リー・ワネル

リー・ワネル
英語表記
Leigh Whannell
誕生日
1977年1月17日
出身
オーストラリア/メルボルン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

オーストラリア出身。名門ロイヤルメルボルン工科大学で映画を学び、同窓だったジェームズ・ワンとともに映画制作を始める。猟奇的な殺人鬼ジグソウの仕掛ける密室サバイバルゲームを描き、2010年に「世界でもっとも成功したホラーシリーズ」としてギネスブックに記載された「ソウ」シリーズでは、第1作「ソウ」(04)から第8作「ジグソウ ソウ・レガシー」(17)まで全作を通して脚本、出演、製作総指揮などを担う。「狼の死刑宣告」(07)、「インシディアス」シリーズ(11、13、15、18)、「ブレイキング・ゴッド」(14)などの脚本を手がけ、「インシディアス 序章」(15)で監督デビュー。バラエティ誌の「注目すべき監督10名」にも選出された。 SFアクション「アップグレード」(18)が監督第2作となる。俳優としても「ゾンビスクール!」(14)、「アクアマン」(18)など15以上の作品に出演している。

関連作品(映画)

リー・ワネルの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

リー・ワネルの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

リー・ワネルの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

リー・ワネルの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「リー・ワネル」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る