第三世代
ホーム > 作品情報 > 映画「第三世代」
メニュー

第三世代

劇場公開日

解説

ニュー・ジャーマン・シネマの鬼才ライナー・ベルナー・ファスビンダーが、意志と表象としての世界で目先のスリルだけを追い求める「第三世代」のテロリストたちを描いた作品。1970年代末のベルリン。コンピューター販売の不振に悩む企業家P・J・ルーツは、街でテロ事件が起これば警察が捜査用にコンピューターを導入するのではないかと考えはじめる。彼の秘書ズザンネは地下組織のメンバーで、仲間とともにテロを企てていた。思想や理念を持たず、ただ目先のスリルだけを追求するテロリストたちは、企業や権力に利用され、その扇動に乗って誘拐事件を起こす。出演は「アルファヴィル」のエディ・コンスタンティーヌ、「マリア・ブラウンの結婚」のハンナ・シグラ、「ブルジョワジーの秘かな愉しみ」のビュル・オジエ。

キャスト

作品データ

原題 Die dritte Generation
製作年 1979年
製作国 西ドイツ
配給 アイ・ヴィー・シー
上映時間 109分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全3件)
  • テロ群像 結末は!? 一瞬にして映画自体が終わってしまう感覚に陥る。 潔いのか?途中で投げ出したかのような終わり方にア然とするが、そもそもオチのつけ方などはどうでも良い?観て感じるところはソコではないと!... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2019年2月15日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ファスビンダーと同時代の無為なテロイスト達 ファスビンダーの「マリア・ブラウンの結婚」に続く1979年の作品。こんなアナーキーな群像劇を撮っていたのですね。 東西冷戦下のベルリン…「意志と表象としての世界」を合言葉に、目的もよくわからず「... ...続きを読む

    まっくん a.k.a. エロくそチキン まっくん a.k.a. エロくそチキンさん  2019年2月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/2
  • もしもファスビンダーが生きていたら、今の世の中をどの様に撮るのだろうかという疑問がふと湧き上がりました。911以降、テロリズムが企業はおろか国家とも繋がっていると知ってしまった私は、今、全ての事... ...続きを読む

    ミカ ミカさん  2018年11月17日  評価:3.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報