カーズ

劇場公開日:

解説

「トイ・ストーリー2」以来、7年ぶりにジョン・ラセター自ら監督に挑戦したディズニー/ピクサーの最新作。レストランがガソリンスタンド、靴屋がタイヤ販売店という「クルマの世界」を舞台に、傲慢な新人レースカー、ライトニング・マックイーンの成長を描く。声の出演は、オーウェン・ウィルソン、ボニー・ハント、そしてハリウッド一のカーレース狂として知られる名優ポール・ニューマン。

2006年製作/116分/アメリカ
原題:Cars
配給:ブエナビスタ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第79回 アカデミー賞(2007年)

ノミネート

長編アニメーション賞  
主題歌賞

第64回 ゴールデングローブ賞(2007年)

受賞

最優秀長編アニメーション映画賞  
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

映画レビュー

4.0自分のことしか考えていないマックィーンがラジエータースプリングスの...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

自分のことしか考えていないマックィーンがラジエータースプリングスの街のみんなに出会い、友情、仲間の大切さを知っていく。
そして街がどんどん盛り上がっていく姿も観てて嬉しくなります。
ラストのマックィーンがかっこよくてぐっときた。
スピード感があっておもしろい。映像もすごくきれいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

3.5無機物に命を吹き込む

yutaさん
2022年6月2日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yuta

4.0ゆったりとした展開がいい

2022年5月31日
iPhoneアプリから投稿

最近のピクサーのスピード芸と違い、中盤ゆっくりとした展開が続く
はじめとおわりにだけレースシーンを入れた事でバランスがよくすごくいい作品だった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画ぜんぜん見ないくん

4.0トミカ購入検討中

2022年5月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、VOD

笑える

楽しい

幸せ

長く棚に眠っていたディスクを鑑賞。

公開当時私は子供で車に顔が描いてある!と興奮したが観ないまま現在に至る。

冒頭からマックィーンのハチャメチャシーンに惹かれ、カッチャウ!のキメ顔、舌の出す顔で完全にやられる。可愛い…可愛いぞ!観ていてニヤニヤが止まらない。
当時観てたら今以上に興奮できただろうと思う。

脳内でモルカーみたいな感じで客席にいるのは人間と勝手に思ってしまったが、人は出ないんだ!と気づく。車なのにちゃんと人のように見えてくるから凄い。
車体のツヤはもちろん、ネオンが反射する車体の細かい映像にさすがディズニーだと圧倒される。
車たちの表情豊かなことといったら一言では表せない。

英語版で観たがオーウェン・ウィルソンがカッチャウ!と言ってるかと思うとときめきが止まらない。カーズのトミカを集めたくなってしまう。
マックィーンがだんだんオーウェン・ウィルソンに見えてくるから困る。いい意味で。

いい映画だった!と思ったら最後の最後にディズニーキャラクターが車になって登場して最後まで楽しませてくれるディズニーが大好きだ。夢をありがとう。

※弁護車とは何のことかと思ったら弁護人の車版と途中で気付く。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ともーみ
すべての映画レビューを見る(全46件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「カーズ」シリーズ関連作品