スペインは呼んでいる

劇場公開日:

スペインは呼んでいる

解説

「あなたを抱きしめる日まで」のスティーブ・クーガンとイギリスを代表するコメディアンのロブ・ブライドンが本人役で共演し、2人が繰り広げるグルメ取材の旅をユーモアたっぷりに描く「グルメトリップ」シリーズの第3作。前2作に続き、「イン・ディス・ワールド」のマイケル・ウィンターボトム監督がメガホンをとった。グルメ取材でスペインにやって来たスティーブとロブ。カミーノ・デ・サンティアゴの巡礼ルート、世界遺産の街クエンカ、イスラム文化の色濃く残るグラナダなどの観光名所を巡り、極上の料理やワインを堪能しながら、大スターたちのモノマネやウィットに富んだ会話を繰り広げる。仕事も人生も成功している彼らだったが、恋人とのことや家族との関係など、悩みはつきない。5泊6日の旅が終わりに近づいた頃、スティーブはある決断をロブに告げる。

2017年製作/108分/G/イギリス
原題:The Trip to Spain
配給:ハーク

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)SKY UK LIMITED 2017.

映画レビュー

3.5Fly on the Wall Poetry

2021年7月1日
PCから投稿

Winterbottom's comedies aren't designed to provoke laughter. The characters play themselves as they wine and dine across Spain. They're old actor friends with inside jokes. It's part of the dark humor if you don't find them funny when they're paid to be. In the meantime we get a tour of Spain's Michelin restaurants along with mid-life drama. You'll want a trip to Spain too before you get too old.

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Dan Knighton

3.0【”イタリアは呼んでいる”よりも残念ながら、明かにエンタメ度合いが下がった作品。】

2022年10月19日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

単純

幸せ

■グルメ記事の連載依頼を受けたコメディアン兼俳優のスティーヴは、旧友・ロブを誘ってスペインへ。北はバスクから南はアンダルシアまで、地中海を目指しレンジローバーで旅をする。2人は各地の料理に舌鼓を打ちながら、自身の悩みについても語りあう。

◆感想

・とあるのだが、前作よりもスペイン料理を満喫するシーンも少なく、スペイン料理の蠱惑的な美味しそうな、シーンが少ない。

・何よりこのシリーズの魅力である、スティーヴ・クーガンとロブ・ブライドンの映画をモチーフにした会話が少なく、ドキュメンタリータッチの映画としての魅力が半減してしまっている。

<スペインは、故檀一雄が、漂泊の想いを捨てきれずに家族を置いて、旅した場所である。(さらにポルトガルには、家まで建てている。
 又、西川治氏の撮影集にもある通り、イワシの塩焼きや蛸を食べる国でもある。
 今作は、途中からの脚本の粗さも含め、やや残念であった作品である。>

コメントする (0件)
共感した! 0件)
NOBU

3.5配信向け

2021年9月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

配信向きの映画、旅行に行けないしね今
声出して笑うほど面白かった!
何度でも見れそう
モノマネやパロディの元を確認したいし
ヨーロッパの歴史や文化も勉強になる
どーでもいい私生活の話とか
残念な中年のバカバカしい話を織り交ぜるからなお
この映画、面白いんだろうな〜
だって、美食家がうんちく語るなんて見たくもないもんな〜

そのどーでもいいモノマネ大会の背景に素晴らしい景色だったり
テーブルには運ばれて来たばかりのスペシャル料理だったり
慣れた手捌きの厨房にぐっと目を見張るんですよ
グルメトリップ感を極力薄めるためのグダグダ
とでも申しましょうか
景色の使い方がとてもズルい
いいないいな〜〜また行きたいな〜

コメントする (0件)
共感した! 0件)
mamagamasako

2.0ウーン、残念!(かな)

2020年1月8日
iPhoneアプリから投稿

前作の「イタリアは呼んでいる」は、風景、食事が真ん中にあって、そこそこ面白かったので本作も期待したいたが、オッさん同士の会話(前作でも分かり難かった部分)が中心になっていて、退屈感が倍増。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
こばりん
すべての映画レビューを見る(全8件)

「グルメトリップ」シリーズ関連作品