劇場公開日 2018年9月1日

  • 予告編を見る

寝ても覚めても : 関連ニュース

「ドライブ・マイ・カー」7月23日にWOWOWで独占初放送! 濱口竜介監督の特別番組も

「ドライブ・マイ・カー」7月23日にWOWOWで独占初放送! 濱口竜介監督の特別番組も

第74回カンヌ国際映画祭で4冠、第94回アカデミー賞の国際長編映画賞に輝いた「ドライブ・マイ・カー」が、7月23日にWOWOWで独占初放送されることがわかった。あわせて、特別番組「『ドライブ・マイ・カー』と濱口竜介監督の世界」、濱口監督作特... 続きを読む

2022年6月17日
惹かれ合う青年たちは“世界旅行”の果て、凶暴な愛を予感する PFFスカラシップ作品「裸足で鳴らしてみせろ」8月6日公開

惹かれ合う青年たちは“世界旅行”の果て、凶暴な愛を予感する PFFスカラシップ作品「裸足で鳴らしてみせろ」8月6日公開

惹かれ合うも触れ合うことができない青年ふたりの愛情や欲望の行方を描く、PFF(ぴあフィルムフェスティバル)スカラシップ作品の第27弾「裸足で鳴らしてみせろ」が8月6日に公開されることが決定。あわせて、予告編とポスターもお披露目された。「オー... 続きを読む

2022年6月14日
“自分”の範疇を超えていく――木竜麻生&藤原季節に訪れた、カメラの存在を完全に忘れた瞬間

“自分”の範疇を超えていく――木竜麻生&藤原季節に訪れた、カメラの存在を完全に忘れた瞬間

20代の“等身大の恋愛”の危うさと歯がゆさを描いた「わたし達はおとな」は、独特の視点を含んだ“新しい恋愛映画”だ。例えば「花束みたいな恋をした」「ボクたちはみんな大人になれなかった」「ちょっと思い出しただけ」といった作品にグサッときた人は、... 続きを読む

2022年6月9日
「ドライブ・マイ・カー」オスカー受賞記念 東京ミニシアター3館、濱口竜介監督作の特別上映を企画

「ドライブ・マイ・カー」オスカー受賞記念 東京ミニシアター3館、濱口竜介監督作の特別上映を企画

「ドライブ・マイ・カー」で日本映画史上初のアカデミー賞作品賞ノミネートを成し遂げ、国際長編映画賞を受賞した濱口竜介監督。自主制作作品からメジャーデビューに至るまで、濱口作品を上映してきたユーロスペース、ポレポレ東中野、シアター・イメージフォ... 続きを読む

2022年3月30日
“さかなクン”の人生が映画化、主演はのん 沖田修一監督 「さかなのこ」22年夏公開

“さかなクン”の人生が映画化、主演はのん 沖田修一監督 「さかなのこ」22年夏公開

沖田修一監督が、さかなクン初の自叙伝「さかなクンの一魚一会まいにち夢中な人生!」(講談社刊)を原作に、“さかなクン”の半生をのん主演で描く最新作「さかなのこ」が、2022年夏公開される。のん演じる主人公“ミー坊”が学ラン姿で釣りをする写真が... 続きを読む

2022年3月8日
【ネタバレ解説】「ドライブ・マイ・カー」がより面白くなる11の裏話

【ネタバレ解説】「ドライブ・マイ・カー」がより面白くなる11の裏話

村上春樹氏の小説を西島秀俊主演、濱口竜介監督で実写映画化した「ドライブ・マイ・カー」。世界中で極めて高く評価されており、第94回アカデミー賞では日本映画史上初となる作品賞と脚色賞をはじめ、監督賞、国際長編映画賞と4部門でのノミネートを果たし... 続きを読む

2022年2月9日
【「偶然と想像」評論】頭の先からシッポの先まで濱口印。人生の痛みを越えて再出発していく人々の物語

【「偶然と想像」評論】頭の先からシッポの先まで濱口印。人生の痛みを越えて再出発していく人々の物語

濱口竜介監督作の登場人物は、悔恨や未練を抱えて生きている。「寝ても覚めても」の朝子は、失踪した恋人とそっくりな男性に出会い、2人の男への愛に揺れ動く。「ドライブ・マイ・カー」の家福は、亡き妻とその浮気相手に複雑な感情を抱きつつ、喪失の苦しみ... 続きを読む

2021年12月19日
濱口竜介監督作「偶然と想像」ナント三大陸映画祭で快挙! グランプリ&観客賞を受賞

濱口竜介監督作「偶然と想像」ナント三大陸映画祭で快挙! グランプリ&観客賞を受賞

濱口竜介(「寝ても覚めても」「ドライブ・マイ・カー」)の最新作「偶然と想像」が、ナント三大陸映画祭のグランプリ(金の気球賞)と観客賞を獲得したことがわかった。本作は、偶然と想像をテーマにした「魔法(よりもっと不確か)」「扉は開けたままで」「... 続きを読む

2021年11月29日
東京国際映画祭イザベル・ユペール審査委員長、「多くの驚きがもたらされることを期待」

東京国際映画祭イザベル・ユペール審査委員長、「多くの驚きがもたらされることを期待」

第34回東京国際映画祭が10月30日開幕した。今年は、コロナ禍でのリアルな映画祭開催という決断、六本木から日比谷・銀座地区への移転、プログラミングの再編、ジェンダーの平等に向けた努力への誓約という大きな変革を伴う開催となる。コンペティション... 続きを読む

2021年11月3日
イザベル・ユペール&濱口竜介が語り合った「映画への信頼」 俳優とカメラの関係性にも言及

イザベル・ユペール&濱口竜介が語り合った「映画への信頼」 俳優とカメラの関係性にも言及

第34回東京国際映画祭と国際交流基金(JF)の共催プログラムとなるトークシリーズ「アジア交流ラウンジ『イザベル・ユペール×濱口竜介』」が10月31日に開催され、コンペティション部門の審査委員長を務めるユペールと、「ドライブ・マイ・カー」「偶... 続きを読む

2021年10月31日
第22回東京フィルメックス、濱口竜介監督「偶然と想像」で開幕! キャスト陣ずらり勢揃い

第22回東京フィルメックス、濱口竜介監督「偶然と想像」で開幕! キャスト陣ずらり勢揃い

第22回東京フィルメックスの開会式が10月30日、東京・有楽町朝日ホールで行われ、第71回ベルリン国際映画祭で審査員グランプリ(銀熊賞)を受賞した濱口竜介監督の「偶然と想像」がオープニング作品として上映された。出演した古川琴音、玄理、渋川清... 続きを読む

2021年10月30日
松井玲奈×中島歩「よだかの片想い」 藤井美菜、織田梨沙、青木柚、手島実優、三宅弘城が出演決定

松井玲奈×中島歩「よだかの片想い」 藤井美菜、織田梨沙、青木柚、手島実優、三宅弘城が出演決定

松井玲奈と中島歩が初共演を果たし、人気作家・島本理生氏の小説を映画化する「よだかの片想い」(安川有果監督)の追加キャストが発表され、藤井美菜、織田梨沙、青木柚、手島実優、三宅弘城が出演していることがわかった。「勝手にふるえてろ」「寝ても覚め... 続きを読む

2021年10月27日
東出昌大、3年ぶり主演映画「草の響き」は「ラストシーンにほれ込んだ」

東出昌大、3年ぶり主演映画「草の響き」は「ラストシーンにほれ込んだ」

夭折(ようせつ)の作家・佐藤泰志氏の小説を映画化した「草の響き」の先行試写が9月22日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われ、上映後に主演の東出昌大と斎藤久志監督が舞台挨拶に登壇した。佐藤氏の作品としては5本目の映画化で没後30年、企... 続きを読む

2021年9月23日
松井玲奈×中島歩で島本理生「よだかの片想い」映画化! 監督は安川有果

松井玲奈×中島歩で島本理生「よだかの片想い」映画化! 監督は安川有果

女優の松井玲奈と俳優の中島歩が、人気作家・島本理生の小説を映画化する「よだかの片想い」に出演し、初共演を果たしていることが分かった。長編映画監督デビュー作「DressingUp」で非凡な才能を発揮した新鋭・安川有果がメガホンをとり、精力的な... 続きを読む

2021年9月21日
木竜麻生×藤原季節「わたし達はおとな」2022年6月公開! “等身大の恋愛”の危うさ&歯がゆさを描く

木竜麻生×藤原季節「わたし達はおとな」2022年6月公開! “等身大の恋愛”の危うさ&歯がゆさを描く

「菊とギロチン」「鈴木家の嘘」の木竜麻生と、「his」「佐々木、イン、マイマイン」の藤原季節が初共演を果たす映画「わたし達はおとな」が、2022年6月に公開されることが決定。新プロジェクト「(NOT)HEROINEMOVIES」(ノット・ヒ... 続きを読む

2021年9月16日
西島秀俊、濱口竜介監督との対話で封印を解く カンヌ4冠「ドライブ・マイ・カー」を語る

西島秀俊、濱口竜介監督との対話で封印を解く カンヌ4冠「ドライブ・マイ・カー」を語る

例えば、映画を見終わった後、こんな思いに駆られることがある。「すぐに帰りたくない」。スクリーンから放たれた力を反芻しながら、ひとり当て所もなく歩いてしまったり、同行者がいるのであれば、時間を忘れて話し合ってしまう(往々にして、興奮のあまり立... 続きを読む

2021年8月21日
西島秀俊&岡田将生「ドライブ・マイ・カー」に見出した“自分ではない感覚”を告白

西島秀俊&岡田将生「ドライブ・マイ・カー」に見出した“自分ではない感覚”を告白

第74回カンヌ国際映画祭で脚本賞を含む4冠に輝いた「ドライブ・マイ・カー」が8月20日、全国115館で封切られ、主演の西島秀俊、共演の岡田将生、濱口竜介監督が東京・TOHOシネマズ日比谷での初日舞台挨拶に登壇した。当初は、キャストの三浦透子... 続きを読む

2021年8月20日
濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」第74回カンヌ映画祭コンペで脚本賞 独立賞でも3つの栄冠

濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」第74回カンヌ映画祭コンペで脚本賞 独立賞でも3つの栄冠

濱口竜介監督の最新作で、村上春樹の短編を映画化した「ドライブ・マイ・カー」が、第74回カンヌ国際映画祭の脚本賞を受賞した。脚本賞は、コンペティション部門に出品された全24作のうち最も優れた脚本に贈られる賞で、日本人、日本映画での受賞は同映画... 続きを読む

2021年7月18日
濱口竜介監督、村上春樹原作「ドライブ・マイ・カー」カンヌでお披露目 海外プレスからも高評価

濱口竜介監督、村上春樹原作「ドライブ・マイ・カー」カンヌでお披露目 海外プレスからも高評価

カンヌ国際映画祭で7月11日(現地時間)、日本から唯一コンペティション作品として選ばれた濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が正式上映され、満場のスタンディングオベーションを浴びた。今回、コロナ対策によるPCR検査を受けながら、カンヌを訪... 続きを読む

2021年7月13日
この運命から、目を逸らさない――濱口竜介×村上春樹×西島秀俊「ドライブ・マイ・カー」90秒予告

この運命から、目を逸らさない――濱口竜介×村上春樹×西島秀俊「ドライブ・マイ・カー」90秒予告

第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に日本映画として唯一出品された「ドライブ・マイ・カー」の90秒予告編が、このほどお披露目された。「ハッピーアワー」「寝ても覚めても」の濱口竜介監督が、村上春樹氏の短編小説集「女のいない男たち」(文... 続きを読む

2021年7月10日
「寝ても覚めても」の作品トップへ