ブライアン・デ・パルマ

ブライアン・デ・パルマ
英語表記
Brian De Palma
本名
ブライアン・ラッセル・デ・パルマ
誕生日
1940年9月11日
出身
アメリカ/ニュージャージー州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米ニュージャージー州出身。物理学を学んでいたコロンビア大学在学中に映画制作に目覚め、サラ・ローレンス大学に編入してアルフレッド・ヒッチコックやアンディ・ウォーホルらに師事する。無名だったロバート・デ・ニーロを見いだした作品「ロバート・デ・ニーロのブルーマンハッタン BLUE MANHATTAN II・黄昏のニューヨーク」(68)でベルリン国際映画祭の銀熊賞を受賞。その手法からヒッチコックの後継者と呼ばれて注目を集め、「悪魔のシスター」(73)で独自の盗撮スタイルを確立した。70年代にはサイコホラー「キャリー」(76)やスリラー「フューリー」(78)、80年代には「スカーフェイス」(83)や「アンタッチャブル」(87)といったアクションドラマでハリウッドを席巻。その後もアル・パチーノ主演「カリートの道」(93)や大ヒットシリーズ第1作となった「ミッション:インポッシブル」(96)など、映画史に残る作品を手がけた。イラク戦争を題材にした「リダクテッド 真実の価値」(07)ではベネチア国際映画祭の銀獅子賞を受賞した。

関連作品(映画)

ブライアン・デ・パルマの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ブライアン・デ・パルマの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

ブライアン・デ・パルマの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ブライアン・デ・パルマの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ブライアン・デ・パルマの関連記事をもっと見る