RAW 少女のめざめ

劇場公開日

RAW 少女のめざめ
20%
54%
20%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2016年・第69回カンヌ国際映画祭で批評家連盟賞を受賞した、フランス人女性監督ジュリア・デュクルノーの長編デビュー作品。厳格なベジタリアンの獣医一家に育った16歳のジュスティーヌは、両親と姉も通った獣医学校に進学する。見知らぬ土地での寮生活に不安な日々を送る中、ジュスティーヌは上級生からの新入生通過儀礼として、生肉を食べることを強要される。学校になじみたいという思いから家族のルールを破り、人生で初めて肉を口にしたジュスティーヌ。その行為により本性があらわになった彼女は次第に変貌を遂げていく。主人公ジュスティーヌ役をデュクルノー監督の短編「Junior」でデビューしたガランス・マリリエールが演じる。

2016年製作/98分/R15+/フランス・ベルギー合作
原題:Grave
配給:パルコ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ディスコード
  • ポゼッション(2012)
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ブラック・サバス 恐怖!三つの顔
  • 怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ
  • 怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ
  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2016 Petit Film, Rouge International, FraKas Productions. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

4.0ダークなホラーテイストに仕込まれたユーモアが秀逸

村山章さん
2018年7月31日
PCから投稿

笑える

怖い

知的

青春時代とは誰もがとっちらかったことをしでかすし、それが大学寮のような若者の共同生活の場になると、もはや集団発狂の様相を呈する。そんな「青春」が持つ一側面が、残忍なユーモアをもって描かれている。

ヒロインは飛び級で年上ばかりの大学に入り、まだ心の準備もできていないままに大学のワイルドライフに放り込まれる。彼女にとっては、その悪ふざけの度が過ぎているからこそ、その反動でよりおかしな方向へとひた走ってしまう。それが本作ではカニバリズムであり、あからさまに性のめざめと呼応している。

とはいえ、それは誰もが通る道で、決して特別なことではない。そのありふれた性と青春の戸惑いを、よくもまあこんなにもブッ飛んだ映画に仕上げたものである。優れた青春映画であり、繊細な少女映画であり、イカレたコメディであり、戦慄のホラーでもある。ひとつのモチーフからこれだけ多面的なジャンル映画を造り上げた監督にひれ伏したい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
村山章

3.0ベジタリアン

2021年8月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トマトマ子

4.0過去鑑賞作品

刺繍屋さん
2021年5月24日
iPhoneアプリから投稿

時間が無いもので、割りとご飯を食べながら映画を観る事が多いのですが…これは食事をしながら観る作品ではありませんでしたね(笑)

音楽をはじめ、映像や演出が凝っていますよね。
精神的にじわじわとくる感じがなんとも言えず、不快でありながら惹きつけられるものがある作品でした。
『サスペリア』や『ネオンデーモン』に通ずるものがありますね。

ラストを含め、ストーリーも悪くないのですが、それより何より主人公であるジュスティーヌ役のギャランス・マリリアーの演技が秀逸でしたね。
正直言ってイメージとしては決してプラスにならない役だと思いますし、それを受けただけでなく見事に演じ切っていたのには感服でした。
特別綺麗な方ではないですが、注目したい女優さんですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
刺繍屋

3.0肉はおいしい

ipxqiさん
2021年2月9日
iPhoneアプリから投稿

おもしろかった。
ただし血のりの雨が降る勢い重視のB級ジャンルものではなく、わりとマジメな青春ドラマ+お肉。

そこをなぜお肉にしたし…とは思うものの、案外カニバリズムって度を越した誠実さと結びつきがちなのかも。生きることそのものに直結するテーマだから?
とにかく初めて親元を離れて暮らすキャンパスライフに人喰い癖のある学生が混じったら…という着想がおもしろい。

ところで「君の名前で僕を呼んで」観た時に妙な既視感があって、よくよく考えたらこれのラストシーンだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ipxqi
すべての映画レビューを見る(全74件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る