新宿スワンII

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
新宿スワンII
7%
35%
46%
8%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ヤングマガジン」連載の和久井健による人気コミックを、「ヒミズ」「地獄でなぜ悪い」の園子温監督のメガホン、綾野剛の主演で実写映画化した「新宿スワン」の続編。前作から引き続き出演の伊勢谷友介、新キャストの浅野忠信、広瀬アリス、椎名桔平らの共演により、新宿歌舞伎町のスカウトマンたちの新たなる野望と戦いが描かれる。スカウト会社「新宿バースト」のエース格へと成長した白鳥龍彦は、幹部の関玄介とともに横浜へと送り込まれる。社長・山城は「バースト」の横浜進出を目論んでいたが、タキと呼ばれる男が牛耳る横浜は、逆に新宿を飲み込もうと徹底抗戦の構えで対抗。新宿と横浜は全面戦争へと突入していく。プロデューサーは「クローズ」シリーズの山本又一朗。「るろうに剣心」シリーズの谷垣健治がアクション監督として参加。

2017年製作/133分/G/日本
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5園子温監督の“三池崇史監督化”を懸念

AuVisさん
2017年1月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

興奮

作家性があって、尖った表現の問題作でメジャーになった監督が、商業映画に軸足を移すと次第に角が取れて、そこそこの刺激、ほどほどの熱量の娯楽作を量産するようになる。そんな寂しさを昨今の三池監督には感じていたのだが、園監督の本作にも同様の懸念が。

綾野剛は変顔を連発した前作に比べ、スカウト会社で出世した今作の立ち位置に合わせ表情や演技に貫禄を増した。敵対する組織のボスキャラ的な浅野忠信も、冷酷なのに親しげな一面も見せる、「沈黙」の通訳に通じるキャラで貢献している。

しかし、俳優たちの健闘を見れば見るほど、園監督なら映画ファンの予想を良い意味で裏切るような、さらに過激な表現もあり得たのではないかと思ってしまうのだ。コミックの映画化だといろいろと制約があるのは理解できるが、「ヒミズ」のような大傑作もあったわけだし。

世界レベルの鬼才である園監督、どうか丸くなりませんように。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 8 件)
AuVis

0.5何か形式に特化したような

2019年11月21日
PCから投稿

アクションに重点が置かれたのだろうか。
脚本がなおざりでしたね。
ルーティーンでやってるような感じでした、残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

2.5アクションはいいけど、もやもやする終わり方。

2019年8月25日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
山崎 真也

3.0え、園 子温監督作品なのね・・・

colt45SAAさん
2019年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

しかし新宿のスカウトマンってこんなに大変なの?女の子勧誘する事さえ自分的には大変なのに、日々喧嘩・・・かなりの身体能力が必要。
しかも反社会勢力との繋がり・・・
前作新宿から横浜に殴り込みするスカウトマン達。
まるで任侠映画。
なんだかリスクの高い人生。
この映画、園子温監督作品なの?!
作風がかわった?とにかくアクションシーンは迫力だが、ちょっとやる過ぎ感あり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
colt45SAA
すべての映画レビューを見る(全111件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「新宿スワン」シリーズ関連作品

他のユーザーは「新宿スワンII」以外にこんな作品をCheck-inしています。