ジョン・ウィック パラベラム

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ジョン・ウィック パラベラム
ジョン・ウィック パラベラム
18%
59%
19%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

キアヌ・リーブスが伝説の元殺し屋に扮し、銃とカンフーを融合させた「ガン・フー」や車とカンフーを合わせた「カー・フー」など、これまでにないアクション要素を盛り込みヒットした「ジョン・ウィック」シリーズの第3弾。前作で怒りのあまりに、一流殺し屋が集う「コンチネンタルホテル」の掟である「ホテル内で殺しはおこなってはいけない」を破ってしまったジョン。聖域から追放された彼を待っていたのは、組織による粛清の包囲網だった。刺客たちがさまざまな殺しのスキルを駆使し、賞金首となったジョンに襲いかかる。傷だらけとなったジョンは、かつて「血の契約」を交わしたソフィアに協力を求め、カサブランカへと飛ぶが……。監督は前2作から続投のチャド・スタエルスキが担当。イアン・マクシェーン、ローレンス・フィッシュバーンら前作からのキャストに加え、オスカー女優のハル・ベリーが謎の女ソフィア役で出演。

2019年製作/130分/R15+/アメリカ
原題:John Wick: Chapter 3 - Parabellum
配給:ポニーキャニオン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • 招かれざる隣人
  • ロスト・フロア
  • ライアー・ハウス
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • 恐怖ノ白魔人
  • 恐怖ノ黒鉄扉
  • ABC・オブ・デス
  • ABC・オブ・デス2
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26
  • 画像27
  • 画像28
  • 画像29
  • 画像30
  • 画像31
  • 画像32
  • 画像33
  • 画像34
  • 画像35
  • 画像36

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.5活劇の進化と緻密なシリーズ構成で「マトリックス」超え狙うキアヌと監督のコンビ

2019年9月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

興奮

チャド・スタエルスキは、「マトリックス」でキアヌのスタントダブルを務め、才能が評価され第2・3作でスタントコーディネーターに昇格。アクション大作に多く参加した後、キアヌと組み監督デビューしたのが「ジョン・ウィック」だ。ガンアクションと格闘技を一体化させたガン・フーの迫力、暗殺者の聖域コンチネンタルホテルを基盤とする世界観が受け、「マトリックス」連作に並ぶ第3作が実現した。

キアヌがアラフィフで始めた本シリーズで、毎回高度化する格闘をこなしている姿に感嘆するしかない。本シリーズは構成も巧い。第1作でホテル内部での殺人はご法度という世界観を提示し、第2作のジョンの破戒によりその世界観が崩れ始める。それを受け第3作では破戒者ジョンが裏社会から狙われる。いわば起・転・承の流れだ。先に公開された北米での興収も上々で、2021年の第4作公開も決まった。連作がどんな結末を見せてくれるのか楽しみだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 32 件)
高森 郁哉

3.5終わりのない復讐劇

白波さん
2020年9月17日
PCから投稿

本当そのまま二作目の終わりから始まります。ちょっとびっくりした。
最初に総括すると2作目より面白くなっていたので良かったです。
突っ込みどころも多かった気がしたが、色々新しいネタや試みが見て取れたし、爽快感がある。
2作目は引きが多かったアクションも、今作はアップ目の絡みも多く迫力が増しました。
また前作みたいに一本調子でなくバイクや馬などで、メリハリも効いていて見やすかったです。
ただ超カタコトの日本語は必要だったのだろうか…?
あれ見るとルーシーの「ヤッチマイナァ!」はすごかったなと改めて思わされる。
そう言えば決戦の舞台も日本風味が強く、どこかキルビルへのオマージュも感じられたりもしました。
ラストは「あれ?これまだ続くの⁉︎」って感じの引きでずっこけましたけどね。
きっとやるであろう4作目で、どのように終わりのない復讐劇をまとめるのか、そして更なる新しいアクションムーブに期待してしまいます。

と、思ってたら既に五作目が決定したようですねw
ただ、監督と脚本の続投が報じられていないのが不安です。
他「パラベラム」のスピンオフの企画も動いているらしく、「ジョン・ウィック」の世界はまだまだ続きそうですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
白波

5.0「ウマ・フー」アクション⁉︎

2020年9月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

興奮

「ガン・フー」アクション、
「カー・フー」アクションの次は、馬を使った
「ウマ・フー」アクション⁉︎
馬を武器のように扱うジョン・ウイックに笑いました😂

今回も、アクションスタントの展覧会状態!
最初からクライマックスな感じで、最高に楽しかった。無茶苦茶疲れるけど。

チャプター4もあるようなので、楽しみにしてます。
次は何人死ぬのかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サケビオース

3.5ハル・ベリーがカッコいい

ユウコさん
2020年8月21日
Androidアプリから投稿

1作目が面白くて、でも2作目はいまいちで、3作目はどうかと思ったら面白かったです。
目を背ける場面が何ヵ所ありましたが、中ダレすることなく最後まで楽しめました。
久しぶりに見たハル・ベリーがキアヌよりカッコよく思えたのはわたしだけ?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ユウコ
すべての映画レビューを見る(全260件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ジョン・ウィック」シリーズ関連作品