かごの中の瞳
ホーム > 作品情報 > 映画「かごの中の瞳」
メニュー

かごの中の瞳

劇場公開日

解説

「007 慰めの報酬」「ネバーランド」のマーク・フォースター監督、テレビシリーズ「ゴシップガール」のブレイク・ライブリー主演によるサスペンス。夫のジェームズと赴任先のバンコクで幸せな結婚生活を送るジーナは、子どもの頃に遭った交通事故が原因で失明してしまったが、献身的な夫の支えで何不自由のない生活を送っていた。ある時、医師のすすめで受けた角膜移植により片目の視力を取り戻した彼女は、心から喜ぶ一方で、初めて目にした夫の姿が夢想していた素敵な夫ではなく、地味で冴えない中年男だったという現実に直面する。これまで眠っていた好奇心や冒険心が目覚め、流行りのファッションで着飾り、外の世界へと飛び出していくジーナ。そんな妻にジェームズは疑念と嫉妬を感じるようになる。ジーナ役をライブリー、夫のジェームズ役を「エベレスト 3D」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のジェイソン・クラークがそれぞれ演じる。

作品データ

原題 All I See Is You
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 キノフィルムズ
上映時間 109分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
かごの中の瞳の映画評論・批評

交通事故で失明したジーナは今、事故後に知り合った夫のジェームズと共に、彼の赴任先であるタイのバンコクで不自由ながら幸せな日々を送っていた。希望通り角膜移植手術を受けてめでたく視力を回復するまでは。見えないことが彼ら、彼女らを事件に巻き...かごの中の瞳の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全24件)
  • 夫婦のボタンの掛け違い。 可笑しかった。人の愚かさをとてつもなくお洒落な映像で描いていて、人によってまったく見え方が異なると思うのだが、自分にとっては100%ブラックコメディだった。 妻が視力を取り戻すことでエロに積極的... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2018年10月30日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • ブレイク・ライブリーの顔の変化が気になった 盲目のヒロインが危険な目にあうサスペンスは多いが、妻の視力回復で夫婦仲が変化するさまをスリラーに仕立てた点はオリジナリティーがある。ただ、映画に入り込めなかったのは、ブレイク・ライブリーの顔の印... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2018年9月21日  評価:3.5
    このレビューに共感した/2
  • コミュニケーション不足? お互いにもっと正直に思っていることを言えていれば、結末は違っていたのかもしれない。 目に見えないことこそが大事なのかなと思った。 ...続きを読む

    okuy okuyさん  2019年1月12日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「かごの中の瞳」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi