イタリアは呼んでいる

劇場公開日:

イタリアは呼んでいる

解説

「イン・ディス・ワールド」のマイケル・ウィンターボトム監督が、グルメ取材でイタリアを訪れたイギリス人中年男性2人組の旅をユーモアたっぷりに描いたロードムービー。人生の曲がり角に差しかかっているスティーブとロブは、イタリアの5つ星ホテルや絶景レストランを取材する仕事を依頼され、ミニクーパーに乗り込んでイタリア縦断の旅に出る。2人は極上の料理や美しい景色を堪能し、旅先の恋心も楽しむが……。「あなたを抱きしめる日まで」のスティーブ・クーガンと、イギリスを代表するコメディアンのロブ・ブライドンが本人と同じ役名で主演を務めた。2人が道中で繰り広げるモノマネ合戦や絶妙な掛け合いも見どころ。

2014年製作/108分/G/イギリス
原題:The Trip to Italy
配給:クレストインターナショナル

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)Trip Films Ltd 2014

映画レビュー

3.5【無茶苦茶、映画に詳しい英国コメディアン二人の数々の映画スターのモノマネに笑う、イタリアグルメロードムービー。現況が終息したら、何処へ行こうかな・・。】

2022年5月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

知的

幸せ

■英国のショービジネス界で活躍するスティーヴとロブは、イタリアの美食と景勝地を巡る取材旅行を依頼された。笑いが絶えない旅に見えて、自身の過去と未来に想いを馳せて感傷的になることも。やがて彼らは、この旅で人生において何が大事かに気づいていく・・。

◆感想

 ・スティーヴとロブのリストランテで美味そうな料理を食べながらの、映画小ネタと映画スターのモノマネがオカシイ。
 - 「ダークナイト・ライジング」の、マイケル・ケインやベインを演じたトム・ハーディのモノマネにクスクス笑う。ー

 ・他にも「ゴッド・ファーザー」のアル・パチーノやマーロン・ブランドネタで盛り上がる二人。
 - 楽しそうだけれど、怒られないかい?-

 ・ヒュー・グラント、ロバート・デ・ニーロ、アンソニー・ホプキンス・・。全部分った人は凄いと思う。マダマダ居そう・・。

<風光明媚な、イタリアの海岸線をミニクーパーで、気楽にグルメを楽しみながら走る二人の中年男。
 イタリアに行きたくなったじゃないか!
 イタリアのリストランテで、隣にあの二人が来たら、ちょっと五月蠅いけれど、映画スターのモノマネには笑ってしまいそうである。
 友と旅を楽しみつつ、少しだけ自分の人生を考える・・。
 現況下が終息したら、何処へ行こうかな・・。>

コメントする (0件)
共感した! 2件)
NOBU

3.5イタリアの雄大な景色においしい料理、そして楽しいおしゃべり!

2022年5月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

幸せ

イギリスの中年コメディアン2人がイタリアを旅する、なんともゆる〜い映画。

スティーブ・クーガンは「マリーアントワネット」に出ていて見覚えがあったが、ロブ・ブライドンは、あまり認識がない。この二人は実名で、あとのキャストは、役名なのね。

2人は終始、おしゃべり、おしゃべり…。有名な俳優をモノマネしながら、仕事や家族、人生について、語り合っている。映画通でないと、このモノマネには、ついていけないかもしれないね。

旅の道中に出てくる雄大な景色、おいしいイタリア料理に心を奪われる!あぁ、私もこんな旅がしたい!

コメントする (0件)
共感した! 1件)
うさぎ

2.5食べて、ダベって、モノマネして

2022年2月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

単純

日本のバラエティーでも出来そうな、中年オヤジ二人がミニクーパーに乗ってグルメ探訪。
一本の作品としてユル~く楽しめるかと思ったら、シリーズ物。現在、3作目まで作られてるそうな。(1作目『スティーブとロブのグルメトリップ』、2作目本作、3作目『スペインは呼んでいる』)
序盤、キャラや設定の説明ほぼナシにすぐ本題入ったのはその故か。
かと言って全く話に入れない事は無く、すんなり二人とマイペースグルメ旅へ。

青い海空、魅惑的な街並み…。
こういうご時世だからこそ、イタリアのリゾート地をたっぷり満喫。
風景はいいが、食事はただ食べるだけで、もうちょっと映えやリポートも欲しかった。

人生行き詰まりの中年男二人の物語でもある。
悲哀も滲む。
若者たちを見るとボヤキが出、魅力的な女性に鼻の下を伸ばす。

正直作品的には他愛ないが、愉快なのは主演二人の掛け合い。
何と言っても、モノマネ。
デ・ニーロ、パチーノ、マイケル・ケイン…。
ケインから飛び火して、『ダークナイト ライジング』のクリスチャン・ベールとトム・ハーディをディスりモノマネ。そんなに発音悪い…?
ここら辺面白いが、それなりに映画を見てないとわかり難いかも…。

スティーブ・クーガンとロブ・ブライドンの本人役。
…正確には、“本人と同じ役名”。
そんな二人で、食べて、ダベって、モノマネして。
ほぼほぼ二人の素のドキュメンタリー…?

もし日本だったら、誰と誰が?…というのも面白いが、
もし二人が日本旅行するなら、何を食べて、何処に行って、誰のモノマネするのか…?
そんな事考えながら見てた。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
近大

3.5ラストはショボい

2021年9月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

「スペインは呼んでいる」を先に見たので
というか、スペインを見たら超絶面白くて
すぐさまイタリアを確信的に見た
笑った、声出して笑った
「スティーブとロブの」も見たくなったけど
今配信してないみたい〜残念

スペインのラストがすごかったので(笑)
こっちはちょっと弱いかな…

コメントする (0件)
共感した! 0件)
mamagamasako
すべての映画レビューを見る(全30件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「グルメトリップ」シリーズ関連作品