国内映画ランキング : 2008年3月15日~2008年3月16日

映画ランキング : 2008年3月18日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2008年3月15日~2008年3月16日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 魔法にかけられて

魔法にかけられて

配給:ディズニー

1
2 1 映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝

映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝

配給:東宝

2
3 3 ライラの冒険 黄金の羅針盤

ライラの冒険 黄金の羅針盤

配給:ギャガ・コミュニケーションズ、松竹

3
4 4 映画 クロサギ

映画 クロサギ

配給:東宝

2
5 犬と私の10の約束

犬と私の10の約束

配給:松竹

1
6 2 ジャンパー

ジャンパー

配給:20世紀フォックス映画

2
7 5 バンテージ・ポイント

バンテージ・ポイント

配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

2
8 6 ONE PIECE ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜 3
9 7 L change the WorLd

L change the WorLd

配給:ワーナー・ブラザース映画

6
10 8 超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!

超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!

配給:角川映画

3

■「魔法にかけられて」がV。「ノーカントリー」は惜しくも圏外

過去のディズニー作品をパロディしまくるディズニーの意欲作「魔法にかけられて」が見事首位デビュー。14日~16日の公開3日間に先行上映を加えた成績は、動員が約42万3900人、興収およそ5億3800万円というもの。最終的に興収30億円はクリアする模様だ。2位「ドラえもん」は前週の首位からワンランクダウン、2位だった「ジャンパー」は4ランクダウンと早くも息切れ、3位の「ライラ」は順位をキープして頑張っている。「ライラ」は取りあえず興収20億円を突破した模様。そして、松竹の春休み恒例の動物番組「犬と私の10の約束」が5位からのスタート。公開2日間の成績は、動員約14万5700人、興収およそ1億8000万円というもので、05年の「子ぎつねヘレン」(興収18億円)の106%の出足とのことだ。また、今年の東宝の正月映画「マリと子犬の物語」(興収33億円)対比では63%なので、最終的には興収20億円というのが一つの目安となろう。動物好きマーケットは手堅い。そして、今年のオスカー作品賞受賞作「ノーカントリー」が圏外11位と惜しくもトップ10入りを逃した。とはいえ、たったの41館で、公開2日間で動員約3万1700人、興収およそ4300万円は大健闘。ちなみに、日比谷ではシャンテからスカラ座に格上げとなっている(1週間だけ)。

2008年3月18日更新 和田隆

過去のランキング