マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ABBA」のヒット曲で構成される人気ミュージカルの舞台を映画化した「マンマ・ミーア!」の10年ぶりとなる続編。主人公ソフィがホテルの開業を目指して奮闘する現在と、ソフィの母ドナの若き日である1979年の物語を交錯させながら、母から娘へと受け継がれていく物語をつづる。ギリシャのカロカイリ島で念願のホテルを完成させたソフィは、オープニングパーティの準備に追われていたが、母ドナの親友ロージーとターニャもやってきて、久々の再会を喜ぶ。しかし、ニューヨークにホテルビジネスを学びにいっている夫のスカイから、一緒にニューヨークで暮らさないかと誘われ、心揺れるソフィ。そんな彼女に、ロージーやターニャ、そして3人のパパのひとりであるサムらは、若き日の物語を話し始める。キャストにはソフィ役のアマンダ・セイフライドを筆頭に、ドナ役のメリル・ストリープら前作のメンバーが再結集。若き日のドナ役に「シンデレラ」のリリー・ジェームズ、若き日のサム役に「戦火の馬」のジェレミー・アーバイン、ソフィの祖母ルビー役に「バーレスク」のシェールら、新たなメンバーも参加。「17歳のエンディングノート」のオル・パーカーが監督・脚本を手がけた。

2018年製作/114分/G/アメリカ
原題:Mamma Mia! Here We Go Again
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18

(C)Universal Pictures

映画レビュー

3.5親戚の結婚披露宴のような微笑ましさ

2018年9月29日
PCから投稿

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
バッハ。

3.5前作とABBAのファン向き。ミュージカル映画としての新味は…

AuVisさん
2018年8月17日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

2008年公開の前作は英ウエストエンドから米ブロードウェイへと進出したミュージカルの映画化で、ABBAの代表曲を並べた歌唱シーンで楽しませてくれた。続編で同じ曲ばかりやるわけにもいかず、ABBAの大ファン以外は知らない曲が続き、やや退屈。さすがに認知度の低い歌ばかりじゃ…となり、「マンマ・ミーア!」や「ダンシング・クイーン」などは再登場するが。

前作公開の後、俳優の歌唱の同録撮影にこだわった「レ・ミゼラブル」、歌い上げないソフトな歌唱と洗練されたジャズサウンドが印象的な「ラ・ラ・ランド」といった傑作が出たこともあり、今作は相対的に古臭さを否めない。ただ世界観は継承しているので、前作が大好きだった人は再会を喜べそう。

ドナがソフィを身籠ったとき3人の男と順に寝ていたエピソードは、実際に映像化されるとエグイなと感じた。コリン・ファースの喜劇センスが光っていたのは◎。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 12 件)
AuVis

4.0新進気鋭のリリー・ジェイムスの歌、踊りに魅入られた作品

NOBUさん
2019年10月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

 アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、コリン・ファース(3人のお父さんね)脇を固めるドミニク・クーパー、アンディ・ガルシア、シェール、そしてメリル・ストリープ(ドナ)とまあ、実に豪華な俳優さんたちの中でも、新進気鋭のリリー・ジェイムス(若きドナ)に魅入られた作品。

 この作品では、彼女の歌、踊るシーンが非常に多く(物語が、若い日のドナと3人の若きお父さんたちとの恋愛が主軸という設定だった)、主役のソフィを演じたアマンダ・セイフライドの影が薄くなっていた印象がある。

 今や(2019年秋)、リリー・ジェイムスは新進気鋭ではなく若手英国女優を代表する役者になっているのだなあ(詠嘆)

<2018年8月24日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

5.0ABBAの楽曲とミュージカル。

bassmanさん
2019年9月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

この2つの要素がそろえば
楽しい映画にはなるとは思うが
本作はそれ以上の魅力を持ち合わせている、と感じた。
複雑な伏線では無くシンプルなストーリーのつながりが面白い。

地中海の景色が良い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
bassman
すべての映画レビューを見る(全180件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「マンマ・ミーア!」シリーズ関連作品