コラテラルのレビュー・感想・評価

メニュー

コラテラル

劇場公開日 2004年10月30日
50件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

最後の物悲しさの演出など好きだけど、だけどって感じっすね

最後の物悲しさの演出など好きだけど、だけどって感じっすね

こな
こなさん / 2018年9月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

似てる

トムがゴルゴ13に似てる
いつも表情豊かなので、これだけ動かない役珍しい
静かな役を演じることも、して欲しい
また、新しい発見が期待できる

アサシン
アサシンさん / 2018年9月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

冷徹なトム様

正義の味方ばかりのトムクルーズが
冷徹な殺し屋に!

わりと楽しめました。

ジジ
ジジさん / 2018年9月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

殺し屋(トムクルーズ)

やっぱりトムクルーズは格好いい。
最後は少し無理があったように思う。

hiro
hiroさん / 2018年9月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トムが殺し屋の悪党?!

14年も前の映画。いやー これは疲れる〜 トム・クルーズに本気で追われたら相当怖いなと思い知らされる映画。他の人が演じたどんな悪役よりトムが演じる悪役の方が不死身な気がしてターミネーターのように恐ろしかった。トム演じるビンセントは冷酷非道で仕事を全うする殺し屋 対して ジェイミー・フォックス演じるマックスは優柔不断だけど人を気遣う優しいタクシー運転手 このタイプの違う2人のタクシーでの会話が印象深い。終盤からビンセントの最後の標的が女検事のアニーだとわかってから話がぐんとスピードアップしてハラハラする展開に! ビンセントが最後に言った「ロスの地下鉄は人が死んでいても誰も気づかない」がすごく切なかった。。
これは余談だけど この作品に出てるマーク・ラファロが若くていかつくてハンサム!アベンジャーズのバナー博士とはまるで違う人に見える!

じゅん
じゅんさん / 2018年9月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トム、初めての(?)悪役

完璧な男イーサン・ハントでおなじみのトム・クルーズが、初の(?)悪役を演じて話題になった作品。
イーサン・ハントは完璧だったのに、この殺し屋ヴィンセントは若干抜けてる…
やっぱし悪役は完璧なほど作品が良くなる。
というワケでイマイチでした…

逆に、完全に主役を食ったのがジェイミー・フォックス。自信ありげなトークから、おどおどした様子、腹をくくった表情など、見事に演じてました(^^)b
って、トム・クルーズは、よく共演者に食われてるような…

共演は、他にもウィル・スミスの奥さんジェイダ・ピンケット・スミス、マーク・ラファロ、ハビエル・バルデムなど何気に豪華。
ついでにジェイソン・ステイサムもチラ出。

それにしても、マーク・ラファロの雰囲気が違いすぎて、途中まで気づかなかった(^_^;)

n.yamada
n.yamadaさん / 2018年8月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おうち-98

大事なときに、ケータイさんはいつも電池が切れます。

MI公開でトムトム祭り~。
始まってすぐ、ステイ!サム!とかなり興奮しながら観ました(出てるの知らんかった。)
他にもハルクやら、ハビエル・バルデム、ウィル・スミス奥様やら、もーとにかく豪華な映画です。

捜査の手がちょっと杜撰じゃ🤔とも思いましたが、スリリングさは超一流。
特にラストはもうトム様元気すぎて、ハラハラ。
冷徹でクールなトム様に、全くなびかないジェイミー・フォックスのロードムービー。
観てる側はジェイミー目線で応援してしまうこと間違いなし。
撮影手法が映画.comにも説明されてましたが、夜のロサンゼルスの煌びやかさとは対照的な、むんむんとした熱気がかなり伝わってきます。

トムの悪役もいい。
トム=善人=ヒーロー=正義の味方、みたいに勝手に思ってたけど、悪役ももっと見てみたい。
あ、でもステイサムはほんまにちょい役でした(笑)

かいり
かいりさん / 2018年8月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悪役のトムクルーズ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

トムクルーズの悪役と白髪が新鮮。
暗く静かで重苦しいような雰囲気が好みな作品でした。

彼に巻き込まれてしまうマックスを演じるジェイミーフォックスの演技も光っていた。
最初は普通のタクシー運転手なのに、フェニックスと対峙した後からは印象ががらりと変わった。別人にすら見える。

トムクルーズ演じるヴィンセント。
何事にも無関心でありながら、マックスの母に花を買って行ったり、女に電話しろと言ったり、君は本気になってないと説教のようなことをしたり、ただの悪人でないような面も見せる。不思議な魅力を感じた。
しかし心がない。トランペット奏者との場面が顕著。冷徹で殺人に対しても関心がない、仕事だからやる、からっぽでどこかかわいそうな人物に思えた。

ヴィンセントは60億人の内の1人知らないやつがいなくなっても…と言う。
でも奥さんや子供が…とマックスは言う。
ものの見方が主観客観で全く対極的なのがおもしろい。
作品全体のセリフに重みというか含みがある感じで好きでした。

終盤でマックスが検事の女性と逃げるシーンでは、ヴィンセントがあまりにも正確に追って行くのでちょっと違和感があった。

マークラファロは私の中でなんとなくほんわりしたイメージだったが、今作ではイカつい見た目で出演していた。警察だとは思えないイカつさ。潜入捜査とかしてたんだろうか。でもいい役でした。

ヴィンセントの最期は彼の言葉通りで哀愁漂う。余韻の残るいい終幕だった。bgmも雰囲気に合ってて良かった。

きーとろ
きーとろさん / 2018年8月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

渋いトム

再視聴。ジェイミーフォックスは真面目で人柄の良いタクシー運転手マックス。今回のトムは頭の切れる冷淡な殺し屋ヴィンセント。表情があまりなく怖くて切なくて渋い〜。
ヴィンセントとの会話の中でマックスがどんどん成長していく姿が良い。
トムの走る姿はやっぱりカッコいいですね。
冒頭はステイサムさんだったのね。

サラ
サラさん / 2018年8月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コラテラル:そのまま6時間死人だと気付かれなかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

【コラテラル:おすすめトレビア】
・「Collateral」というのは"〔不運な〕巻き添え【名】、付随的な【形】"というような意味で、この映画では従犯を意味している。主犯を助ける意図はまったくなかったのに、ある状況から共犯になってしまう。

【コラテラル:おすすめポイント】
1.ヴィンセント役トム・クルーズの殺人シーンがめちゃくちゃCOOL!!!
2.マックス役ジェイミー・フォックスがだんだんかっこ好くなっていく!!
3.マックス役ジェイミー・フォックスとアニー役ジェイダ・ピンケット=スミスとの絡みやセリフがいいなあ!

【コラテラル:名言名セリフ】
1.ヴィンセント役トム・クルーズの名言名セリフ
 →「8分でも6分でもなく7分?」
 →「ロスの地下鉄で男が死に そのまま6時間死人だと気付かれなかった」
 →「気にするな ”しゃべらず 直接 行動に出る” それが男だ」
2.マックス役ジェイミー・フォックスの名言名セリフ
 →「今夜は一度賭けてしまった」
 →「話したくない ちょっとしたビジネスでね」
3.アニー役ジェイダ・ピンケット=スミスの名言名セリフ
 →「吐く人もいるけど 私は胃が丈夫なので涙を流すだけ」

【喜伝会】会長
【喜伝会】会長さん / 2018年4月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドキドキする

ただ、出来過ぎ
派手に動いたら捕まるでしょ

アラキ
アラキさん / 2018年3月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トム・クルーズ版ターミネーター。 トム演じる殺し屋、目的遂行の為な...

トム・クルーズ版ターミネーター。

トム演じる殺し屋、目的遂行の為ならなんでもする、まさに冷酷非情。
ジェイミー・フォックス演じるタクシーの運転手は真面目で優しい、なんとも対照的。
全編この二人のやりとりといってもいい、それが目を離せぬ面白さ。
まあ、トムの悪役ってだけでも見る価値ありですよね。ネタバレしててもOKのこの面白さはなんといってもトムのアクションの凄さ。
アクション好き、トム好きならたまらない一本。特にラスト、ターミネーターと化したトムは鳥肌ものの怖さ、必見です。

はむひろみ
はむひろみさん / 2018年3月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

斬新だな〜

悪でもある程度賢いと自分さえ騙すほどの
理屈をつけて己の行為を正当化させようとする
出だしから考え方が間違ってるから話す価値すらない
何かと比べてそれよりはまだ自分の方がマシだとか
幼稚な理屈まで言い出したらかなり程度が低いだろうな
それは50歩100歩でお話にならないでしょ
まだそこまでの悪人を見たことがないのは幸せです
やや近い人は身近にいますけどね

命に重さはないと思う
そのかわりに軽さもない
計りになんてかけれない
ものすごく大切で吹けば飛ぶような
世界中が涙するような
身近な人にも何とも思われないような
あらゆる命がこの世に存在する

「死の意味は自分ではなく人の死の事を言うのだ」

最近覚えた好きな言葉です
でわでわ

カルヴェロ1952ll
カルヴェロ1952llさん / 2018年1月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何故マックスは一緒に行動させられたのか ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

総合65点 ( ストーリー:40点|キャスト:80点|演出:80点|ビジュアル:75点|音楽:70点 )

 邪魔者は躊躇無く排除する冷酷な殺し屋ビンセントが、見知らぬタクシー運転手マックスを引き連れて一緒に連続殺人に挑むという馬鹿げた物語。殺し屋は邪魔になっていそうな運転手を殺しもしないどころか彼に自由に行動させ、さらに傷だらけで目立つ車を変えもせずに任務遂行に挑み続ける。

 何故ビンセントはマックスと彼の車にこだわり続けるのだろうか、そしてマックスをずっと生かし続けて母親の見舞いにまでいくのだろうか。それがこの作品の基盤となる最重要な部分である。しかしとにかくそれがずっと謎だった。
 最初にマックスの車に乗ったときに彼が有能であって気に入ったのはわかる。だがビンセントの正体がばれて彼の最初の計画はすぐに破綻し、普通ならばこんなに面倒なことになるならばさっさと目撃者であるマックスを始末して車も変える。どんな特別な理由があるのか、どんな理由があって彼を気に入ったのか、もしそれがないならばどんなにくだらない物語なのかが観ている間ずっと気になり続けていた。
 そしてその回答がないままに映画が終わってそのくだらない物語だけが残り、ただただがっかりした。結局ビンセントは理由もなくマックスと彼の車を使い続け、それが原因で任務に重大な支障をきたした。なんて馬鹿な殺し屋であり馬鹿な脚本であるのか。偶然入れ違いで殺し屋と標的を乗客として乗せたという偶然にもひいた。

 L.A.の夜の街の撮影は上手くて演出も洗練されていている。冷たい雰囲気の中にも都会の闇を映したお洒落さすら感じさせる。主演2人の演技も良かった。ひたすら脚本が駄目。

Cape God
Cape Godさん / 2017年12月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

気のいいタクシーの運ちゃんが殺し屋を乗せてしまってさぁ大変。という...

気のいいタクシーの運ちゃんが殺し屋を乗せてしまってさぁ大変。という映画。
銀髪の殺し屋役のトム・クルーズはさすが安定の存在感だけど、観終わったあと印象に残るのはやっぱりタクシーの運ちゃん役のジェイミー・フォックスかな。
序盤で心底善良な彼が、追い詰められるうちに野性的な表情に変わっていく様子は一見の価値有り。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2017年8月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トム・クルーズが殺し屋

静かに洗練

とけとけ
とけとけさん / 2017年7月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Black Peter ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ある晩、偶然が重なり犯罪に巻き込まれる災難なタクシー運転手Maxは、勤続12年、コツコツ真面目一筋、慎重、奥手で平凡だが、気遣いが出来ていかにも良い人という感じ。乗客となる殺し屋Vincentの、冷徹だが一理ある哲学を基に生きるスタイルと対照的でした。
殺し屋に良い意味で感化され、度胸をつけ危機を切り抜けるMax。後ろに殺し屋を乗せながら、野生動物一匹轢き殺さないMaxの善良さに感嘆するようなVincent。Maxは脅迫されているものの、タクシーを運転し、ある意味状況をコントロール出来る立場にあるというのも面白いです。

Santa Clausにご褒美を貰える良い子と、Santaの助手Pedro el Negroのお仕置き対象となる悪い子の例え話が興味深かったです。VincentはPedroなのか、悪い子なのか。悪は善をコントロール出来るのか、善が悪をコントロールするのか。

大物相手の捜査の割にはFBIが簡単にまかれたり、証人達の保護が充分でなかったり、Jazz楽しんでる場合かよ、ここで逃げろよ、とか、ツッコミ所は多いです。

俳優陣は豪華で、音楽と映像がおしゃれでした。
(結局Stathamは、Vincentのボスか連絡係役だったのかな?)

everglaze
everglazeさん / 2017年7月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

先送りにしていたことを、行動したくなる。

「多くの人々が10年後も今と同じ仕事、暮らしをしている。繰り返す変化のない日常に安心出来るから。」
そんな台詞が劇中にある。

仕事や雑事の忙しさに流されるままに生きていると、隣人の死にも生にも、もしかすると自分自身のことにも鈍感になっていくのでは?
と問いかけられたような気がした。

とりあえず、半年前からずっと気になっているのになんやかんやとタイミングが合わなくて行けていないレストランの予約を、観たあとすぐに入れてみた。

単純(笑)

でも、そんな衝動をおこさせてくれる映画。

挿入曲がオシャレでクールなものが多いのも愉しめるポイント。
ジャズバーやクラブも出てくるし、お酒片手に観るのも良さそう。
(殺し屋の話だし、、食欲は湧かなくなるけれど☆)
私はワイン飲みたい気分になりました。

百花斉放
百花斉放さん / 2017年6月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ずれないめがね

ずれないめがね

タウン
タウンさん / 2017年6月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すごい面白かった

トム・クルーズは多彩だなーと改めて感じた。ジェイミーフォックスは殻を破ることの出来ないタクシードライバーを演じきってたし、この二人のキャラクターがよく描かれていたと思う。

トム・クルーズ演じるヴィンセントの悪いやつなのにグサッとくるセリフが心に残る素晴らしい映画でした。

スタンのゲロ
スタンのゲロさん / 2017年5月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

50件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi