バスキア、10代最後のとき
ホーム > 作品情報 > 映画「バスキア、10代最後のとき」
メニュー

バスキア、10代最後のとき

劇場公開日

解説

ニューヨークのストリートから時代の寵児となり、20世紀を代表するアーティストのひとりとなったジャン=ミシェル・バスキアの没後30年を記念して製作されたドキュメンタリー。バスキアが注目を集める前の1970~80年代ニューヨークの社会やアートにスポットを当て、初期の秘蔵作品、影響を受けた詩や音楽などを交えながら、アーティストとして世界へ羽ばたいていく姿を映し出す。映画監督ジム・ジャームッシュ、「プラダを着た悪魔」などで知られるファッションデザイナーのパトリシア・フィールド、ミュージシャンのファブ・5・フレディ、グラフィティアーティストのリー・キュノネスらも登場。同じ時代をニューヨークで過ごした「豚が飛ぶとき」のサラ・ドライバー監督がメガホンをとり、天才アーティスト誕生の秘密に迫る。

作品データ

原題 Boom for Real: The Late Teenage Years of Jean-Michel Basquiat
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 セテラ・インターナショナル
上映時間 79分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

ダウン・バイ・ロー
ダウン・バイ・ロー (字幕版)
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「バスキア、10代最後のとき」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi