて、寝かけたり他の映画に時々浮気しては戻ってきたりしていた。軽薄そのもので自信過剰な男の、つまらないナンパストーリーなど、全くどーでもよかった。

ただ、後になれば、最初のこれも意味を持ってくるのがわかる。
彼は、香奈に出会った後、大きく変わるから。
高次元に移り、もはや過去に自分が積み上げてきた女遍歴は、バカらしく意味をなさなくなるまでになる。そういう、対比という意味があった。

バーでの『先生』の登場から一気に理屈っぽくなってくるけれど、SMの世界の哲学は感じられる。

「主従関係ははっきりさせなくちゃいけない」というような言葉があり、動物は序列をつけたがるから、自然なことなのかも!と納得。ここに、変に人間社会の感覚を持ち込んでは邪魔になる。
とはいえ、まず双方の同意はあり、共に高みに行きたいという同じ目的や同じ感覚があり、目的達成後は心を傷つけないよう無理のない形で次の人に委ねる、という丁寧さやいたわりもある。
この点においては、人間は動物とはいえ、やはり上等な生き物なのだと、安心したりしてしまう。

香奈には笑顔がなく、ものに取りつかれた様相で、人との普通のコミュニケーションもあまりとれていない(とろうとしていない?)。
だから、もしリアルにこうなったらヤバイ。香奈のようになりたくない。

ただ、ここで繰り広げられていることもまた、人間の、どうしようもない一側面なのは確かなのだろう…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
雨音

3.0命令されてやってる事を知る場面までは良かったけれど、これ以降はとて...

2021年2月15日
スマートフォンから投稿

命令されてやってる事を知る場面までは良かったけれど、これ以降はとても長く感じた。なんだかわかんないままのがエロかったのに。
「カナが私の奴隷になったのか知りたいか」くらいまでが面白さがあった。
途中せ、制服?とかメリハリあったのにオジサンが語りだしてからが長い。
板尾パートが冗長。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
collectible

2.0これぞ体当たり演技

tunaさん
2020年5月2日
iPhoneアプリから投稿

寝られる

作品としてはつまらなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tuna

2.5壇蜜 美人

不死鳥さん
2019年12月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
不死鳥
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「私の奴隷になりなさい」シリーズ関連作品