透明人間

劇場公開日

透明人間
17%
59%
21%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ソウ」シリーズの脚本家リー・ワネルが監督・脚本を手がけ、透明人間の恐怖をサスペンスフルに描いたサイコスリラー。富豪の天才科学者エイドリアンに束縛される生活を送るセシリアは、ある夜、計画的に脱出を図る。悲しみに暮れるエイドリアンは手首を切って自殺し、莫大な財産の一部を彼女に残す。しかし、セシリアは彼の死を疑っていた。やがて彼女の周囲で不可解な出来事が次々と起こり、命まで脅かされるように。見えない何かに襲われていることを証明しようとするセシリアだったが……。主演は、テレビドラマ「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」のエリザベス・モス。

2020年製作/122分/PG12/アメリカ
原題:The Invisible Man
配給:東宝東和

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2020 Universal Pictures

映画レビュー

3.0透明人間ストーカーはいつか実現してしまうかも

2021年5月31日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

見えない人間に襲われる恐怖を、現代のストーカーに狙われる恐怖や、監視カメラの増大による監視社会の気味悪さを重ね合わせて、ホラー映画の古典を大胆に蘇らせている。偏執狂的な男から逃げ出した主人公は、常に誰かに見られているような感覚を味わい続け、心が休まらない。ノートPCのウェブカメラを主人公が塗りつぶすシーンは、その不安感の端的な表出だ。その不安感を観客と共有するために、本作では監視カメラのシーンが効果的に用いられる。現代社会は誰もがカメラに見張られている。
過去の古典では、透明人間になる方法は薬を飲むことだったが、本作では『攻殻機動隊』などで有名な光学迷彩の技術を用いる。光学迷彩は現実にも開発が進むテクノロジーで、実際にこうした透明人間による犯罪が将来起こるかもしれないという恐怖も加味されている。古典を現代風にリブートさせるやり方としてよく考えられていると思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
杉本穂高

4.0見えない透明人間の恐怖が半端ない!

2020年7月26日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

怖い

興奮

かつての"透明人間"が、監督の意図とそれに呼応する特撮技術を駆使して、けっこう早い段階で、何らかの方法によって姿を現すのとは違い、最新版では文字通り透明のままの状態がキープされる。そこにまずぶっ飛んだ。映画の前半でカメラがパンするのは、人の気配がまるでない部屋の空間だったりする。でも、わざわざカメラを向けるのだから、そこには何かがいるに違いない。でも、何も見えない。この恐怖こそが、製作のジェイソン・ブラムと監督のリー・ワネルが本作に仕込んだ画期的裏技。同じく、主演のエリザベス・モスに課せられた、見えないに連動したアクション女優顔負けの動きにも、冗談抜きで目を見張るものがある。近頃これほど画面に集中させる映画は、ジャンルに関係なくなかったような気がする。低予算でここまでの収益率を記録した映画も(全米での話)。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 10 件)
清藤秀人

4.0ナカナカ面白い透明人間リブート版!

2022年5月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

映画『透明人間』と言えば「クロード・レインズ版」が超有名で、あの『ロッキー・ホラー・ショー』のオープニング曲でも
「♪And Flash Gordon was there
  In silver underwear
  Claude Raines was The Invisible Man」(……クロード・レインズは透明人間だ)と歌われている。
今回観たのは2020年版だが、あの古典的な透明人間を現代風にリブートした映画になっていた。

あまり期待していなかったのだが、観てみるとナカナカ緊迫感が持続して面白い映画になっていた。

また、今回は女性が主人公で、彼女の夫が「透明になれるスーツ」を開発して、彼から逃れようとする妻を引き留めるために透明人間となって彼女を窮地に追いやって自分の元へ戻るだろう……と計画するのだがユニークな展開が楽しい。

主人公の女性が混雑した中華料理屋で妹と食事をしている時に、透明人間になった夫が妹を殺して、その凶器を女性(姉)に持たせて冤罪をなすりつけるシーンは、あのヒッチコックの『北北西に進路をとれ』のパクリ…(^^;

それ以外は、独自路線を貫いたイイ感じの娯楽作である。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
たいちぃ

4.0透明人間のくせにビジュアルが格好いいってどういうことだ!

suidenさん
2022年5月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ネットフリックスのお勧めに出てきたSFスリラー。
なんか地味なタイトルだな…と思いつつ見てみたら思いのほか面白かったです。以下が推しポイント。

【不気味×ハイ・テクノロジーな、透明人間のビジュアルが格好いい】
「透明人間」なんてお題、1900年代も2000年代も描き方変わらんやろ……と思っていたが、納得の令和最新版透明人間でした。透明人間のくせにビジュアルが格好いいなんてなんて勿体ない!

【展開が盛りだくさん、ゆえにスピーディーに色々進む】
主人公が、恋人であるサイコな天才科学者の家を逃げ出すシーンから始まり、場面を二転三転しながら話が進む。SFだったりアクションだったりサイコホラーだったりと、いろんな要素がもりもりになっている2時間なので、結構テンポよいです。

【緊迫感のあるカメラワーク】
お題が透明人間なので、「どこにいる?どこから襲ってくる?そもそもいまこの場所にいる?」的な緊迫感のあるシーンが多いんですよ。それを盛り上げてくれるのが、主人公と一緒に周囲を見回すような、索敵するようなカメラワーク。
見ているこっちの視点としては「あーっ!きっと後ろからくるよ!危ないよ!」というテンションじゃなくて「えっ、まじでどこ?居る?どこ?」という気にさせてくれるので、映画に入り込む気も高まります。

皆さんもメンヘラ天才光学研究者には気を付けましょう

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
suiden
すべての映画レビューを見る(全267件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る