パンドラの匣
ホーム > 作品情報 > 映画「パンドラの匣」
メニュー

パンドラの匣

劇場公開日

解説

結核のため出兵することもかなわず太平洋戦争終結を迎えた少年ひばりは、「健康道場」と称する風変わりな結核療養所に入所。気まぐれで明るい看護士のマア坊や、美人看護士長の竹さん、個性的な療養患者たちとの日々を通して、次第に生きる活力を取り戻していく。太宰治の同名青春小説を、「パビリオン山椒魚」の冨永昌敬監督が映画化。主演は「フレフレ少女」の染谷将太。芥川賞作家で歌手の川上未映子が美人看護士の竹さんを演じ、女優デビュー。

スタッフ

監督
原作
太宰治
脚本
冨永昌敬
撮影
小林基己
美術
仲前智治
編集
冨永昌敬
音楽
菊地成孔

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 94分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全13件)
  • 何年か前に観たから 理解出来なかったんだと思う。 ...続きを読む

    ア。 ア。さん  2015年8月18日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 音が気持ち悪い 音が二重に聞こえるところがひたすら耳障りで気持ち悪い。途中でやめようかと思ったけど何とかみました。 ...続きを読む

    リサ リサさん  2015年6月14日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 久々に心からいい映画見た! 何より曲がよかった! 画面の色合いにとても合っていてきゅんとした! 俳優陣の演じるそれぞれのキャラクターが一人ひとり愛しく思えた。 単調なストーリーにも関わらず飽きずに見いってしまった。とっても... ...続きを読む

    ゆり ゆりさん  2014年11月3日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

バケモノの子 バクマン。 3月のライオン(前編) 3月のライオン(後編)
バケモノの子 バクマン。 3月のライオン(前編) 3月のライオン(後編)
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「パンドラの匣」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi