マイケル・マン監督、ヒュー・ジャックマン主演でフェラーリの伝記映画を製作

2020年6月26日 19:00

カンヌ国際映画祭バーチャルマーケットの目玉作品として注目
カンヌ国際映画祭バーチャルマーケットの目玉作品として注目

[映画.com ニュース] 「ヒート」「インサイダー」「コラテラル」などで知られるマイケル・マン監督が、ヒュー・ジャックマン主演でエンツォ・フェラーリの伝記映画「フェラーリ(原題)」を手がけることが明らかになった。

イタリアの自動車メーカー、フェラーリの創始者であるエンツォは、モータースポーツ界の偉人として知られている。本作はブロック・イェーツ著「エンツォ・フェラーリ:ザ・マン・アンド・ザ・マシーン(原題)」を下敷きに、トロイ・ケネディ・マーティン(「ミニミニ大作戦」)が執筆した脚本を、マン監督がリライトしている。

1957年を舞台に、会社と家庭でトラブルを抱えたエンツォが、公道レース「ミッレミニア」に賭けるというストーリー。ジャックマンが現在、出演交渉中だという。なお、マン監督はマット・デイモンクリスチャン・ベール主演で2019年に公開された「フォードvsフェラーリ」(ジェームズ・マンゴールド監督)の製作総指揮を務めている。

「フェラーリ(原題)」は、カンヌ国際映画祭のバーチャルマーケットの目玉作品として注目が集まっており、STXが世界配給権を取り扱っている。21年春のクランクイン予定だという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • 招かれざる隣人
  • ロスト・フロア
  • ライアー・ハウス
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • 恐怖ノ白魔人
  • 恐怖ノ黒鉄扉
  • ABC・オブ・デス
  • ABC・オブ・デス2
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com