RENDEL レンデル
ホーム > 作品情報 > 映画「RENDEL レンデル」
メニュー

RENDEL レンデル

劇場公開日

解説

愛する家族を殺された男の孤独な復讐劇をクールかつエモーショナルに描いたフィンランド製ダークヒーローアクション。監督・製作・美術・衣装を手がけるジェッセ・ハーヤが自らの創作によるコミックを映像化し、悲哀と憎悪に支配された男の苦悩を描き出す。不景気にあえぐフィンランドで職を失ったラモは、世界的企業のVALAケミカルで働きはじめる。しかし同社の実態は、多くの子どもたちを人体実験に使ったワクチンで巨額の利益を得る巨大犯罪組織だった。そんな会社に不信感を抱いたラモはある機密資料を社内から持ち出すが、報復として妻と娘を殺されてしまう。復讐を誓ったラモは謎の女に導かれ、漆黒のマスクとコスチュームを身にまとった暗黒のヒーロー「レンデル」としてVALA壊滅に乗り出す。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

作品データ

原題 Rendel
製作年 2017年
製作国 フィンランド
配給 ミッドシップ
上映時間 105分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.5 2.5 (全1件)
  • 釘バット 子供をモルモットに新薬の実験を行う犯罪企業に家族を殺された男がダークヒーローとなって立ち向かう話。 犯罪企業に飼われるギャングの行いをことごとく邪魔しに現れるレンデル。 メチャクチャ強い訳ではな... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年3月11日  評価:2.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi