血の繋がらない家族が見つめるロス暴動 ハル・ベリー×ダニエル・クレイグ共演作の予告入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年9月27日 > 血の繋がらない家族が見つめるロス暴動 ハル・ベリー×ダニエル・クレイグ共演作の予告入手
メニュー

血の繋がらない家族が見つめるロス暴動 ハル・ベリー×ダニエル・クレイグ共演作の予告入手

2018年9月27日 15:00

ロス暴動を市井の人々の視点から描く「マイ・サンシャイン」

ロス暴動を市井の人々の視点から描く
(C)2017 CC CINEMA INTERNATIONAL-SCOPE
PICTURES-FRANCE 2 CINEMA-AD VITAM-SUFFRAGETTES
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカー女優のハル・ベリーと、「007」シリーズで知られるダニエル・クレイグが共演した「マイ・サンシャイン」の予告編を、映画.comが先行入手した。1992年のアメリカを舞台に、“血の繋がらない家族”が「ロサンゼルス暴動」の混乱を生き抜く様子が描かれている。

第88回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた「裸足の季節」のデニズ・ガムゼ・エルギュベン監督最新作。物語の主人公は、1992年のロサンゼルスで、家族と暮らせない子どもたちを育てるミリー(ベリー)。騒々しい子どもたちに文句をつけながらも、心根は優しい隣人オビー(クレイグ)に見守られ、貧しいながらも愛にあふれた日々を送っていた。しかし、黒人が犠牲になった「ロドニー・キング事件」への不当な判決がきっかけで暴動が勃発し、家族のささやかな生活にも徐々に影が差し始める。

エルギュベン監督は、「裸足の季節」のキャンペーン中に出会ったというベリーを「ユーモアと優雅さを併せ持った、ミリーの情熱にふさわしい女性」と表現。クレイグについては「身体的な俳優でもあり、彼のパレットには、バスター・キートンハロルド・ロイドに近い色調もあるのです」と過去の名優たちとの共通点を指摘し、「ダニエルが演じたオビーは、何よりもその多様な色が必要でした」と明かした。

予告編の冒頭では、弾けるような笑顔を浮かべるミリーや、子どもたちを必死に励ますオビーが切り取られ、あたたかな家族の様子が描かれる。しかし、暴動が始まると事態は一変。銃声が響く中で、家族を守ろうと奔走するミリーの姿が映し出される。家族の幸福な生活と、混沌とした街とのコントラストに心揺さぶられる映像に仕上がった。

マイ・サンシャイン」は、12月15日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、渋谷シネクイントほか全国公開。

(映画.com速報)
裸足の季節[Blu-ray/ブルーレイ] 裸足の季節[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,217 北トルコを舞台に、自由を求めて古い慣習から抜け出そうとする5人姉妹の運命を瑞々しいタッチで描いた青春ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • サスペリアの評論 サスペリア オリジナルを大きく越境したそれは、新たな“魔”の寓話を奏でる
  • フロントランナーの評論 フロントランナー 政治報道がワイドショー化する劇的な瞬間。マスコミと政治家、ゲスはどっちだ!?
  • ともしびの評論 ともしび ランプリングの、歳を重ねていっそう胸に迫る凍てつく眼差しの厳しい美
映画評論の一覧を見る
Jobnavi