トレイン・ミッションのレビュー・感想・評価

トレイン・ミッション

劇場公開日 2018年3月30日
117件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ジャンル映画の表現を更新し続ける男

コレット=セラの新作と聞くと観ねばなるまいと思う。こと商業映画のカテゴリーにおいて、コレット=セラは常に刺激的な表現に挑んでいて、本作でも冒頭からワンカットにつき一日という猛スピードのモンタージュに主人公と家族の日常を圧縮してみせる。ここだけを取り出しても、野心的な短編として成立するだろう。じゃあ本作がアートな実験作かというとまったく違う。気がつけばヒッチコック的ミステリースリラーに放り込まれる大娯楽活劇仕上げ。多少ご都合主義ではあるが、またジャンル映画に新しい刺激をもたらしてくれた。次作も絶対に観ますよ!

バッハ。
バッハ。さん / 2018年4月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

リーアム・ニーソンというジャンル

この手のジャンルと言えばこの俳優と定着した風潮も感じつつ、リーアムの作品が見たいと思ったときに裏切らない出来栄えが見事
個人的にはフライトゲームのほうが好みだけど、十分面白かった

willstrong
willstrongさん / 2018年9月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いつもの電車が崖っぷち電車に。でも、その終点の先には…

『アンノウン』『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』に続く、ジャウム・コレット=セラ監督とリーアム・ニーソンの4度目のタッグ作。
今回のハラハラドキドキのスリルとアクションは、電車!

60歳保険会社員、マイケルの最悪の一日。
10年勤めてきた会社から突然リストラ。
住宅ローンに息子の学費。こんな歳で次の仕事の当ても無い…。
失意の帰路中、いつもの電車内で、見知らぬ女性からある依頼をされる。
報酬10万ドルで、終点までに乗客の中から鞄を持ったある一人の人物を捜して欲しいというもの。
断ろうとするが、家族を人質に取られ…。

“プリン”と称される捜して欲しい人物。名前は甘いが、捜し出すのはそう甘くない。
捜し出さなければ、家族が…。
言動も逐一監視されている。
降りられない、逃げられない。
そもそも、何故自分が…?

一体、依頼してきた女の目的は…?
背後には、ある権力が絡み…。
鞄や切符を手掛かりにし、乗客を観察&洞察。
該当人物を絞り込んでいくが、決定打が無い。
終点まで時間も無い…!

決死の人捜し。列車内ミステリーは古今東西、映画の格好の題材。
そこに、列車という設定を活かした、車両から車両への飛び移り、コントロール不能&暴走…!
お馴染みの“リーアム・アクション”も。
限定空間、タイムリミット、巻き込まれ、極限状態…このタッグの真骨頂!

今作のリーアムの役柄は、哀愁漂う枯れ親父。
一見平凡だが、何故か腕っぷしは強く、観察眼&洞察力も鋭い。
それもその筈、元警察官。この設定ももはや定番。
人生崖っぷちだが、脅迫には屈せず、立ち向かっていく様も定番だが、それがアクション・スターとしてのリーアムの魅力。
謎の女ヴェラ・ファーミガも出番はそう多くないが、印象的。思いがけない依頼と見知らぬ乗客にはご注意を。

この監督×リーアムの個人的BEST作『フライト・ゲーム』の列車版とでも言うべきリアルタイム・サスペンス×アクションで、安定の面白さ。
でも、それが長所でもあり短所。
やはりどうしても、『フライト・ゲーム』の焼き直し感は否めない。
スリリングだが、同作ほど緊迫感や面白さにはちと欠けた。
主人公をハメた人物も予想付く。主人公の家族や境遇を知ってる人物となれば…。
謎や伏線は貼られてはいるものの、ちと強引さやご都合主義も否めず…。

馴染みの乗客や車掌。
日本だったら幾ら馴染みでも他愛ないやり取りは無い。あるのは、イケメンと美少女の出会いの場ってだけ。
電車内をウロウロし、危険人物視されたりもしたが、彼らの助けあってこそ。『スピード』同様、奇妙な連帯感。
いつもの電車が、とんだ羽目に…。
でも、その終点は…
思わずニヤリとさせられるラストの再出発であった。

近大
近大さん / 2018年9月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

リーアム・ニーソンは変わらないな

しばらく彼に食傷気味でした。
今回は、ヴェラ・ファーミガが出ていたので観ることに。
彼女のことは『マイレージ、マイライフ』ですきになった。
が、やっぱりリーアム・ニーソンがすきになれない。。

そんぼ
そんぼさん / 2018年9月22日 / PCから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ニーソン現役!

冒頭といい、展開のいい、キレの良いスピード感。
リーアム・ニーソン、まだまだ現役で安心したり嬉しかったり!

miharyi
miharyiさん / 2018年9月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最初と最後

皆さんおっしゃる通りエンドロールがおしゃれ。
個人的には、オープニングの観せ方もよかった。
淡々とした主人公の日常の表現がかっこよかったなぁ。
伏線がいろいろあって、だれずに最後まで観られて満足。

ニコライ
ニコライさん / 2018年9月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

追い詰められたリーアムを愛でる映画

大学進学を控えた息子と家のローンを抱えたリーアムが、突然会社を解雇されてしかも列車を舞台にした事件に巻き込まれる映画。
時間経過や主人公の境遇を繰り返しの映像でサクッと説明する冒頭のシーンはとても良かった。

会社をクビになって、捨てられた犬のような顔をしているリーアムが、事件に巻き込まれて追い込まれて鋭さを増していく様子はまさに名人芸。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2018年9月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

仕事はやります。

リストラされたうえこんなミッション堪ったもんじゃないがリーアムにはやれる。

ハチコ
ハチコさん / 2018年9月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いやもう最高すぎる。

めっちゃ面白い。
さすがだと思った。
考えて作り込まれた脚本。
見てる観客をぐいぐいと引きこんでいく。
謎解きとアクションのバランスがとれた素晴らしい作品。
フライトゲームよりはややこしい話になっていて、いくつか疑問に思うとこもあったがまあ許せるくらい。
最後にはそうだったのか。とスッキリするようになっている。
リーアムも歳だが、本当頑張ってる。
まだこれからも頑張ってほしい。
本当に面白い。最高のサスペンスアクション作品だと思った。

mg
mgさん / 2018年9月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

線路は続くよ、どこまでも...

通勤電車シチュエーションスリラー。
列車アクションって、なんでこんなにワクワクするんでしょう…
すっかりタフガイ俳優も板に付いたリーアム・ニーソンが、車内をウロチョロ大活躍!
これからも、この線路、いや、路線で突き進んでほしいです…

旅するランナー
旅するランナーさん / 2018年8月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

冗談みたいな話から… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

マジな状況へと陥っていきます。

今回のリーアムニーソンはあんまり強くない。

まぁ、強かったら96時間シリーズになってしまうからなぁ…

ta-ka.y
ta-ka.yさん / 2018年8月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

強い男リーアム

リーアムさん登壇のジャパンプレミアにて鑑賞。
リーアムさん渋くて脚長くてスラっとして超カッコいい65歳!!膝がもつまでアクション作品続けて頂けるそうです。
今回も期待通りの作品でした!死霊館の二人も出演。
10年勤めた保険会社をいきなりクビになり、乗客の中から通称プリンという人を探す羽目になった元警官。
またまた洞察力や身体能力に長けているリーアムを満喫できる作品です。
電車の中という限られた空間でのアクションも、プリンが誰なのか謎なところも良かった。後半はど迫力のシーンに圧倒され、またホロっとくるシーンも、笑えるシーンもあったり。
エンドロールも洒落ていて最後まで良かった。
ぜひ劇場鑑賞をお勧めします。

サラ
サラさん / 2018年7月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろかったーー!

おもしろかったーー!

Tomoki
Tomokiさん / 2018年6月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

トレインミッション?

リーアムニーソン最高!

原題 THE Commuter
邦題 トレインミッション

邦題にちょっと違和感あったけど、まあ、観れば良くつけたなという感想です。

aMaclean
aMacleanさん / 2018年5月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かったけど・・・

途中で展開が読めてしまった(^◇^;)

sorapapa
sorapapaさん / 2018年5月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

★案外面白かったです♪

★題名通りで、案外面白かったです。
初老になりかけた切ない父親の哀愁がじーんときました。
案外迫力もありましたし、つっこむところはあるけれど、あまり気にならなかったです。

seiyo
seiyoさん / 2018年5月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

そうだったのか

10年務めていたというのを長い通勤時間を使って表現していて、目新しい表現方法だなと思った。
乗客の中の一人を探し出すなんて そんなのできる訳ないと。
しかし、人間やってやれないことはない。
お前が犯人か。と、そこはもう少し掘り下げて複雑な人間関係とかをだしてほしかったけど、まずまずまとまった仕上がり

千恵蔵
千恵蔵さん / 2018年5月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い

もう一捻りあればもっとよかった

nakamura
nakamuraさん / 2018年4月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

脚本最高

脚本最高

あき
あきさん / 2018年4月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スリルがあって面白い映画でした! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

なかなかのアクションがあって時間を感じさせない映画でした。マイケルは、英雄になりましたが、事件に全く関係罪のない人を殺しました。映画とはいえ殺人者です。

いせやん0301
いせやん0301さん / 2018年4月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

117件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi