マイ・サンシャイン
ホーム > 作品情報 > 映画「マイ・サンシャイン」
メニュー

マイ・サンシャイン

劇場公開日

解説

オスカー女優のハル・ベリーと、「007」シリーズで知られるダニエル・クレイグの共演で、1992年のロサンゼルス暴動に巻き込まれた家族を描いたドラマ。デビュー作「裸足の季節」がアカデミー外国語映画賞にノミネートされたデニズ・ガムゼ・エルギュベン監督がメガホンを取った。92年、ロサンゼルス・サウスセントラル。ミリーは家族と一緒に暮らすことができない子どもたちを、貧しいながらも愛情を注いで育てていた。隣に暮らすオビーはミリーたちの騒々しさに文句をつけながらも、陰では彼らをあたたかく見守っていた。そんな中、黒人が犠牲になった事件で不当判決が下されたことから、暴動がぼっ発。その影響でミリーたちの生活にも変化が訪れる。ミリー役をベリーが、オビー役をクレイグがそれぞれ演じる。

作品データ

原題 Kings
製作年 2017年
製作国 フランス・ベルギー合作
配給 ビターズ・エンド、パルコ
上映時間 87分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全27件)
  • 監督の力量と現場の混沌が伺える生々しい一作 ハリウッド流の映画の呼吸から大きく外れたところにある映画だと、始まってすぐに感じた。通常の監督だとドキュメンタリータッチで描きそうな冒頭の悲劇も、まるでその少女が主人公であるかのように真正面から... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2018年12月31日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 「裸足の季節」の監督だけに期待大だったが… トルコ出身フランス在住の女性監督デニズ・ガムゼ・エルギュヴェンは2015年の「裸足の季節」で、封建的価値観の残るトルコの小さな町で暮らす5人姉妹の受難と希望を瑞々しく描き、鮮烈なデビューを飾った... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2018年12月29日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 焦点がぼけてたな…。 なにを主題にしたかったのか。上映時間が短い割には家族やら人種差別やら恋愛やら詰め込みすぎてピンボケに。、にしても、根は深いのだろうけど自己主張と自分勝手が重なってみえるアメリカは微妙。 ...続きを読む

    peanuts peanutsさん  2019年1月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「マイ・サンシャイン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi