蜘蛛の巣を払う女のレビュー・感想・評価

蜘蛛の巣を払う女

劇場公開日 2019年1月11日
114件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

サスペンスアクションとしてはまあまあの出来

リスベットは女優にとって難しいエキセントリックな役だ。虐待を受けた過去があり、ハッキングや記憶力で並外れた才能を発揮し、痩身でナイフのような鋭さをまとう。男相手に格闘するシーンもある。スウェーデンの三部作のノオミ・ラパス、デヴィッド・フィンチャー監督作のルーニー・マーラはそれぞれ闇を感じさせる鋭さがあり、ヌードも辞さずに熱演した。彼女らに比べると、クレア・フォイには微妙な違和感を禁じえない。「ファーストマン」の良妻のように比較的ノーマルな役の方が向く気がする。

フェデ・アルバレス監督はサスペンス演出に長けていて、リスベットがハッキングやハイテクを駆使して敵の裏をかいたり危機を脱したりする展開で楽しませるが、前作「ドント・ブリーズ」ほどの個性を発揮するまでには至らず。米国では興行も評価も振るわなかったので、続編があるとしても再び監督・キャスト入れ替えになるのではないか。

AuVis
AuVisさん / 2018年12月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 10 件)

納得

前作の女優さんが美しかったので、ちょっと比較してしまうけど、リスベット役の女優さん、目力の強さと動きのキレ味、私は好きでした。
虐待、なんて言えないほどの目に遭いながら育った娘達が辿った人生。。
暴力的なシーンも多くて、見終わった時、かなりどんよりしてしまったけど、納得できました。

august58
august58さん / 2019年3月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

綺麗にまとまってるなぁー

様々に物語が絡まり合ってるのに綺麗にエンドロールへ。
濃い映画。

漢
さん / 2019年3月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

二転三転のスリリングさ

主人公の強運さとハイテクの使いこなしが何とも言えない。まあ映画だねって感じ。でも飽きさせない作りは評価できるかな。
それにしても幼少期の意識のずれ(誤解?)が争いの種になるとは何とも言えないわ。

さんにん@㌦㌦
さんにん@㌦㌦さん / 2019年2月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもろー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

いやー
このシリーズは、一番最初のした見てないんですが、前回も面白かったですが、今回も面白かったー
私の周りでこの作品を見た人はみんな満足していまーす

jjjjj
jjjjjさん / 2019年2月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

蜘蛛の巣を払えず

シリーズ初鑑賞ですが蜘蛛の巣に引っ掛かった感じで話の中に入り込めず途中は退屈でzzz…それでも後半の姉妹バトルは見応えあり少し救われた。
2019-35

隣組
隣組さん / 2019年2月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

迫力満載ドキドキです。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

バイクシーンがとにかく格好いい。刺されても、注射刺されても主役は平気です。

びわ湖のこーちゃん
びわ湖のこーちゃんさん / 2019年2月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作とはまた違った印象で◎

前作と比較されてマイナス評価が多かったのですが、個人的には満足です!

buchimaru
buchimaruさん / 2019年2月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良かった

前作の ドラゴンタトゥーの女 の予習しなかったけど、
登場人物が分かりやすく、話も理解しやすい構成でした。
最後、スッキリします!!

ケイト
ケイトさん / 2019年2月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  怖い 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

北欧のスウェーデン、デンマークとかのサスペンス映画とかサスペンスド...

北欧のスウェーデン、デンマークとかのサスペンス映画とかサスペンスドラマは独特な雰囲気があって大好きです。主役のクレア、フォイさんのファンになりそうです。良かったです。

まごにゃん
まごにゃんさん / 2019年2月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すごく面白く魅入りました。

すごく面白く魅入りました。

さ
さん / 2019年2月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すごくよかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 アクションがいちいちリアルでかっこよくて面白かったのだが、コンディション調整に失敗してウトウトしてしまった。ウトウトしながらもとても面白かったので、次は1と続けて見たい。通話すると途端に発見されてしまうのが恐ろしい。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2019年2月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ミレニアムらしさは健在

原作のファン。
ファンと言いつつ読了したのはだいぶ前なので内容は忘れつつあるが、キャストが一新しても「ミレニアムらしさ」は損なわれてはいなかったと感じる。
急逝した作者スティーグ・ラーソンの第二、第三作目をすっとばし、他の作家が代筆した四作目を映画化すると聞いた時は、時系列が混乱しリスベッドの「核」が抜け落ちるのではと心配したが、それは杞憂だった。

本国スウェーデン版より、ハリウッド版の前作【ドラゴン・タトゥーの女】の方が小説の世界観をよく表していたと思っていたので、一作目の暴力のなかの色気、フィルムノワールさが今回も踏襲されていたことが嬉しい。特にオープニング画面は今回も秀逸。

腕力では脆弱だからこそ、際立つリズベッドの魅力。元KGBでマフィアの父親のを持ち、天才ハッカーという特殊なスキルを持つパンクな出で立ちのバイセクシャルという強い個性が、同性をも惹きつける。
しかし何よりシビれるのは、彼女の決断力とその速さ。
知恵を駆使し、屈強な男たちに立ち向かう姿は、力でねじ伏せられている女性たちに勇気を持てと鼓舞しているよう。
DVで苦しむ女性や子供のニュースを見るたび、現実にリスベッドがいてくれたら…と思わずにはいられない。

本作では大分いろいろな要素が削ぎ落とされているし、ルーニー・マーラの病的な美少女ぶりが目に焼き付いていて、クレア・フォイの健康的な雰囲気にやや物足りなさを感じたが、ラストシーンの演技は良い。
普段は感情を表に出さないリスベッドが、唯一感情を露わにした相手、カミラ。不幸なすれ違いでは片づけられない生き方の違い。自分が棄てたのか棄てられたのか、葛藤しながら生きてきたであろう二人。
リスベッドは父親の下で暮らすぐらいなら死ぬ方がましという強い意志を持つが故に、カミラがまさか自分を待っているとは思わなかった。
他者への共感指数が弱いところがリスベッドの弱点でもあり、不幸を呼び込むところでもある。

もう一つ物足りないのはミカエルの存在感の無さ。小説では別々の場所で共闘していた二人が最後の最後でやっと顔を突き合わせるという非常にロマンチックな展開だったが、映画ではエレベーターのすれ違いという演出はあるものの中盤ですんなり落ち合ってしまうし、完全な脇役に回っていた。もし次回作があるなら、二人の絡みを丁寧に描いてほしい。

彼女が弱者の救世主たりえるのは、権力欲や物欲など世俗的な欲がないこと。
でもできれば「幸せになりたい」という欲は彼女に訪れてほしいし、それを与えてあげられるのはミカエルだけだと思うから。
今のところ第四部でも絶妙な距離感の友人関係を結んでいる二人の関係がもどかしい。

しかし日本版のポスターにカミラの心の声がキャッチで使われていて、ちょっと配慮が足りないと感じた。最近キャッチでネタばれが多い気がする。

REX
REXさん / 2019年2月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

前作の復習後の鑑賞をお勧めします

前作『ドラゴンタトゥーの女』を全く覚えて無かった。
誰だっけっていちいち考えながら見ているのはストレスで楽しめない。

この主人公はいつもうたた寝している時に事件が起きているけど、学ばんかい❗️

レイ零号機
レイ零号機さん / 2019年2月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

張り詰めた不気味な世界観。己の過去との壮絶な戦い。

【賛否両論チェック】
賛:世界規模の危機と、自身の過去が絡んだ不気味な脅威を前に、孤軍奮闘するヒロインの活躍が、サスペンスとして上質。アクションも圧巻。
否:設定や展開にかなり無理があり、ツッコみどころも多い。グロシーンもあり。

 予備知識は、特段なくても大丈夫そうです。終始漂う不気味な空気感の中で、次第に全貌を現してくる自身の過去からの脅威に、ヒロイン・リスベットがどう立ち向かっていくのか、観ていてハラハラさせられること請け合いです。
 サスペンスとしては勿論ですが、アクションもかなり迫力があります。緊迫したカーチェイスや、クライマックスでの息詰まる攻防戦は必見です。
 展開はかなりご都合主義で、主人公達が危ういところをギリギリで助かっていく辺り、お約束が満載な感は否めませんが、ミステリーやサスペンスが好きな方には、是非ご覧になっていただきたい作品です。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2019年2月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良作ミステリー「ミレニアム4」の映画化失敗 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ミレニアム原作・二次原作を読了された方向けに書いています。

------

バイクで氷海を渡るシーンは好きでした。舞台セットも現代芸術的。しかし、この要素はミステリー映画本筋と関係ありません。ネタバレな内容としては、アウグストが言葉を出す・リスベットの母が回想で掘り下げられない等、ストーリーへの化粧と剥脱が度を過ぎています。
Netflixで借りて、ポテチを摘みながら鑑賞する位が丁度いいでしょう。

「ミレニアム 4」以降は執筆権問題でドロップアウトした人も多いと聞きますが、今回の映画化はラーゲルクランツの実力によるミレニアムの再興の成果と勝手に思っていました。それを裏切られたことが、今では非常に悲しく思います。

かんねむ
かんねむさん / 2019年2月2日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良かった

前作が大好きで原作も全て5回以上読んでいるミレニアムマニアです。
前作とはキャストが変わり残念でしたが、意外と新しいリスベットもミカエルも良かったです。
ただし内容は原作と全然違いますw
新たな物語として割り切れば楽しめます。
まだ続編あるのかなー

junjun
junjunさん / 2019年1月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

楽しめたことは楽しめた

やはりデビッドフィンチャー版の「ドラゴンタトゥーの女」と比べてしまうとどうしても劣る部分が目立つかなあというのが正直な感想

ルーニーマーラ演じたリスベットはクールながらも心の闇をうまく表現していて独特で複雑なリスベットの人間観を理解しやすかった。リスベットの魅力はその心の欠陥にあるのに、対して今回のクレアフォイはとてつもなくクールではあるがそれが裏目に出てもはや完璧すぎる人間になってしまったように思う

前作のような重厚な推理物を期待して見に行ったらサスペンスアクションっぽくて、こればっかりは人の好き嫌いですが僕は肩透かしを食らった気分です

原作は未読なので、原作ファンの方から見ればこのレビューは全く見当違いかもしれませんが、フィンチャー版の続編と銘打って公開したのであればフィンチャー版に即した作品にしていただきたかったなあ、というのが僕の感想です。まぁでも、今作を見たおかげで一層前作が好きになったのでそれはそれでいいかな

4ma
4maさん / 2019年1月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

アクション要素強し!

個人的にはいつものアンダーグラウンドな『ミレニアム』シリーズの世界観を楽しめました。
原作を読んだ友人と観たのですが、彼に言わせると今回リスベットの双子の姉妹カミラのサイコパスな部分が対比されてこそ面白い作品だそうで、そう言う意味では描ききれていないとの事。そう言われると確かにカミラの存在が意外とあっけなかった。

HIROKICHI
HIROKICHIさん / 2019年1月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作とは違うが

前作のデビット・フィンチャー監督のドラゴンタトゥーの女とは、まったく別物ではあるが、多少のツッコミ所は有るもののハッカー同士の闘いはとても見応えがあった。

前作のキャストが強く印象づいてる為少し混乱はするが、頭の良い人間同士の駆け引きはスパイアクション映画を見ているようだった。

やたらと蜘蛛が出てくるのと、もう少し残酷な描写があっても良かったと思う。

前作と比べると失礼かもしれないが、今作はかなりマイルドでした。

Film_Montage
Film_Montageさん / 2019年1月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

114件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報