チャッピー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
チャッピー
チャッピー
19%
55%
21%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督が、「第9地区」同様に南アフリカ・ヨハネスブルグを舞台に設定し、成長する人工知能を搭載したロボットをめぐる物語を描いたオリジナルのSF作品。2016年、南アフリカのヨハネスブルグでは、テトラバール社の開発した警察ロボットが配備されて注目を集めていた。ロボット開発者のディオンは、自ら考え、感じる人工知能(AI)を独自開発し、スクラップ寸前の1台のロボットに密かにAIをインストールしようとする。しかし、その矢先にストリートギャングに誘拐されてしまい、AIをインストールして起動したロボットは、ギャングの下でチャッピーと名付けられ、ギャングとしての生き方を学び、成長していく。そして、ディオンのライバルでもある科学者ヴィンセントにチャッピーのことが知られ、その存在を危険視するヴィンセントによって、チャッピーは追い詰められていく。ブロムカンプ監督の盟友シャルト・コプリーが、モーションキャプチャーによってチャッピーを演じた。デブ・パテル、シガニー・ウィーバー、ヒュー・ジャックマンが共演。

2015年製作/120分/PG12/アメリカ
原題:Chappie
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

DVD・ブルーレイ特集

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • WILD CARD/ワイルドカード
  • PARKER/パーカー
  • ザ・スクワッド
  • タイム・トゥ・ラン
  • エヴァリー
  • ドッグ・イート・ドッグ
  • ザ・ドア 交差する世界
  • 隻眼の虎
  • マリオネット 私が殺された日
  • 死体が消えた夜
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C) Chappie -Photos By STEPHANIE BLOMKAMP

映画レビュー

4.0AIロボットへの期待と恐怖

さん
2020年11月28日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

世の中、警察はドロイドと言うロボットによって大幅をこなしていた。デヴパテル扮するディオンは、ロボットのAIを完成させたが、ならず者達に拉致され悪のロボットを造る様に指示された。ディオンは、ロボットのAI化に成功し、チャッピーと名付けたロボットは赤ん坊の様にひとりで動き始めた。チャッピーは、ならず者達の手の中にあり果たして悪者になってしまうのか? 結局、人間がコントロール出来ない様なAIは極めて危険だと言う事なのかな。期待していなかったけど、なかなか面白かったな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

1.0ロボコップ劣化版

2020年11月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

とにかく脚本が酷い。エンジニアたちの行動がメチャクチャだし、犯罪グループは甘すぎるし、ロボ警官の会社はセキュリティーゼロで、持ち出し自由!ロボ警官はオンラインで操作可能なうえに、居場所は特定されるし、ストーリーが破綻している部分も多い。実際のソフト開発現場では、だれが何を操作したか監視している部署があり、不正操作すれば直ぐにログインIDと時刻、端末などが特定される。作りは子供向け映画っぽいが、その割には残虐シーンもある。監督がロボコップファンなのは間違いない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ムーミン2号

2.0とりあえずこの監督日本びいきなんだなーってことが作品の端々から感じ...

2020年11月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

とりあえずこの監督日本びいきなんだなーってことが作品の端々から感じられました。「テンション」はお話がまったく入ってこなくなったからやめてほしかった。笑 内容は斬新なようで斬新じゃなく、人工知能とかの理論立てもそこはかとなく説得力がなく…ターミネーターのB級版という感じで鑑賞してしまいました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
お手紙食べるほうのヤギ

3.5ロボット警官、いいな。いつかそんな時代が来るでしょうか。 人工知能...

2020年11月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ロボット警官、いいな。いつかそんな時代が来るでしょうか。
人工知能を持ったロボットの成長物語。しかし真に成長したのは親がわりのチンピラたちだった。
ツッコミどころは多々あれど楽しく見ることができました。ヒュー・ジャックマンとシガニー・ウィバーという実績ある俳優の使い方が面白かった。
BSフジ吹替版鑑賞。カットだらけのようだ。ノーカット字幕でもう一度…見たいかな(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ
すべての映画レビューを見る(全289件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る