友罪
ホーム > 作品情報 > 映画「友罪」
メニュー

友罪

劇場公開日

解説

「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がミステリー作家・薬丸岳の同名小説を実写映画化し、生田斗真と瑛太がダブル主演を務めた人間ドラマ。ジャーナリストの夢を諦めて町工場で働き始めた益田は、同じ時期に入社した鈴木と出会う。無口で影のある鈴木は周囲との交流を避けている様子だったが、同じ年の益田とは少しずつ打ち解けていく。しかしある出来事をきっかけに、益田は鈴木が17年前の連続児童殺傷事件の犯人なのではないかと疑いを抱くようになり……。益田役を生田、鈴木役を瑛太が演じるほか、共演にも佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子ら実力派キャストがそろう。

スタッフ

監督
原作
薬丸岳
脚本
瀬々敬久
撮影
鍋島淳裕
照明
かげつよし
美術
磯見俊裕
音楽
半野喜弘

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 ギャガ
上映時間 129分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全10件)
  • 瑛太さんに主演男優賞を 俳優たちの戦い、表現者としての意地、役者としての才能を問われる場、引退覚悟で挑んだ撮影現場、そんな事を観客たちが感じ取った映画です。特に少年Aを演じた瑛太さんは初っ端からしていつもとは様子が違う... ...続きを読む

    映写技師 映写技師さん  2018年5月19日  評価:5.0
    このレビューに共感した/1
  • とても難しい質問をされた作品。 試写会に行ってきました。 予告編を観て想像していた内容と全然違っていた。苦しくなるくらい悲しい映画だった。 人の命を奪った者は幸せになってはいけないのか… 家族を持ってはいけないのか… 生き続け... ...続きを読む

    aiko aikoさん  2018年5月18日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 誰しもそれぞれの罪を抱えてそれでも生きている 原作を読んだことはないが、それぞれに重い軽いはあれど罪を抱えて生きている人たちの人生がいくつも絡み合ってくる展開にどんどん引き込まれていった。皆後ろめたさを感じつつも、周りの人と繋がり合いたいと... ...続きを読む

    映画野郎 映画野郎さん  2018年5月18日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

最後の忠臣蔵 青い春 魚影の群れ 愛を積むひと
最後の忠臣蔵 青い春 魚影の群れ 愛を積むひと
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「友罪」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi