「春待つ僕ら」土屋太鳳演じる主人公を取り巻く女性たちに泉里香、佐生雪、緒川たまき : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月16日 > 「春待つ僕ら」土屋太鳳演じる主人公を取り巻く女性たちに泉里香、佐生雪、緒川たまき
メニュー

「春待つ僕ら」土屋太鳳演じる主人公を取り巻く女性たちに泉里香、佐生雪、緒川たまき

2018年8月16日 12:00

土屋太鳳主演「春待つ僕ら」に出演する 泉里香、佐生雪、緒川たまき「春待つ僕ら」

土屋太鳳主演「春待つ僕ら」に出演する
泉里香、佐生雪、緒川たまき
(C)2018 映画「春待つ僕ら」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 土屋太鳳主演で、あなしん氏による人気コミックを実写映画化する「春待つ僕ら」に、泉里香佐生雪緒川たまきが出演していることが明らかになった。

原作は「デザート」(講談社刊)で連載されている青春ストーリー。ずっと周囲になじめず「ぼっち」でいる美月は、高校入学を機に「脱ぼっち」を目指して友達づくりに励むが、うまくいかない。そんな時、学校でも有名なバスケ部の四天王と呼ばれる永久、恭介、竜二、瑠衣と出会い、なぜか気に入られてしまった美月は、彼らに振り回される。さらにそんな美月の前に、アメリカ帰りの有名高校バスケ選手で、小学校時代の幼なじみである亜哉が現れる。主人公・美月を土屋が演じているほか、北村匠海磯村勇斗杉野遥亮稲葉友がバスケ部四天王、小関裕太が亜哉を演じ、注目の若手俳優たちが共演する。

新たに出演が発表された3人は、いずれも美月を取り巻くキャラクターを演じる女優陣で、人気モデルでドラマ「海月姫」「コード・ブルー 特別編 もう一つの戦場」など出演する泉は、美月がバイトしているカフェの店長の娘で、父の店を手伝う柏木ナナセ役を担当。四天王の竜二がナナセに思いを寄せており、美月が四天王と出会うきかっけを作る役どころだ。そして、「トリガール!」でも土屋と共演している佐生が、少し変わった趣味をもつ個性的な人物で、美月と同じクラスで初めての友人となる山田レイナ、実力派女優の緒川が亜哉の母親である神山ユーコを演じる。

ROOKIES 卒業」「ツナグ」などを手がけてきた平川雄一朗監督がメガホンをとった「春待つ僕ら」は、12月14日から全国公開。

(映画.com速報)
トリガール! DVD通常版[DVD] トリガール! DVD通常版[DVD] 最安価格: ¥3,036 鳥人間コンテストに挑む若者たちの青春をつづった中村航の同名小説を、「青空エール」の土屋太鳳主演で実写映画化。
ROOKIES-卒業-[Blu-ray/ブルーレイ] ROOKIES-卒業-[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,496 森田まさのりのベストセラー漫画をTVドラマ化して高視聴率を記録した「ROOKIES」の劇場版。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi