ダイ・ハード4.0

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ダイ・ハード4.0
13%
54%
29%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

95年以来、12年ぶりとなるブルース・ウィリス主演の大ヒットシリーズ第4弾。7月4日のアメリカ合衆国独立記念日にサイバーテロが発生。アメリカ東海岸の交通、通信、金融の各システムが麻痺する中、ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)はたまたま護衛をしたハッカーのマット(ジャスティン・ロング)とともにテロリストたちに立ち向かってゆく。監督は「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン。

2007年製作/132分/アメリカ
原題:Live Free or Die Hard
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2007 TWENTIETH CENTURY FOX

映画レビュー

4.0そんなアホな

2019年12月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

興奮

ついに戦闘機まで登場。些かやり過ぎ感もあったが、そこはダイハード。成長した娘もやはりマクレーンの娘らしい設定で、今回の相棒となったハッカーの若者との関係も絶妙で、最後まで楽しめた

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おのもん

3.0ホワイトハウスとFBI本部がご近所だということがわかった。

kossyさん
2018年12月20日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 何はともあれ、マギーQが凄い!最初はハッカーの女王のような悪玉ボスの片腕。コンピュータの扱いからしてもIT系カリスマのイメージでしたが、後半のブルース・ウィリスとの格闘シーンではカンフーの使い手というより、女性版ターミネーターTXのような不死身ぶりを発揮してくれました。『M:i:III』で注目し、『レディ・ウェポン』を見てセクシー度にまいってしまい、この映画での圧倒的な強さにホレボレです・・・

 シリーズ第1作ではパウエル巡査(レジナルド・ヴェルジョンソン)、第3作ではゼウス(サミュエル・L・ジャクソン)と、巻き込まれ型のバディムービーが人気だったためか、この4作目でもマット・ファレル(ジャスティン・ロング)という相棒(?)が登場します。シチュエーションからすると、タイプとしては『16ブロック』におけるモス・デフのような役回りでしたが、何しろ巨大なサイバーテロのアルゴリズム開発をしたほどの天才的ハッカーの1人。ひ弱そうなだけに、ハラハラさせられるのですが、生傷だらけとなるのはわれらがヒーロー・マクレーン刑事だけだったりするです。

 アクションシーンは予告編だけでも満足できるほどだったので、トンネル内とかヘリに車をぶつけるところはさほどビックリもしなかったのですが、交差点の真ん中でトラックがぶつかるシーンだとか、冒頭の路地裏やクライマックスのエレベーターシーンのわけのわからないカメラワークに驚嘆しました。どうやって撮っているんだ?などと考えていると、現在置かれている状況がわからなくなって目眩をおこしそうになるくらいです。

 ストーリーなど語らなくてもいいのだと思いますが、なんとなく第1作の雰囲気も漂ってきます。国際的なテロではなく、アメリカ人が起こすテロ。しかも、目的は第1作と同じく金目当てだという。「アメリカ人が・・・」と強調しているところも、9.11の影響があるのか知りませんけど、それならば東洋女性や外国語(どこの言葉だ?)を話す敵が不自然に思えてしまう。

 妻とは離婚していたマクレーン刑事。今回の愛し守り抜くべき人物は娘ルーシーになっていましたが、なんとなくオマケのような感じでした。まぁ、これはラストのモルヒネジョークにクスっと笑えたのでよしとするか・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

4.0世界最強のアナログ刑事VS狡猾過ぎるサイバーテロ

2018年11月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
しゅうへい(syu32)

5.0もはや別シリーズ?

かつさん
2018年10月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

 1、2を元祖とするなら、もはや別シリーズに感じる。
 でも、ドキドキするような興奮度はシリーズ随一だと思う。演出も派手で見ごたえあった。ジョンとマシューのバディは前作よりも良かった。マシューが人間的に成長していく姿は応援せずにいられなかった。
 ところどころ、突っ込みどころはあったけど、あまり気にならない程度だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かつ
すべての映画レビューを見る(全63件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ダイ・ハード」シリーズ関連作品