イコライザー2
ホーム > 作品情報 > 映画「イコライザー2」
メニュー

イコライザー2

劇場公開日

解説

オスカー俳優のデンゼル・ワシントンが、「トレーニング デイ」のアントワン・フークア監督とタッグを組んだアクションサスペンス「イコライザー」の続編。元CIAエージェントで、昼間の表の顔とは別に、世の裁けない悪人を19秒で抹殺していく「イコライザー」としての顔を持つ主人公ロバート・マッコールの戦いを描く。現在の表の職業として、日中はタクシー運転手として働いているマッコールだったが、CIA時代の元上官で親友のスーザンが何者かに殺害されてしまう。独自に捜査を開始したマッコールは、スーザンが死の直前まで手がけていた任務の真相に近づいていくが、やがてマッコール自身にも危険が迫る。そして、その手口から相手はマッコールと同じ特殊訓練を受けていることが判明。同時に身内であるはずのCIAの関与も明らかになっていく。マッコール役のワシントンは、自身のキャリアで初の続編への出演となった。

作品データ

原題 The Equalizer 2
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 121分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

特集

【緊急 映画.com本編レビュー解禁】「控えめに言って……続編も“超最高”!」間違いない!裏切らない!1よりヤバい!本作で《伝説のシリーズ》化は確定!!

この男の“帰還”を、映画ファンは待っていた――。2014年に世に現れ、またたく間に人々を魅了した“仕事人”イコライザーこと、ロバート・マッコール。昼は勤勉で紳士的な“働く男”、だが夜の顔は「19秒でこの世の悪を完全抹消する」元CIA工作員――。名優デンゼル・ワシントン最大級の当たり役が、大幅に進化を遂げて我々の前に再び姿を見せる! ひと足先に鑑賞した映画.comは「正直、最高すぎました……」と恍惚(こうこつ)状態。極上の続編「イコライザー2」(10月5日公開)、震えて待て!特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ゴジラ対ゴジラ級の同門バトルで、主人公を深掘りしていくデンゼル初の続編映画
イコライザー2の映画評論・批評

デンゼル・ワシントンといえば、安倍晋三首相と同い年だ。この日本で誰もが知る1954年生まれを引き合いに出せば、前者の驚異ぶりが実感できるというもの。2014年の「イコライザー」を起点に「マグニフィセント・セブン」(16)など、還暦を迎...イコライザー2の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全159件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「イコライザー」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi