東出昌大主演作「寝ても覚めても」トロント国際映画祭出品!米公開も決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月16日 > 東出昌大主演作「寝ても覚めても」トロント国際映画祭出品!米公開も決定
メニュー

東出昌大主演作「寝ても覚めても」トロント国際映画祭出品!米公開も決定

2018年8月16日 13:00

カンヌに続き、トロント、 ニューヨーク映画祭にも出品決定!「寝ても覚めても」

カンヌに続き、トロント、
ニューヨーク映画祭にも出品決定!
(C)2018「寝ても覚めても」
製作委員会/COMME DES CINEMAS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 芥川賞作家・柴崎友香氏の恋愛小説を東出昌大主演で映画化した「寝ても覚めても」が、カナダの第43回トロント国際映画祭、アメリカで開催される第56回ニューヨーク映画祭に正式出品されることがわかった。

5月に行われた第71回仏カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出された今作。スペインの第66回サンセバスチャン国際映画祭での上映など、日本公開前から盛り上がりを見せるなか、アカデミー賞の前哨戦として注目される北米最大のトロント国際映画祭Contemporary World Cinema部門への出品が決定した。加えて、ニューヨーク映画祭Main Slate部門へも出品され、「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督、「ノーカントリー」のジョエル&イーサン・コーエン兄弟、「ムーンライト」のバリー・ジェンキンス監督らの新作と並んで上映される。


画像2

[拡大画像]

メガホンをとった濱口竜介監督は、前作「ハッピーアワー」がフランスで観客動員14万人を記録するなど、世界中から熱い視線を浴びている。「寝ても覚めても」は、カンヌでの高い評価を受け、ヨーロッパ・アジアを中心とする各国での配給が発表されており、新たにアメリカでの配給も決定した。なお、アメリカでの公開規模は現時点で明らかになっていない。

ミステリアスな自由人・麦(バク)と、柔和で誠実なサラリーマン・亮平という、同じ顔をした2人の男と、その間で揺れ動く女性・朝子の8年間を描く。東出が正反対のタイプの麦と亮平を1人2役で演じる。唐田えりかが“本当の思い”を模索する朝子に扮し、予告編で語られた「違う名前、違うぬくもり、でも同じ顔。運命の人は二人いた」という言葉の通り、人を好きになるという、説明できない衝動と正面から向き合う。

今作は、9月1日から東京・テアトル新宿、ヒューマントラスト有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開。

(映画.com速報)
ゼロ・グラビティ[Blu-ray/ブルーレイ] ゼロ・グラビティ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥964 アルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ。
マジック・イン・ムーンライト ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] マジック・イン・ムーンライト ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,679 マイアミを舞台に自分の居場所とアイデンティティを模索する少年の成長を、少年期、ティーンエイジャー期、成人期の3つの時代構成で描いた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ワイルドライフの評論 ワイルドライフ 14歳の少年の多感が画面から溢れ出る。初監督作とは思えない驚きのクオリティ!
  • ピアッシングの評論 ピアッシング 異常心理、猟奇、ユーモアを斬新なアートワークでくるんだナイトメア映画
  • X-MEN:ダーク・フェニックスの評論 X-MEN:ダーク・フェニックス 現体制最後のX-MENは、旧シリーズの一大事件を踏襲し、テーマの原点へと帰着する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報