カーズ インタビュー: ダーラ・K・アンダーソン プロデューサー インタビュー

ホーム > 作品情報 > 映画「カーズ」 > インタビュー > ダーラ・K・アンダーソン プロデューサー インタビュー
メニュー

カーズ

劇場公開日 2006年7月1日
2006年6月22日更新

「トイ・ストーリー」で長編3DCGアニメという分野を開拓したジョン・ラセターの7年ぶりの監督作となる「カーズ」について、本作のプロデューサーで、「バグズ・ライフ」でもラセターとコンビを組んだダーラ・K・アンダーソンに話を聞いた。ラセターとは12年来のビジネスパートナーだという彼女が見たジョン・ラセターとは? そしてピクサー社の動向は?(聞き手:編集部)

ダーラ・K・アンダーソン プロデューサー インタビュー
「ピクサーは、それぞれの監督が伝えたい物語を作っているのです」

――ジョン・ラセター監督作としては、「トイ・ストーリー2」から実に7年ぶりですね。

「ええ。彼にはピクサー社の経営という仕事があり、同時に『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』『Mr.インクレディブル』の3作にも製作総指揮として携わっていたので、多忙でした。『カーズ』は『バグズ・ライフ』製作中の97年から構想があり、企画を立てていたのですが、忙しくてなかなか手をつけられなかったというのが本音ですね」

「バグズ・ライフ」「モンスターズ・インク」でも製作を務めたダーラ・K・アンダーソン 「バグズ・ライフ」「モンスターズ・インク」でも
製作を務めたダーラ・K・アンダーソン

――ラセター監督のクリエイターとして優れているところは、どこにあるでしょう?

「彼は常に仕事をエンジョイし、情熱を傾けています。そして“コラボレーションすること”を大切にし、周りのみんなを触発する人でもあります。ですから、自然と彼の周りの人間は、彼のためにベストを尽くしたいと、チーム一丸となって製作に取り組めるんです。彼も周囲によく質問を投げかけて、どんどん物事を吸収していきます。もちろん、素晴らしいビジョンももっていますしね」

――全米ではオープニング3日間で6000万ドルを超えました。ピクサー作品がいつもヒットする秘密は?

「それぞれの作品が、それぞれの監督にとってパーソナルな物語であるからだと思います。これまでの作品は全て、監督自身が企画を立て、脚本を書いたものです。要は監督自身が伝えたい物語を作っているからだと思います。

例えば、ジョン(・ラセター)は大変有名になって多忙になりましたが、今でも家族や友人を大切にしています。本作は彼のそうした姿勢に対するオマージュでもあると思いますね。あとは、我々がハリウッドにいないということも大きな理由かもしれませんね。より創作的なことに専念できますから」

――ピクサーといえば、ディズニーとの提携が一時期問題になりましたが、結局のところ、ピクサーがディズニーに買収され子会社になることで落ち着きました。ディズニーとのこの新たな関係で、ピクサー社内に変化はありましたか?

「現行の契約ですと、ジョンがディズニーのアニメ部門の全てを総括しています。ディズニーランドで上映されるような作品を含めたディズニー製のアニメや、もちろんピクサーのアニメも。ですから、ピクサー社内での雰囲気が変わるということはないですね」

――では、ディズニーとの関係を続けることで、ピクサーにとってのメリットは?

「ビジネス的な側面からみると、やはり“長期的な安定”ということになります。我々の株はどんどんあがっていますが、今後もずっとそうあり続けるとは限りません。ディズニーはとても大きな会社ですから、従業員たちは長期的な安定感が感じられるようになったと思います」

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

もう少し短くすれば、傑作になったかも
映画評論

意外に思われるかもしれないが、ピクサーという会社はCG技術に対しかなり保守的で、ドリームワークス・アニメーションなどライバル会社の遥か後方を走っていた。しかし今回、7年ぶりのジョン・ラセター監督作品とあってか、社のプライドを賭けた懸命...映画評論

DVD・ブルーレイ

カーズ/クロスロード MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] カーズ/クロスロード MovieNEX ギフトボックス(数量限定)[Blu-ray/ブルーレイ] カーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ゲットバッカーズ-奪還屋-2[DVD]
カーズ/クロスロード MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] カーズ/クロスロード MovieNEX ギフトボックス(数量限定)[Blu-ray/ブルーレイ] カーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ゲットバッカーズ-奪還屋-2[DVD]
発売日:2017年11月22日 最安価格: ¥3,336 発売日:2017年11月22日 最安価格: ¥5,779 発売日:2014年4月23日 最安価格: ¥3,424 発売日:2003年2月25日 最安価格: ¥3,283
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全25件)
  • 安定のピクサー 王道ゆえに熱いシーンが多い。 細かいところまでよく作られていて芸の細かいところは流石。 近いうちに2を見たい。 ...続きを読む

    pose0101 pose0101さん  2018年8月7日 13:43  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 非常によく出来てる 「良いらしい」とはかねがね…でようやく鑑賞。 はじめはあんまり集中してなかったのに、 ストーリーが進むにつれて引き込まれ、最後は不覚にも泣きそうになっていた。 グラフィックも含めて本当にしっか... ...続きを読む

    mar marさん  2018年3月1日 17:06  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 子供向けアニメで、進歩史観へのアンチテーゼを説いている この物語は、傲慢な一匹オオカミの男の成長物語。 そして、現代社会風刺。 進歩史観へのアンチテーゼ。 そして、ノスタルジー映画でもある。 子供向けアニメで、これほどの多くのものを含めて、かつ、エン... ...続きを読む

    t tさん  2018年1月22日 00:56  評価:5.0
    このレビューに共感した/2
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

インタビューの一覧を見る
Jobnavi