コラテラル
ホーム > 作品情報 > 映画「コラテラル」
メニュー

コラテラル

劇場公開日

解説

トム・クルーズがプロの殺し屋ビンセントを演じるサスペンス。彼は一晩で5人の標的を抹殺するため、たまたま乗ったタクシー運転手マックスを脅迫、彼のタクシーで夜のロサンゼルスを廻る。ビンセントの目的を知った運転手マックスは、なんとかビンセントの企てを阻止しようとするのだが。監督は「ヒート」「インサイダー」のマイケル・マン。夜のロサンゼルスの暗い街並みを捕らえるために、ほぼ全編をデジタルで撮影。

作品データ

原題 Collateral
製作年 2004年
製作国 アメリカ
配給 UIP
上映時間 120分
映倫区分 R15+

インタビュー

マイケル・マン監督インタビュー
インタビュー

監督デビュー作の「ジェリコ・マイル/獄中のランナー」から、アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ競演の「ヒート」、アカデミー賞7部門ノミネートの「インサイダー」、そして20世紀の英雄モハメド・アリを描いた「アリ」まで、一貫して独特の映像...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

トム・クルーズが、これまでになかった「男」になっているが…
コラテラルの映画評論・批評

5人の殺しを依頼されてロサンゼルスに降り立ったプロの殺し屋ビンセントと、高額チップに騙されて彼に雇われ、殺しにつき合わされるハメになるタクシー運転手のマックス。タクシーという小さな箱船でロサンゼルスの夜をクルージングし、大都会の闇に潜...コラテラルの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全54件)
  • ハラハラしました ツッコミどころはいくつかありましたが、最後まで展開が読めずハラハラする映画でした! トムの追走シーンは素晴らしい演技かつホラーでした。 ...続きを読む

    syoya syoyaさん  2018年12月16日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • バカっぽい ネタバレ! 意外に評価する人がいるのが信じられない。 ご都合主義のヒドい脚本にしか思えないのだが。 ●大前提として何故、この運転手が引き回されるのか理由がわからない。そこらのチンピラを気にもしないで撃ち殺す... ...続きを読む

    ドラゴンミズホ ドラゴンミズホさん  2018年11月24日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • アカデミー賞助演男優賞編集賞ノミネート作品 トムクルーズの最高傑作だと思う。 ジェイミー・フォックスが助演賞にノミネートされ同年Rayで主演男優賞受賞。 とにかく刺さるセリフにグッとくる。 人生を考えさせられる染みる映画。 そして息もつか... ...続きを読む

    馬券師 馬券師さん  2018年11月19日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報