劇場公開日 2019年7月20日

存在のない子供たち : 関連ニュース

【中国映画コラム】19年上半期総括!マーベルによる“市場熟成”が「存在のない子供たち」の正当評価をもたらした

【中国映画コラム】19年上半期総括!マーベルによる“市場熟成”が「存在のない子供たち」の正当評価をもたらした

北米と肩を並べるほどの産業規模となった中国映画市場。注目作が公開されるたび、驚天動地の興行収入をたたき出していますが、皆さんはその実態をしっかりと把握しているでしょうか?中国最大のSNS「微博(ウェイボー)」のフォロワー数266万人を有する... 続きを読む

2019年8月25日
「両親を訴えたい」育児放棄、路上生活、児童婚…貧困・移民問題を少年の視点から描く「存在のない子供たち」

「両親を訴えたい」育児放棄、路上生活、児童婚…貧困・移民問題を少年の視点から描く「存在のない子供たち」

2018年第71回カンヌ国際映画祭のコンペ部門で、審査員賞とエキュメニカル審査員賞を受賞、第91回アカデミー賞と第76回ゴールデングローブ賞外国語映画賞にもノミネートされたレバノン映画「存在のない子供たち」が、7月20日公開する。貧民街で生... 続きを読む

2019年7月19日
貧民街で生まれた少年が“僕を生んだ罪”で両親を告訴 カンヌ受賞の衝撃作、予告入手

貧民街で生まれた少年が“僕を生んだ罪”で両親を告訴 カンヌ受賞の衝撃作、予告入手

第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で、審査員賞とエキュメニカル審査員賞に輝いた「存在のない子供たち」の予告編とポスタービジュアルを、映画.comが先行入手した。今年の同映画祭で、ある視点部門の審査員長に就任したレバノン出身のナデ... 続きを読む

2019年5月22日
第91回アカデミー賞は「ROMA ローマ」「女王陛下のお気に入り」が最多10ノミネート!

第91回アカデミー賞は「ROMA ローマ」「女王陛下のお気に入り」が最多10ノミネート!

米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは1月22日(現地時間)、第91回アカデミー賞のノミネート作品を発表した。最多10ノミネートを果たしたのは、Netflixの話題作でアルフォンソ・キュアロン監督が手がけた「ROMAローマ」と、英... 続きを読む

2019年1月22日
英国アカデミー賞「女王陛下のお気に入り」が最多12ノミネート

英国アカデミー賞「女王陛下のお気に入り」が最多12ノミネート

英国映画テレビ芸術アカデミーが1月9日(現地時間)、英国アカデミー(BAFTA)賞のノミネーションを発表した。最多ノミネートはヨルゴス・ランティモス監督「女王陛下のお気に入り」で、作品賞、英国作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、主演女優賞、助... 続きを読む

2019年1月11日
「万引き家族」アカデミー賞外国語映画賞最終候補入り

「万引き家族」アカデミー賞外国語映画賞最終候補入り

アカデミー賞外国語映画部門に日本代表としてエントリーしている「万引き家族」(是枝裕和監督)が、ノミネートの最終候補に入ったことが明らかになった。外国語映画賞部門のノミネート5作品を選出するため、同賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPA... 続きを読む

2018年12月18日
米GG賞 C・ベール主演「バイス」最多6ノミネート 「万引き家族」「未来のミライ」も

米GG賞 C・ベール主演「バイス」最多6ノミネート 「万引き家族」「未来のミライ」も

ハリウッド外国人映画記者クラブ(HFPA)の会員投票によって選出される、第76回ゴールデングローブ賞のノミネーションが12月6日(現地時間)に発表された。映画部門で最多6ノミネートに輝いたのは、「マネー・ショート華麗なる大逆転」のアダム・マ... 続きを読む

2018年12月7日
アジア太平洋映画賞発表 作品賞に「万引き家族」

アジア太平洋映画賞発表 作品賞に「万引き家族」

第12回アジア・パシフィック・スクリーン・アワードの授賞式が11月29日(現地時間)、豪ブリスベンで開催され、是枝裕和監督の「万引き家族」が作品賞に輝いた。「万引き家族」は監督賞、脚本賞含む3部門にノミネートされていたが、作品賞の栄冠を勝ち... 続きを読む

2018年11月30日
アカデミー賞外国語映画賞に87カ国が出品 日本代表は「万引き家族」

アカデミー賞外国語映画賞に87カ国が出品 日本代表は「万引き家族」

アカデミー賞外国語映画賞に世界87カ国が出品したと、米ハリウッド・レポーターが報じている。史上最多だった昨年の92作品から微減しているが、今年はアフリカのマラウイ共和国(「TheRoadtoSunrise(英題)」)、ニジェール共和国(「T... 続きを読む

2018年10月10日
第71回カンヌ映画祭、是枝裕和、濱口竜介監督作がコンペ出品

第71回カンヌ映画祭、是枝裕和、濱口竜介監督作がコンペ出品

5月8日から19日まで開催される第71回カンヌ国際映画祭のオフィシャル・セレクションのラインナップが、4月12日(現地時間)発表になった。コンペティションはオープニングを含めて現状18本(追加がある予定)。そのうち日本映画は、濱口竜介の「寝... 続きを読む

2018年4月12日
「存在のない子供たち」の作品トップへ