劇場公開日 2019年10月4日

  • 予告編を見る

ジョン・ウィック パラベラムのレビュー・感想・評価

3.6296
16%
58%
22%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全296件中、1~20件目を表示

4.5活劇の進化と緻密なシリーズ構成で「マトリックス」超え狙うキアヌと監督のコンビ

2019年9月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

興奮

チャド・スタエルスキは、「マトリックス」でキアヌのスタントダブルを務め、才能が評価され第2・3作でスタントコーディネーターに昇格。アクション大作に多く参加した後、キアヌと組み監督デビューしたのが「ジョン・ウィック」だ。ガンアクションと格闘技を一体化させたガン・フーの迫力、暗殺者の聖域コンチネンタルホテルを基盤とする世界観が受け、「マトリックス」連作に並ぶ第3作が実現した。

キアヌがアラフィフで始めた本シリーズで、毎回高度化する格闘をこなしている姿に感嘆するしかない。本シリーズは構成も巧い。第1作でホテル内部での殺人はご法度という世界観を提示し、第2作のジョンの破戒によりその世界観が崩れ始める。それを受け第3作では破戒者ジョンが裏社会から狙われる。いわば起・転・承の流れだ。先に公開された北米での興収も上々で、2021年の第4作公開も決まった。連作がどんな結末を見せてくれるのか楽しみだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 33 件)
高森 郁哉

4.0自由を勝ち取って欲しい!

あつしさん
2021年6月2日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あつし

3.0一線を越えちゃったかなぁ

Flagmanさん
2021年5月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

正直大好きなシリーズではあります。
特にキアヌ演じるジョン・ウィックが使うCARシステムに基いた徹底的にこだわったガンアクションはこれまでのガンアクションの常識を変える出来で素晴らしかった。

もちろん今回も凄いのだが、逆にガンアクションが『売り』の映画になってしまい、ガンアクション任せの作りに落ちてしまっている。
確かに計算された良い演出なのかも知れないが、マンネリ化した3作目では少しパッとせず更には非現実的アクションまで含まれていたのが残念。

非現実的な物はアクションだけでは無く、ストーリーや演出にも見受けられる。

非現実と言うならばどんなアクション映画にも当てはまるのだが、ここで言うのは、アクション映画の中の『非現実』。

1.2でギリギリまで抑えていたが3で一線を越えた感じ。
一気に非現実的になった。

これをうまくやっていたのはボーンシリーズや007シリーズ。
ミッション一ポッシブルはだいぶギリギリ。

ワイスピシリーズは張り切ってます。笑

僕なりのラインなんでここは個人的感想としか言えませんが、、
この作品に関して言えるのは、まずジョン・ウィックを追う謎の組織の規模の大きさ。
裏社会を〜なんてレベルではない。
外を歩けばみんな殺し屋かと思うほど多い。
正直もう少しバランスは考えて欲しかった気もするが、エンタメに振った娯楽作品にこう言ったツッコミをするのも野暮かなと。

もちろん良いところもあります。

無論キアヌです。
正直言うとキアヌってアクション苦手なんだろうなぁと見受けられるところが沢山あって、特に拳を使うファイトシーンは『スピード』や『マトリックス』の頃から動きが硬く、長い手足に身体が振り回されているような印象。
ジョン・ウィックになってからはそれも相まって『でくのぼう感』が凄い。
これがキアヌの何とも言えない魅力になってるし、作中では敵に動きが遅いとまで指摘されてたがこれは、実際に遅い動きを歳や引退していたからだと理由付けしてたが、個人的には作品側からのメタ的発言かな?とも思います。
この発言によりキアヌの逃げ道が作られ上手い事『銃はまだまだ得意だが、殴り合う近接戦闘は身体がついていかない中年の動き』になり、逆にリアリティを出せていて個人的には好きな部分です。

と言っても作中では勿論強いのですがね笑

YouTubeなどでガンアクションを練習するキアヌをよく見ます。
ストイックな方なのでしょうね。
とにかく銃が似合う。ハンドガンを持つだけで絵になるのはキアヌくらいでしょう。

マトリックス4も公開される様で楽しみでなりません。
期待してまってます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Flagman

3.5にんじゃりばんばん流れてきてびっくりしました

担々麺さん
2021年5月19日
iPhoneアプリから投稿

にんじゃりばんばん流れてきてびっくりしました

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
担々麺

3.0アクションは見ごたえあり

2021年4月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

アクションが非常に多く、見ごたえは凄くあったが、ストーリーは至って単純。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
優翔太郎

1.0まだ続くの?これ。

momo kameさん
2021年4月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

う~ん…1作目は面白かったのになぁ…1匹狼的な神懸かった強さと反骨精神がよかったのに。回を重ねると劣化するのはよくある現象だが、3作目ともなれば、1匹狼どころか単に組織のパシリに成り下がるし、アクションも安物の香港映画みたいになってるし…色々残念…多分、御多分に漏れず、中国資本がかなり入って、ここまで質を落としたと思われる。知らんけど。中国は民主主義も文化も貶めるのだなぁ、と米中戦争が起きそうなこの時期に考えさせられた。全体主義、恐るべし。知らんけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
momo kame

5.0突き抜けてる!

nekoさん
2021年4月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

回を増すごとに、ぶち殺しまくりのジョン。彼の一番の強みはスタミナなんだわね。相変わらずウイットに富んだ殺し合いバリエーションは図書館の本から乗馬、ハルベリーの犬忍術と飽きさせないなぁ。
まだまだスケールがデカくなりそうな終わり方。
次作も楽しみ。
それにしても、「Guns,lot of guns.」には痺れた!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
neko

4.0疲れた…。おもしろかったけども。 そこにある物を使うっていうカンフ...

2021年4月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

疲れた…。おもしろかったけども。

そこにある物を使うっていうカンフー映画っぽさと、場面が変わってクエスト開始みたいなアクションゲームっぽさ。
あと犬たちね!賢い可愛いね!
ほんと、好きなもの食べまくった感じ。ゲフー。

んでキアヌ様が真剣なほどおもしろい。お疲れ様!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるぼに

2.0日本かぶれ

2021年4月7日
iPhoneアプリから投稿

日本かぶれの監督が作るとこうなっちゃう、いい例ですね。日本人が見るとまぁまぁシラけてしまう演出を真面目にやってるのが痛々しかったです。正直こんなに引っぱるシリーズだとは思ってなかったので、ちょっと間延び感というか飽きが出てきた感がありましたね。もちろんキアヌはカッコいいのですが、〈この人本当に強いの?〉という疑念が沸々と湧いてきました。前回でも普通に捕まってたし、今回も何度となく殺されてもおかしくないシーンがあったので、皆が恐れ慄く伝説の殺し屋に見えないんですよねぇ…。カンフーもガンフーも動きが遅いので相手が待ってくれている殺陣が多くてあんまり凄みも感じられなかったし。まだ後2作あるそうですが、キアヌがピエロにならないようにしっかり演出してほしいもんです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
black swan

3.5特殊能力無アクションの新たな可能性

オレさん
2021年4月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

コンチネンタルホテルの掟を破ったことで全世界の殺し屋から命を狙われる身に陥ったジョンウィック。
絶え間なく襲いかかる暗殺者を躱しつつ、かつて血の誓印を交わしたソフィアを頼りにカサブランカへと飛ぶジョンウィックを描いたシリーズ第3作目。

冒頭血だらけでニューヨークの街中を愛犬と共に駆けるジョンウィックの姿により前作のラストから数時間ほどしか経過していないこと察せられる、のっけから相変わらずの異常なスピード感で幕開けた今作。
前作から懸賞金も襲いかかる暗殺者も2倍超、逃走の手助けをしてくれたコンチネンタル支配人のウィンストンや地下犯罪組織の王バワリーキングにすら危険が迫るなど八方塞がりの状況下で前作を凌駕する緊迫感に包まれた続編となっている。
その中で2人の新たな登場人物がシリーズに新たな展開と要素を与えていた。

まずはコンチネンタルホテルモロッコの支配人かつジョンと血の誓印を交わしていることでジョンの訪問を受けたソフィア。
演じるは名優ハルベリー。
短い出演時間ながらも深い悲しみと強い意志を纏った暗殺者を熱演。
過去のいざこざの詳細に触れないのはもはや当然のジョンウィック節笑。
まだまだ面白くなりそうなキャラクターのため続編以降の登場にも期待したい。

そしてアジア系の暗殺者のゼロとその弟子たちが今までシリアス一辺倒だったシリーズにコミカルな風を呼び込む存在感を放っていた。

にんじゃりばんばんが爆音で流れる寿司屋を営む破茶滅茶な登場から一転、忍のような身のこなしでジョンに襲いかかる腕利きの暗殺者ながらターゲットであるジョンに純粋に憧れていると無邪気に話しかけるなど茶目っ気な面も覗かせ、1作限りの敵役にはもったいない存在で正直和解してジョン側についてもらいたいくらいの存在だった笑。

終盤のガラスの部屋での戦闘にて弟子も含めジョンへの敬意を忘れない振る舞いをとったり、ゼロが背後へ回る足技を見せたと思ったらジョンもできるという背後の取り合いが突然始まる件が面白かった笑。
あと執拗に割られるガラスケース笑。
ド派手に壊すところが見え見えなのに、終盤につれ壊すのを焦らされる謎の演出が妙にツボだった笑。

また本シリーズは一貫して特殊能力の無いとにかく強いジョンウィックを描いており、画一的なアクションに収まりがちになるかと思っていたが、本もヘルメットもベルトも馬も全て武器として利用し、長回しのシームレスなアクションで流れるような展開に飽きを来させない演出で近年乱立している特殊能力系アクション映画と一線を画すアクション映画としてのポジションを今作で確立したのではないかと感じた。

正直3部作で終了かと思っていたがまさかの5まで作ると宣言した上に早くも続きが気になるラストですっかりハマってしまった笑。
いよいよのマトリックス師弟コンビの大暴れに期待したい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ

3.5VS殺し屋連合。ひとつひとつの戦闘におけるアイディアが秀逸。

2021年4月4日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ざっくり説明すると、次々に襲いくる殺し屋と戦う映画。
殺し屋との戦闘はひとつひとつにアイディアがあり、飽きることがなかった。
特に気に入ったのはガラスケースをぶち割ってはナイフを投げ、ぶち割っては投げるを繰り返すシーン。
演出やアクションは最初から最後まで最高。反面、ストーリーや設定は添え物と思ったほうがいい。
基本的には深く考えずにアクションかっけー、たのしーって言いながら見る作品。

問題点は、主席連合に魅力がなく無能なこと(制裁がヌルくて恨みだけ買う、有能な部下を無駄に切リ捨てる、ジョンウィックを簡単に逃がす)。続編ではそこらへんを解消して欲しい。

同シリーズの1や2に比べても進化した内容で大満足。チャンプター4にも期待。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
sukacinema

3.5シリーズ視聴済みならアクション作品として楽しめる

tabletapさん
2021年4月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ジョン・ウィックシリーズは一通り見ている。
第一作を見て大ファンになったあと、第二作で超がっかり
そんなわけで第三作が出ても見ないまま
アマゾンプライムで無料配信、視聴に至る

第二作が何から何までがっかりだったので
あまり期待していなかったが
格闘シーンや画作りがしっかりしていて、
映像作品としてはとても良かった

・濡れたアスファルトが美しい暗闇の世界が舞台
・戦闘する場所はしっかり選ばれていて、第二作の無差別戦闘っぷりは払拭されている
・ナイフ投げを駆使した戦闘
・ゴア表現は落ち着いている
・犬を使った戦闘は熱い
・シルエットでの戦闘は暗闇での戦闘だが見やすく、服装で敵もわかりやすい
・登場する敵は多いが、味方の動線が一方向、横スクロール風なので見やすい
・バレエとのカットつなぎ暗殺シーンが面白い
・動と静で画面上の敵味方とモブの違いがわかる演出
・コンチネンタルでの戦闘
・防弾性能が上がっている敵との戦闘
・ファンとの戦闘

格闘内容的に目新しい動作が増えたのはナイフ投げとショットガンくらいかな
単純にカメラ演出が良くなったので、より映像的に面白くなった

シリーズ見ていないと意味不明であるのは第二作同様で
ストーリーはもはやオマケだが、オマケならオマケで良い
アクション映画を見たいのだから

第一作の「敵対している顔見知り同士」という面白みが復活したのは良かった

シリーズを見ているなら、アクション映画として楽しめるかな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tabletap

2.51.2作の方が好き

2021年4月1日
PCから投稿

相変わらずアクションシーンはワクワクするモノで最高なのですが、イマイチ話にはノレませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヴぇヴぇヴぇ

4.0いっぬ!!

ぴょんさん
2021年4月1日
iPhoneアプリから投稿

犬好きは必見!!
馬好きにも嬉しい作品!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぴょん

3.5まあまあ

hide1095さん
2021年3月28日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

まあまあ面白かったです。でも、変な日本語もありました☆

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hide1095

5.0安定の三作目

2021年3月27日
iPhoneアプリから投稿

面白かったなぁ〜。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
そうたん

1.0これで次回作もやるつもり!?

marさん
2021年3月26日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

いかがなもんかと思いますよ、僕は。
アクションがいまいちなアクション映画って、それ何よ?と。

キアヌが老いたせいなのか、とにかくたるい展開でうんざりした。
”はい寸止めです”って感じの格闘もそうだし、必然を感じない展開もそうだし。
そういや日本語セリフは噴き出すレベルでアレでしたね。

ともかく作品のベクトルは必然性を捨ててまで
”いかにアクションを見せるか”ってとこに向かっているんだけど、
その一番見せたいもののクオリティがそこまでじゃないっていうね。救いがない。

何度も言うけど、寿司屋に”信州味噌”の看板かけたり、カウンターで猫がエサ食ってたり
そういう細部の甘さが、作品全体のツメの甘さを表しているようだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
mar

4.0あの寿司屋はすごかったな…

mikoraさん
2021年3月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

単純

興奮

1・2作と期待させる終わり方だったので3作目が楽しみだったのですが、今回は、敵役である、カタコトの日本語を話す日系人(?)・ゼロの言動が気になって、イマイチ引き込まれなかったです。
中でも見どころは、ゼロが包丁捌きを披露している、あのヘンテコな寿司屋です。
店のカウンターの上に愛猫を侍らせ、きゃりーぱみゅぱみゅをBGMに流しながら、アラブ人みたいな中国人のような弟子ばかりを従えて、フグ刺しを作るゼロさん…。
お品書きとかも、どことなくおかしい。
そこにジョン・ウィックを追い詰める、「裁定人」と呼ばれる人が現れるのですが…あの人、あんなうさんくさい店でフグ食べて、よく無事で帰れたなぁ…。

映像はキレイでした。
次回に期待!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mikora

2.0評価はキアヌのみ

Tomoyaさん
2021年3月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

寝られる

キアヌリーブスが使われているという一点でしか評価出来るポイントがない。
追われているのに目立たない様にするどころか街を馬で走り回り、血だらけで歩く主人公
主人公を確実に殺せるタイミングで余裕を見せまくり殺されていく敵。
刺されても殴られても何十人殺しても動き続ける無尽蔵の体力を持った主人公。
自分は他人を巻き込み他人を不幸にするが、自分がされたら絶対に許さない腐った性格。
主人公が絶望的に魅力がない。
ストーリーが入ってこない。
監督に本当に才能がないと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Tomoya

3.0今回も大暴れ

2021年3月15日
Androidアプリから投稿

ストーリーについては展開が早くて良いし、アクションシーンも多くて飽きずに見れました。今回はガンアクションだけでなく、動物を戦闘シーンに組み込んだり、バイク上での戦闘、ガラスを上手く使った戦闘シーンがとても印象に残りました。
でも、今一つジョン・ウィックに好感がもてないのはなんでだろ?人間性の問題かな?散々人を殺してきた殺し屋なのに変に人間味があって、自分が殺される側になったらめちゃくちゃ生き汚く、周りを巻き込みまくって被害を広げてるからかな?

今回も相変わらずジョン・ウィックと他の登場人物との関係が深掘りされてないのがちょっと残念。少しでいいから過去の回想シーンがあれば分かりやすくなったのにな。
彼の昔取った杵柄かーってことで納得するしかなかった。

キャストについてはハル・ベリー、タイガー・チェン、ヤヤン・ルヒアン、マーク・ダカスコス等モブ含め中々豪華。特にマーク・ダカスコスとヤヤン・ルヒアンのアクションはヤバい。ハル・ベリーのアクションもレベル高いし、犬を使った戦闘シーンはスピーディーで迫力あって良かった。
個人的にかつてキアヌと共演したタイガー・チェンが早々に退場したのが悲しかったな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カミムラ
「ジョン・ウィック パラベラム」の作品トップへ