劇場公開日 2019年5月31日

  • 予告編を見る

ゴジラ キング・オブ・モンスターズのレビュー・感想・評価

3.7686
28%
47%
16%
5%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全686件中、1~20件目を表示

4.5モンスターバース、3作目にして大化け!来年のvs. Kongも超楽しみ

AuVisさん
2019年6月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

萌える

モンスターバース1作目「GODZILLA ゴジラ」は、エメリッヒ版「GODZILLA」よりオリジナルへの敬愛を感じさせたが、今一つ盛り上がれなかった。敵怪獣ムートーをデザイン的にも設定的にも好きになれなったのが一因。「キングコング 髑髏島の巨神」もまあ悪くないな、という程度の感慨だった。

だがどうだ、マイケル・ドハティ監督、自身も長編のメガホンは3本目で、しかも過去2本はホラー作品らしいが、ほとばしるほどのゴジラ愛!ゴジラを54年版の本家により近づけ、伊福部昭のテーマ曲も劇中とエンドロールで流れて胸アツ。そしてキングギドラ、モスラ、ラドンのそろい踏み!過去のゴジラ映画を観ていない人は「三大怪獣 地球最大の決戦」「ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」の2本だけでも予習しておくといい。本作鑑賞後に元ネタをチェック、もありだ。来年の4作目、キングコングとの対決も期待度が上がった!!

コメントする (コメント数 9 件)
共感した! (共感した人 62 件)
AuVis

4.0前作(ギャレゴジ)と真逆の大放出サービス!

2019年5月31日
PCから投稿

楽しい

興奮

前作は「怪獣が現れた世界」にいろんな隠喩が込められていたが、今回は敢えて真逆に針を振り切り、怪獣対策チーム「モナーク」+四大怪獣が大騒ぎするお祭り的な展開に。いささか哲学性が減じたことは残念だが、開幕早々怪獣が登場するだけでなく、怪獣バトルがもたらすしっちゃかめっちゃかな混乱を存分に楽しめる。

ただ、前作を踏襲していないというわけではなく、ギャレス本人が自ら明かすまで誰も気づかなったであろう「銃を撃った奴は死ぬ」の法則がチラリと出てきたり、芹沢の物語を膨らませていたりするのは好印象。方向性は違えど随所に東宝シリーズへのオマージュも仕込まれていて、「ああ、大好きなヤツが作ったな!」と感じられるのも共通している。

割り切りの良さが災いして、ちょっと明快になりすぎたという印象もあるのだが、それも次作に繋げるための交通整理だと思って『ゴジラVSコング』を待ちわびようと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 50 件)
バッハ。

3.0ツッコミどころはあるけれど楽しめた。

かやはさん
2020年1月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

単純

興奮

しかし、いろいろ怪獣出すぎ。モスラがかわいかったのでもっと活躍が見たかった。
ストーリーはあってないようなものなのでそんなに気にはならなかったけど、もう少し人間サイドに共感できるポイントがあっても良かった。
どいつもこいつも何考えているのかさっぱりわからん。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かやは

2.0旧ゴジラ

みみずさん
2020年1月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

シン・ゴジラは良かった。
日本のゴジラは新しい時代を迎えたと感じた。ワクワクした。
一方、ハリウッド版の評判は前作は散々だったように記憶しているが、
なぜか続編が製作されて予告編を観る限りは良さげに思えた。
映像に迫力がありそうだったので映画館で観るつもりだったが、時機を逸してしまった。
定額のレンタルリストに入れていたが、なかなか回ってこないので待ちきれずにVOD観賞。

少なくともシンではなく、旧だった。
映像は人の目線を多用するなどシンの部分もあったが、ストーリーは手垢のついた旧来のもの。
巨大生物のバトルが始まるまでは退屈この上なく、ウトウトしてしまった。
バトルが始まってからも、誰か1人が犠牲になるお涙頂戴を乱発。
大した盛り上がりもないままそれをやられても、鼻に衝くだけ。

映像以外に特筆すべきものはなく、続編を匂わせるラストにも白けた。
映画館で観たら迫力に圧倒され、★1つくらい増えたかもしれないが・・・・・。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みみず

2.5怪獣たちの戦いは見ごたえがあったが、肝心のストーリーは今一つ。残念。

tomotomoさん
2020年1月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怪獣たちの戦いは見ごたえがあったが、肝心のストーリーは今一つ。残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tomotomo

3.5『GODZILLA』を超えた?

Y Kさん
2020年1月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

モンスターユニバースの作品(『GODZILLA』、『キングコング 髑髏島の巨神』)は全て観ています。
感想
GODZILLAの続編ということでキングコングのラストで予見されたあの展開が遂に満を辞して登場!というのが今作になります。前作のGODZILLAは正直好きになれませんでした。ゴジラは全然でない、ヒューマンドラマは退屈、何処か退屈なバトルシーン、ムートーが気持ち悪い、など不満点はかなり多かったです。
 対して今作は、惜しみないバトルシーンや日本版の怪獣大戦争へのオマージュ的な要素があり満足です!
ただ、バトルシーンが少ししつこい感じがしました(マイケルベイ監督作みたいな)。
また、展開が安直で直ぐ予想のつく感じになっていたのでそこも評価の分かれ目かもしれません。私は苦手でした。
もう一つ、ヒューマンドラマがバカすぎです。どうにかならなかったんでしょうか、、、
総評
前作で絶望した人にこそ観て欲しい良作。多少の荒唐無稽の展開はご愛敬で!
次回の『ゴジラvsキングコング』楽しみにしています。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Y K

2.0観ました

2020年1月1日
iPhoneアプリから投稿

物語的には面白いですが、主人公の声が若すぎる
今流行りのなろう系の主人公の様で軽すぎます。
渡辺謙さんと対比して軽すぎです。
吹き替え版を観るのではなかったと後悔をしてます。

追伸
大塚明夫さん系の渋い声だったら作品の重厚さが出て物語に集中できたのでわ?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハンスシュミット

4.0迫力ありすぎ、さすがハリウッド

2020年1月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

永い眠りについていた巨大生物達。
人間が彼らを目覚めさせ、世界の安定をはかるために行動した。
起きた生物達は、王のキングギドラの命に従い暴れていた。
しかし、ゴジラがキングギドラに挑み、キングギドラを殺しゴジラが王になり、世界は安定になっていったという内容だった。
話の内容も良かったですが、迫力が半端なくすごいですね。
見とれてしまいました。
人間のエゴで目覚めた生物達でしたが、人間のがんばりで救われたこともあるのはやっぱり共存しているということになるんだと思います。
地球にとって一番の病原体は人間だと思います。
ちゃんと自然と共存していったらいいですが、難しんだろうなと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
やっすー

3.0日本のゴジラに似せてきた作品。

_Mさん
2019年12月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

こんな大暴れしたら地球ぶっ壊れてるって話だけど、そういうのもうすべて無視して楽しむべき映画。
迫力の押売りではある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
_M

3.5懐古趣味ではないが

2019年12月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

今作は日本ゴジラに少し寄せてきたとは思う。
鳴き声、BGM、オキシジェンデストロイヤー、芹沢猪四郎とか昔のファンなら、程度の差こそあれ喜んでしまうだろう。

物語の中心となるラッセル家の連中が所狭しとウロウロしまくる所などは東宝ゴジラと似ている(笑)

しかし命を張るシーンが2ヶ所もあるのはどうなんだ。オキシジェンデストロイヤー使ってもゴジラ弱らすだけってどうなんよ?
弱ったゴジラに核燃料喰らわせるってどうよ?
芹沢博士死ぬ展開必要かなぁ?

しかもまだ足りないみたいにラッセル妻も吹っ飛び…。
特攻の大安売り。
人間ドラマとしてはややボヤけた感じになり、次回作品の引きが気になるようでは観た人の印象も弱い様に思う。

モスラの燐粉と熱核爆発による融合技みたいなので今回キングギドラ圧倒して完勝したゴジラを観ると次回キングコングと対決しても負けそうにないのだが…。

怪獣も言葉では出てきたが、ハッキリと全て見せないままで終わったし、ラドンはモスラに負けるし、色々やってくれた。

似せて来ているのは嬉しいが、なんか違うと思ってブツブツ言ってしまうのだ。
ショボくても日本製ゴジラ観たい。

凄いし、金掛かってるし、キレイなんだ…でも違うんだよ。
顔と身体がマッチョな外人っぽいんだよ。
せっかく日本に寄せたBGM使ってるのにとことん似せても良かったんじゃないの?
後はチャンツィイー久々に見たけど、年取ったなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
うにたん♪コメント書き込み一部を除き回復、皆様色々ありがとうございます

3.0王が目醒める

2019年12月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

日本のゴジラを好きな人が作ったんだなとは思った。
BGMやあの兵器や「ゴジラ」の発音など。
ラドンをロダンと呼んでるのは?だったけど。笑

脚本はかなり散らかってる感じがした。
ツッコミどころも多々あり。
だけど怪獣映画らしい怪獣映画だったかな。
映像も綺麗で大迫力だったので概ね満足!

早くコングとの対決も見たい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シンジマン

3.5ゴジラ魂だな。

2019年12月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ストーリー:4.1
演出:4.0
映像:4.2
音楽:4.2
キャスト:3.8
個人的好き度:3.6

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
akir crazy!

2.5物語に変に家族愛みたいなのを絡ませるな。 邪魔なんだよ。 ハリウッ...

ポケさん
2019年12月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

物語に変に家族愛みたいなのを絡ませるな。
邪魔なんだよ。
ハリウッド映画の悪いところ。
シン・ゴジラはそういうのを一切排除したから良かったんだ。
それにくらべて、、、

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ポケ

4.0人知を越えたものに対する畏敬の念、そんなものが日本のゴジラ映画には...

munerinさん
2019年12月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

人知を越えたものに対する畏敬の念、そんなものが日本のゴジラ映画にはあるように思う。あまりにも説明し過ぎであり、ゴジラそのものも人間の理解の中に納めてしまった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
munerin

0.5ひどい

2019年12月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
䨺龘さんがあなたのレビューにコメントしました

3.5降参です

2019年12月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

「前作の反核のメッセージ?知らんがな、お前らが観たいのはこれだろ?」と全篇ゴジラ、ギドラ、ラドン、モスラのバトル。「ベビーフェイスのゴジラなんて」とか言う、斜に構えた僕の様な観客にはこれでも喰らえという強烈なシーンが用意されていた。降参です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
flipperpinball

3.5レビュー

2019年11月28日
iPhoneアプリから投稿

開始からエンジン全開で、続々と目覚める怪獣たちが、地球を舞台に暴れ回る🦊✨
完全に人間の力を超えた存在がこれだけ暴れると、逆に人類のことがあまり気にならず、お祭り騒ぎを楽しめました。笑😇
次回のvsコングは観たいような観たくないような…💦

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
みそしる

4.0アメリカがゴジラをわかって来てる

shinkatoさん
2019年11月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

興奮

萌える

ゴジラをはじめとする和製怪獣映画に詳しくない自分にも、それに対するリスペクトが十分に伝わってきてそこが最も感動的。

「アメリカから見た日本」と言えば最近ではやはり『アベンジャーズ エンドゲーム』のあれを思い出す。3時間の至福の時間帯で唯一残念な時間があるとすればあの日本描写だろう。「ああ、そんな感じにみえるんだ。。」

それ以前からもやはり「アメリカが描く日本」という題材はやはり、身構えてしまうわけだが、本作ほど日本のものを正しく理解し、大作として昇華させた作品は今までなかったであろう。

人間に向けたギドラの口からの光線がもう喉まで来ている、これ以上ない絶対絶命からのゴジラの阻止。これを御都合主義と言うべきではないのはこういうのが見たかったから。「やばい、やばい、あー。。あ!きたー!」って、これを童心に帰るって言うんでしょう。そして、何度かあった正面ゴジラからグンって顔を捉えるカメラワークが、日本的?でなんともカッコ良かった。

あと個人的にはモスラの立ち位置が絶妙でルック含めて素晴らしかったと思うし、その他の怪獣たちも「どれも同じに見える」という恐れがある中で個性をちゃんと出てたと思うし、最終的に彼がキングになるときの明確な描写は何とも言えない高揚感。

人間ドラマも良かった。なんつってもケンワタナベの尋常じゃないゴジラ愛はすべてのゴジラファンのアイコンとして語り継がれるべきお方なのでしょう。あのノートが、今後効いてくることがあったりしたら胸熱!

そして次回作は日米対決の様相であるが、明確に勝ち負けを描くとか。楽しみ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
shinkato

4.0芹沢博士の正常な愛情/完結編

2019年10月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

興奮

予告編見て、渡辺謙さんのセリフにシビレた…「ゴジラをペットにする気かね?」と問われ、「いえ、我々がゴジラのペットになるのです」…

第1作同様、やはりゴジラから、本当に逃げない「芹沢博士」のカッコ良さよさ…それに対してドライな仲間…そう、ハリウッド映画だったね💧

幼少期「東宝チャンピオン祭」によく連れってもらった…「地球最大の決戦」「怪獣大戦争」「怪獣総進撃」「オール怪獣…」等々、そこには、ゴジラ、ギドラ、モスラ、ラドン(みんな「ラ」がつくよねぇ~)がいた。それ思い出しながら、伊福部テーマに鳥肌たったエンドロール。

またまた、詳しい掘り下げは、他のレビュアーさんにお譲り…いや、お願い致します。ゴメンなさい🙇

個人メモ:「キング・オブ・グルメフェア」に応募して、ゴジラの尻尾スマホスタンドが当たった(笑)

2019年6月8日/TOHOシネマズ梅田にて鑑賞。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
地蔵菩薩

3.5ドカンドカンやるだけ

2019年10月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

単純

興奮

ゴジラ キング オブ モンスターズ【IMAX 3D】
鑑賞日 2019 6/1

「GODZILLA」から始まったモンスター・バースの3作目で、映画.comとTwitterでの評価がとても高かったのでかなりの期待値で鑑賞。モンスター・バースの中では1番迫力があり、スケールが大きかった。IMAX 3Dということもあり、ゴジラと他のモンスター達との戦いが特に大迫力だった。過去作との繋がりも所々あって楽しめた。また、全体を通して音楽が良く、迫力を増幅させていた。だが、全体的に人間ドラマチープでどうでも良かった。ベラ・ファーミガ演じるエマが情緒不安定で行動の動機が理解不能だし、世界中にいる怪獣達を殺さず明らかに緩い監視で放っておくのもよくわからない。怪獣のバトル以外は安っぽかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カトソラ
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の作品トップへ