哭声 コクソン

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
哭声 コクソン
哭声 コクソン
23%
49%
22%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「チェイサー」「哀しき獣」のナ・ホンジン監督によるサスペンススリラー。平和なある村にやってきた、得体の知れないよそ者の男。男が何の目的でこの村に来たのかは誰も知らない。村じゅうに男に関する噂が広がる中、村人が自身の家族を虐殺する事件が多発する。殺人を犯した村人に共通していたのが、湿疹でただれた肌に、濁った眼をして、言葉を発することもできない状態で現場にいることだった。この事件を担当する村の警官ジョングは、自分の娘に殺人犯たちと同じ湿疹があることに気付く。娘を救うためにジョングがよそ者を追い詰めるが、ジョングの行動により村は混乱の渦が巻き起こってしまう。警官ジョング役にドラマや映画の名脇役として知られ、本作が初主演となるクァク・ドウォン。國村隼がよそ者の男を演じ、韓国の映画賞・第37回青龍映画賞で外国人俳優として初受賞となる男優助演賞と人気スター賞のダブル受賞を果たした。

2016年製作/156分/G/韓国
原題:The Wailing
配給:クロックワークス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • プラネット・テラー in グラインドハウス
  • デス・プルーフ in グラインドハウス
  • 極道兵器
  • デッドボール
  • ハングマンズ・ノット
  • ファミリー☆ウォーズ
  • 血を吸う粘土
  • ホーンズ 容疑者と告白の角
  • クラウン
  • シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2016 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION

映画レビュー

4.0悪魔の所在を指さす強烈なオチに着地する!!

2017年3月5日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

怖い

よそ者がやって来て以降、村で頻発する憑きもの的猟奇事件を巡って、家族思いの警察官、謎めいた目撃者、怪しげな祈祷師等が入り乱れるサイコスリラーは、いつか観たジャンル映画の要素を随所に盛り込みながら、がしかし、かつて観たこともない強烈なオチに着地する。それを一言で言うなら、、、いや、止めておこう。恐らく誰もが漠然と感じている"悪魔"の所在を指さす本作の怖さをリアルで体験して頂くためにも。だからこそ、映画のテーマを割り振られ、それを完璧に体現する國村隼の俳優としての創造力に感服する。そして、アジアでしか描けない風土を物語の土台にし、観客を見事に震え上がられるナ・ホンジンの監督としての度量にも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
清藤秀人

2.0煩雑且つ凡庸

2021年2月11日
iPhoneアプリから投稿

古典オカルトを軸に諸作引用再構築の挑戦は買うが、卒ない小間切れ盛合せは、単品で魅せきった原典の何れにも劣る。
稀代のアヒルぐちゆえにこの役、と思しき國村隼も巧いが想定内。
脚本が煩雑且つ凡庸ゆえか。
僅かに推せぬ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

4.5こっわ!!

marさん
2021年2月9日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

平和な田舎で連続猟奇殺人が起こり、
村人たちは郊外に住むよそ者が怪しいと疑うが…。

まずは主人公のクァク・ドウォンと國村隼の演技が白眉。
監督がずいぶんなサディストだったっていう國村さんのコメントを何かで読んだけど
ほんと演出にしてもストーリー構成にしてもえげつねえなと。

ざっくり言っちゃうと、物語上で誰が善玉で誰が悪玉なのか?とか
主人公のこの行動の先に何が起こるのか?とか
意図的に隠してくるというか、混乱の渦の中に叩き落としてくる感じ。
観てるこっちの心境をグワングワン揺さぶってくるし、
もう揺さぶられすぎて疲れてんのに、さらに揺さぶってくるみたいな。

キリスト教をよく知らない自分が感じたテーマは”疑心暗鬼”。
他人は自分を映す鏡とはよく言ったもので、
相手を信じるか否かは、そのまま自分を信じるか否かに帰結するというか。
まぁとにかくラストシーンまで本当しつこく()揺さぶってくる、
2重3重に”こわい”大傑作だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
mar

2.0最初から最後までさっぱり意味がわからない。 理解出来たのは「思い込...

なゆさん
2021年2月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
なゆ
すべての映画レビューを見る(全126件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る