パパはわるものチャンピオン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
パパはわるものチャンピオン
33%
48%
17%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

板橋雅弘、吉田尚令による人気絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」を、プロレスラー棚橋弘至の映画初主演作として実写映画化。かつては人気レスラーとして活躍していた大村孝志は、ケガや世代交代の影響で現在は悪役覆面レスラー・ゴキブリマスクとしてリングで懸命に戦っていた。孝志と妻の詩織は息子の祥太に大きくなったら父親の仕事を教えてあげると約束していたが、ひょんなことからゴキブリマスクの正体が孝志であることを祥太が知ってしまう。祥太は恥ずかしさとショックからクラスメイトにはパパは人気レスラーだと嘘をついてしまうが、リングで必死にバトルを繰り広げるゴキブリマスクの姿がだんだんとかっこよく思えてきて……。孝志役を棚橋、詩織役を木村佳乃、祥太役を寺田心が演じるほか、仲里依紗、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文が脇を固め、オカダ・カズチカ、内藤哲也ら新日本プロレスの選手も多数出演する。

2018年製作/111分/G/日本
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2018「パパはわるものチャンピオン」製作委員会

映画レビュー

5.02回見ました

2019年12月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

棚橋さんの演技が自然体で、よかったです。良い意味で武骨な男!といった印象です。
ストーリーも、終始惹き付けられっぱなしで、最後までだれる事無く観れました。
プロレスには少しだけ興味がある程度でしたが、そんなの関係なく楽しめました。
面白かったので、2日連続で観ちゃいました(^-^)

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
みにちー

4.0プロレスを知らない方にこそ、おすすめ。

fukui42さん
2019年10月31日
iPhoneアプリから投稿

プロレス知識が全くなく、興味もなかった私(ファンの方、ごめんなさい)。
なんとなく見始めたのですが。

惹きこまれました。
勝手に想像していたストーリー展開を、随所で交わされるんですもの。

大好きなパパが、悪役それも一番嫌われている「ゴキブリ」だったなんて。
子供はショックだよね。クラスメイトに別の人気プロレスラーを、「自分のパパだ」って嘘ついちゃう。
「顔隠して悪いことしてるの?大嫌い!」。
おまけに「パパの仕事は恥ずかしい」。
子供は時に残酷なんだよね。
でもその気持ちも、わからなくない。
かつて私も父に、「作業着姿で授業参観にこないで!」って言ったもん。←余談。

パパはどんな行動に出るのか。悪役を辞めるのか、それとも。
終盤のファイトシーン。
子供の前で、パパはいつでも強いパパでいたい。
不覚にもホロホロ涙が。一生懸命立ち上がる姿、かっこ良すぎだ!。

思いがけない、心が熱くなる1作でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
fukui42

4.0全盛期を過ぎ、悪役に甘んじているプロレスラーの生き様が心に響く

NOBUさん
2019年10月9日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

 「レスラー」以来のプロレス映画。邦画。主役は現役トップレスラー。少し不安があったのは事実。

 が、杞憂であった。

 落ち目のレスラー大村孝志演じる、棚橋弘至のまさに”素人演技”とリング上の姿のギャップ感が凄く(当たり前なのだが)ついつい、引き込まれる。

 又、この作品では彼を支える家族(妻:大村詩織演じる木村佳乃さん この人は、天然な明るさが魅力だと思っているが、それをそのまま演じているのが良い、少年:寺田心君演じる祥太君。名子役であるなあ。)と周囲の人々が温かい。(プロレスマニアの仲里依紗演じる大場ミチコ、この女性はカメレオン俳優と呼んでも良いと思う(褒めてます)や孝志の主治医大友を演じる大谷亮平:安定、ちょい役だが、ミチコの上司の好い加減な編集長を演じる大泉洋(ちょび髭が妙に似合っていたな)

 現役レスラーの方々も多く出演されており、面白く鑑賞した作品。

<2018年9月22日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
NOBU

3.0プロレスラー

2019年9月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

父親(棚橋弘至)がプロレスの悪役と分かり、息子(寺田心)はショックを受ける。
父親は怪我をしたことで第一線から退き、覆面レスラー”ゴキブリマン”としてリングに上がっていた。
父親として、息子に悪役を仕事と分からせる、というとんでもない難題に挑戦する。
プロレスシーンは心が躍り、童心に帰らせてくれた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全70件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「パパはわるものチャンピオン」以外にこんな作品をCheck-inしています。