第三世代のレビュー・感想・評価

メニュー

第三世代

劇場公開日 2018年10月27日
3件を表示 映画レビューを書く

テロ群像

結末は!?
一瞬にして映画自体が終わってしまう感覚に陥る。

潔いのか?途中で投げ出したかのような終わり方にア然とするが、そもそもオチのつけ方などはどうでも良い?観て感じるところはソコではないと!?

TVやラジオ、レコードから流れる音楽に朗読など途切れることはない音の洪水がノイズのように情報量として忙しない反面、それぞれの関係性を群像劇に落とし込み成し得ないテロ行為に成すべき理由を見つけられずに。

まるで彼等の行動に呆れ返ったかの如く唐突にフィルムを切ってしまう終わり方。

万年 東一
万年 東一さん / 2019年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ファスビンダーと同時代の無為なテロイスト達

ファスビンダーの「マリア・ブラウンの結婚」に続く1979年の作品。こんなアナーキーな群像劇を撮っていたのですね。

東西冷戦下のベルリン…「意志と表象としての世界」を合言葉に、目的もよくわからず「何か」をしようとしているテロリストたち。そして何も成さぬまま失われていく命。

これは同時代の無為なテロイストたちの悲劇を描いたもう一つの傑作。ファスビンダーを知るのに欠かせない重要作だと思う。

「マリア・ブラウンの結婚」「リリー・マルレーン」のハンナ・シグラとの思わぬ再会。大勢のうちの一人ながら存在感は抜群だった。

まっくん a.k.a. エロくそチキン
まっくん a.k.a. エロくそチキンさん / 2019年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

もしもファスビンダーが生きていたら、今の世の中をどの様に撮るのだろうかという疑問がふと湧き上がりました。911以降、テロリズムが企業はおろか国家とも繋がっていると知ってしまった私は、今、全ての事が虚構に感じてしまっています。虚しいからお祭り騒ぎをするみたいに。だから、ファスビンダーに聞いてみたいのです。

ミカ
ミカさん / 2018年11月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報