ヒューゴの不思議な発明

ALLTIME BEST

劇場公開日

ヒューゴの不思議な発明
15%
46%
30%
7%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

世界各国でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説「ユゴーの不思議な発明」を、マーティン・スコセッシ監督が3Dで映画化。駅の時計台に隠れ住む孤児の少年ヒューゴの冒険を、「映画の父」として知られるジョルジュ・メリエスの映画創世記の時代とともに描き出す。1930年代のパリ。父親の残した壊れた機械人形とともに駅の時計塔に暮らす少年ヒューゴは、ある日、機械人形の修理に必要なハート型の鍵を持つ少女イザベルと出会い、人形に秘められた壮大な秘密をめぐって冒険に繰り出す。主人公ヒューゴを演じるのは「縞模様のパジャマの少年」のエイサ・バターフィールド。イザベル役に「キック・アス」「モールス」のクロエ・モレッツ。2012年・第84回アカデミー賞では作品賞含む11部門で同年最多ノミネート。撮影賞、美術賞など計5部門で受賞を果たした。

2011年製作/126分/G/アメリカ
原題:Hugo
配給:パラマウント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第84回 アカデミー賞(2012年)

受賞

撮影賞 ロバート・リチャードソン
美術賞  
視覚効果賞  
音響編集賞  
音響録音賞  

ノミネート

作品賞  
監督賞 マーティン・スコセッシ
脚色賞 ジョン・ローガン
編集賞 セルマ・スクーンメイカー
作曲賞 ハワード・ショア
衣装デザイン賞 サンディ・パウエル

第69回 ゴールデングローブ賞(2012年)

受賞

最優秀監督賞 マーティン・スコセッシ

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀作曲賞 ハワード・ショア
詳細情報を表示

特集

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)Paramount Pictures 2011

映画レビュー

3.0スコセッシの映画愛

2021年11月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

幸せ

スピルバーグみたいに子供が楽しめるSF冒険ファンタジー映画を作ったかと思いきや、映画の創世記を中心にジョルジュ・メリエスの晩年を描いたような半自伝的内容にも思われ、邦題の娯楽性をイメージする題名に良くも悪くも騙される。

ロケットが突き刺さった月の奇妙な顔から「月世界旅行」だとジョルジュ・メリエスを知らなくても支障は無いが、何ら知識もないと大人でも戸惑うような物語構成で、単なる子供向けかと思いきやスコセッシが本作を撮った理由や意味は何となく理解出来る。

まぁ単純にデ・ニーロとのコンビ作やギャング物を撮るスコセッシが好きな自分には合わないが、退屈せずに楽しめる内容ではある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

5.0ニュー・シネマ・パラダイスとか好きな人向け

2021年11月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

感動作品です。ニュー・シネマ・パラダイスとか好きな人はヒューゴも楽しめるはず。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
関学にチー牛はおらんのんじゃ

5.0壊れた機械になぞらえて、意味のない人間は誰一人いない、壊れた心は修理できる 映画にはそれができる力があるのだというメッセージなのです

あき240さん
2021年9月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

心から感動しました
まことにスコセッシ監督が手がけるに相応しい、いや彼がやるべき仕事であり、彼にしか出来ない作品であり、彼が熱望して取り組んだ仕事です

すべての映画好きは本作を観て、スコセッシ監督のメッセージを受け止めて噛み締めるべき作品です

あなたはマーティン・スコセッシ監督が1990年に立ち上げた非営利の映画保存団体「ザ・フィルム・ファンデーション」の活動をご存知でしょうか?

2006年よりはグッチの支援を得て何本もの映画フィルムを危機から救ってきたのです
例えば溝口健二監督の「雨月物語」、ニコラス・レイ監督の「理由なき反抗」、ヴィスコンティ監督の「若者のすべて」などなど問答無用の映画遺産を4Kデジタル修復版で修復してきたのです

そのことをご存知の方なら本作をスコセッシ監督が撮った意味も意義も、もうよくお分りのことてましょう

ジョルジュ・メリエスが、いかに大きな映画の礎を築いたのかを本作では、メリエスのスタジオをセットで再現して、そこで監督自らがメリエスのつもりで彼の映画撮影の再現までして見せているのです

そのリスペクトぶりは半端ではありません
メリエスが手品師であったことは本作で初めてしりました
彼こそは映画の始祖の一人であり、特撮の創始者であったのです
怪獣映画も、ファンタジー映画も、宇宙SFもみんな彼の映画からはじまり、基礎テクニックもすべて彼がゼロから生み出したものだったのです
改めて驚嘆しました

そしてスコセッシ監督が、本作で初めて3D撮影、デジタルカメラ撮影に挑戦したことの意味が分かりました
単に3D映画が流行しているからだとか、デジタルカメラ撮影の方がコストや編集が楽だとかそんなつまらない理由ではないのです
時代に合わせて新しい技術に挑戦する姿勢
それをメリエスから教えられ、スコセッシ監督自ら、メリエスに負けまいと取り組んだに違いありません
「冒険したくない?」
そんなメリエスの声を監督は原作を読んで聞こえたのかしれません

ヒューゴはスコセッシ監督そのものの投影なのです

本作はそんなことはさて置いても、ジュブナイル映画として見事な出来栄えです
絵を描く機械人形、子役の素晴らしさ、鉄道公安官の造形、モンパルナス駅の人々、プロットの広がり、それでいて何一つ無駄がないないのです
スコセッシ監督の実力の凄さが充満しています

メリエスが映画撮影を止めてしまった原因は、第一次世界大戦で過酷な現実を舐めたことで、お気楽な映画は人気が無くなってしまったことだと劇中で説明されます
平和の大切さもメッセージにあります

何より壊れた機械になぞらえて、意味のない人間は誰一人いない、壊れた心は修理できる
映画にはそれができる力があるのだというメッセージなのです

ヒューゴの不思議な発明
本当の不思議な発明は、それはメリエスの映写機だったのかもしれません

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
あき240

2.0キネマの天地に軍配。

2021年2月10日
iPhoneアプリから投稿

序盤豊潤な映像と良さ気な伏線が、終盤からのテーマへと繋がらぬ。
少年の目的とそれを阻む障害が喰い違う。
脚本に難アリ。
伝説の巨匠夫婦の大味な再評価物語より、活動写真好きの市井の老旅役者とスターの可憐な少女時代を撮ったキネマの天地に軍配。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい
すべての映画レビューを見る(全127件)