ブレードランナー ファイナル・カット

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ブレードランナー ファイナル・カット
33%
46%
17%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

SF映画の金字塔「ブレードランナー」を、初公開から25年を迎えた2007年にリドリー・スコット監督自らが再編集とデジタル修正を施してよみがえらせたファイナルカット版。酸性雨で荒廃した2019年のロサンゼルス。人間にそっくりな外見を持つ人造人間「レプリカント」たちが植民地惑星から逃亡してきた。レプリカント専門の捜査官「ブレードランナー」のデッカードが追跡を開始するが……。日本でも07年11月に劇場公開され、17年10月にも続編「ブレードランナー 2049」公開を記念して10年ぶりに劇場公開。19年9月にはIMAXシアターで劇場公開される。

2007年製作/117分/G/アメリカ
原題:Blade Runner: The Final Cut
配給:ワーナー・ブラザース映画
日本初公開:2007年11月17日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

Blade Runner: The Final Cut (C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

映画レビュー

4.0もはや新作と見まごうクリアさ。

2017年10月28日
PCから投稿

興奮

知的

『ブレードランナー』に関しては、リドリー・スコットが劇場公開バージョンで不満だった箇所を片っ端から直した「最終版」で止まっていたので、「ファイナル・カット」はデジタルリマスターくらいに思っていた。が、オールドファンにすれば冒頭の2019年のロサンゼルスを俯瞰で捉えた特撮ショットからして、仰天モノではないだろうか。

まず驚いたのはタイレル社のピラミッドビルの窓がこんなにも多かったっけ?ということ。昔観たバージョンのフィルムの質感とはまったく別種の、あまりにも細密でクリアな映像。ミニチュアのピラミッドに針の穴のように空けられた窓から漏れる光のひとつひとつが、猛烈に粒立っているのである。

特に65㎜で撮られた特撮シーンは一事が万事この調子で、まるで『ブレードランナー』を最新の撮影機材で寸分たがわず再現したようにすら見える。物語や展開的には「最終版」とほぼ同じだが、スコットこだわりのディテールを味わうためには一番のバージョンであることは間違いなかろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 12 件)
バッハ。

2.5サイバーパンク作品の金字塔。

2020年1月2日
PCから投稿

だけど個人的にはあんまりグッとこなかった。サイバーパンクな世界観は好きだが、話にあまり起伏がなくて地味で正直眠かった。
1回観たら十分ですよ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヴぇヴぇヴぇ

5.0美しい映像世界に魅了、切なさ込み上げる関係胸打たれる伝説近未来SF

2019年12月31日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、映画館

近未来の2019年、人間の感情をプログラムして造られたレプリカントと呼ばれる人造人間が反乱を起こし、特別捜査チームのブレードランナーが捜査を始める
感情を持ち寿命が決められたレプリカントの葛藤抱える姿を、揺れ動く心情秘めた捜査官との関係や壮絶バトル通し描かれ切なさ込み上げる

『ブラック・レイン』や海外ドラマ『高い城の男』など日本が舞台設定の作品を多く手掛けているリドリー・スコット監督の本作
日本語表記の看板や折り紙、うどんが登場するなど日本情緒を感じさせ多様文化を取り入れた壮大で美しい映像世界に圧倒される

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Noriko

4.0そこまでのインパクトはなかった

2019年12月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

初めて鑑賞しました。時代が2019年という事ですが、たまたま今年鑑賞できました。
以前から見たかった作品でしたがアマゾンプライムで観れることが分かりみました。
当時観ていたら圧倒的スケールに飲み込まれていたと思いますが、CGが進化しまくっているこの時代に見てしまったので、そこまでのインパクトはありませんでした。
ストーリーがいい作品というよりは雰囲気がサブカル界に受けたんでしょうね。
私もこういう雰囲気大好きです、2049も観てみたいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
じゃがいも王子
すべての映画レビューを見る(全114件)