カンフー・パンダ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
カンフー・パンダ
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

食いしん坊で怠け者のパンダのポーは、ひょんなことから伝説の“龍の戦士”として悪のカンフー・ウォリアーのタイ・ランと決闘する羽目になってしまい……。「シュレック」「マダガスカル」のドリームワークス・アニメーションによるカンフーアクションで、駄目パンダのポーが自分を信じて成長していく姿を描く。主人公ポー役のジャック・ブラックほか、ダスティン・ホフマン、アンジェリーナ・ジョリーらの豪華ボイスキャストも話題。

2008年製作/92分/アメリカ
原題:Kung Fu Panda
配給:アスミック・エース、角川エンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第81回 アカデミー賞(2009年)

ノミネート

長編アニメーション賞  

第66回 ゴールデングローブ賞(2009年)

ノミネート

最優秀長編アニメーション映画賞  
詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25

KUNG FU PANDA TM & (C) 2008 by DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

1.5そこまで見たいって感じじゃない

ぴょんさん
2019年8月15日
iPhoneアプリから投稿

そこまで見たいって感じじゃない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぴょん

5.0シンプルで大人でも楽しめる。

bassmanさん
2019年5月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

幸せ

間抜けで冴えない主人公には
実は格闘技の素質があり
ある日突然その眠った才能を見出だされ
特訓を始めるのだった!!!
全くありふれたストーリーなんですが
これを動物キャラで作った事と
優れた伏線のはり方が
本作を平凡な映画ではなくしている、むしろオリジナリティ溢れる作品にしていると推測しました。
どこかで見たような?と思わせつつも
王道で安心感のあるストーリーと
それに対する物珍しい新しい感じが
観客の心をつかんだ!
普通のストーリー+アニマル+捻り要素
=最強
かと。(bassmanが動物好きとゆーのもありますが)
公開当時、2回観に行きました。
いやなつかしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bassman

4.0食えなければ食えないほど強くなる食欲拳!

kossyさん
2019年5月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 エド・はるみの宣伝効果で頭の中がエキサイティング~だったのですが、さすがに『ドラゴン・キングダム』を観た後では楽しめない。そして、なぜだかオープニングとエンディングに登場する2D静止画のほうが味わいがあったような気もするし・・・

 なぜパンダの父親がアヒルなんだ?と疑問が湧いたため検索してみると、北京在住の芸術家がドリームワークス相手に訴訟まで起こしているらしい。さすがにここまでくると呆れてしまうが、それよりも村民がアヒル・豚・うさぎの三種類の動物ばかりだったことが気にかかってくるのです。もしこれが一部の資本家に搾取される市民というメタファーならば、食材としての動物なのだろうか・・・やっぱりウサギちゃんも食べちゃうのね。いかんいかん・・・食べることしか頭にないぞ・・・

 武術指導や猿の声優をも担当していたジャッキー・チェンを最大限にリスペクト。それに香港アクション映画への愛が感じられる映画だった。虎、鶴、猿、蛇、カマキリのファイブと呼ばれる弟子たちの動きは見事だったし、何より悪役タイ・ランとの吊り橋での戦いシーンには圧倒された。ただ、残念なことにジャッキーの台詞は多くないどころか、ファイブの活躍が多くなかった。アンジーの声はセクシーだったけど・・・

 悪役のタイ・ランはちょっと魅力的だった。ヨーダのような師匠に育てられ、やがてダークサイドへ落ちてゆくタイ・ラン。ネーミングは『バイオハザード』のタイラントからなのか、『ウルトラマン』シリーズのタイラントからなのかはわかりませんが、とにかく強い!もっと早くに脱獄できそうだったけど、それはドラゴン・ウォリアーに絡んでくるんでしょうね・・・と考えたら、単なる悪じゃないような気もする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.0アッ!という間に見終わる良作

2019年3月27日
Androidアプリから投稿

泣ける

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ゆっちゃま
すべての映画レビューを見る(全48件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「カンフー・パンダ」シリーズ関連作品