ニコラス・ケイジが告白「クリストファー・ノーラン監督と仕事したい」

2022年4月14日 11:00

クリストファー・ノーラン監督(左)と仕事がしたい!
クリストファー・ノーラン監督(左)と仕事がしたい!

本人役として出演した最新作「The Unbearable Weight of Massive Talent(原題)」が好評のニコラス・ケイジが、クリストファー・ノーラン監督作への出演を熱望していることを明らかにした。

ケイジは「The Unbearable Weight of Massive Talent(原題)」のプロモーションのため、米掲示板型サイト「レディット」のAMA(Ask Me Anything)に登場。過去にバラク・オバマ大統領やビル・ゲイツ、マドンナらが登場した人気企画で、一般ユーザーから寄せられたさまざまな質問に答えている。

――まだ演じたことがない理想のキャラクターは?

ジュール・ベルヌのネモ船長。あのキャラクターが持つ海への深い愛は、私も共感できるから。

――何度観ても飽きない映画は?

地獄の黙示録」と「千と千尋の神隠し

――「フェイス/オフ2」があったらやる?

イエス

――後世に残せる映画が3本しかないとしたら?

救命士」「Pig」「リービング・ラスベガス

――「Pig」に出演したのはなぜ?

オペラ的な演技を一連の映画でやったので、もっと静かで自然な演技スタイルに戻りたいと思っていた。あの映画は私にはフォークソングや詩のよう感じられた。そして、ロブというキャラクターはとてつもない悲しみと、自らに課した孤独と戦っていた。2020年から21年にかけてパンデミックを経験した私たちも、おそらく同じように喪失感と孤独を感じており、だからこそ多くの人の共感を呼んだのだと思う。大好きな映画のひとつで、おそらく私の最高の仕事だと思う。

――一緒に仕事をしたい映画監督は?

クリストファー・ノーラン監督と仕事をしたい。アリ・アスター監督(「ミッドサマー」)と仕事をしたいし、ロバート・エガース監督(「ライトハウス」)とも仕事がしたい。スパイク・リー監督も!

これまでにデビッド・リンチ監督(「ワイルド・アット・ハート」)からコーエン兄弟(「赤ちゃん泥棒」)、マーティン・スコセッシ監督(「救命士」)、スパイク・ジョーンズ監督(「アダプテーション」)、ジョン・ウー監督(「フェイス/オフ」)と数々のクリエイターと仕事をしてきたケイジだが、映画作りへの情熱はまだ衰えていないようだ。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ライトハウス (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 映画「名探偵コナン 黒鉄の魚影」青山剛昌の原画担当シーンの裏側 プロデューサーに聞いてきた

    1

    映画「名探偵コナン 黒鉄の魚影」青山剛昌の原画担当シーンの裏側 プロデューサーに聞いてきた

    2023年5月27日 12:00
  2. 【第76回カンヌ国際映画祭】是枝裕和監督「怪物」にクィア・パルム賞 日本映画としては初

    2

    【第76回カンヌ国際映画祭】是枝裕和監督「怪物」にクィア・パルム賞 日本映画としては初

    2023年5月27日 13:00
  3. 【5月26日~7月 入場特典リスト】映画「スーパーマリオ」「サイコパス」新特典が登場 「岸辺露伴」も注目

    3

    【5月26日~7月 入場特典リスト】映画「スーパーマリオ」「サイコパス」新特典が登場 「岸辺露伴」も注目

    2023年5月27日 14:30
  4. 「すずめの戸締まり」後日談を生アフレコ! 日本終映に原菜乃華&松村北斗&新海誠監督が謝意

    4

    「すずめの戸締まり」後日談を生アフレコ! 日本終映に原菜乃華&松村北斗&新海誠監督が謝意

    2023年5月27日 18:27
  5. 「ミッション:インポッシブル デッド・レコニング PART1」上映時間はシリーズ最長2時間36分に

    5

    「ミッション:インポッシブル デッド・レコニング PART1」上映時間はシリーズ最長2時間36分に

    2023年5月27日 16:15

今週