アバウト・タイム 愛おしい時間についてのレビュー・感想・評価 (16)

アバウト・タイム 愛おしい時間について

劇場公開日 2014年9月27日
336件中、301~320件目を表示 映画レビューを書く

小さな幸せ掴むのも大変なこと。

家族の中で、じみーに普通に過ごしていた長男は21歳の誕生日に父親からこの家系の男子にはタイムトラベル能力がある事を知らされる。
まず、年に一度の大晦日のパーティーが一番の苦痛というこもりけい長男が主人公だから能力使うシーンもどちらかというと地味な状況ばかり。けど、この繰り返しが小さな幸せ掴むことがいかに大変か教えてくれます。
タイムトラベルにはお約束ごとがありラストは涙を誘うところ。けど、これはしょうがない、いつまでも変わらない事は何一つないんだから…。

peanuts
peanutsさん / 2014年10月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Good

I felt this is a good movie to find out that I'm spending time happily and I should feel so. I know the feeling that i wanna retry or reset something. Yea, but actually we can't do it. And finally he understand that it's a great thing to enjoy each single day. I was noticed I should make a day count, don't count a day.

kaoru
kaoruさん / 2014年10月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 難しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自分の人生が愛おしくなる

鑑賞のコメントを見て直前に観る映画を変えました。

その通りの映画でした。やり直しが効くからこそ、更に今という時間が、もっと大事になる。

展開が読めそうで、良い意味で裏切られる。心地よいストーリーです。

自分にとっても、良いことも悪い事も、全部
愛おしい時間。

ヒロインの表情や仕草が凄い良い。自分の人生の見方が変わる映画です。

クマリン
クマリンさん / 2014年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

about time

凄く感動しました,特に最後お父さんと一緒に海へ行った時、凄く泣きました。これからは、家族との時間はもっと大切にしたい。

Raine
Raineさん / 2014年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動した

中盤からちょくちょく涙がでるシーンがあって、最後は涙が止まりませんでした。
特に今の自分が置かれている状況が、これも人生の一部なんだ、幸せな人生を作ろう。と、考えさせられます。
今まで見た映画で一番泣きました。
この映画と出会えて良かったです。

やまにぃ
やまにぃさん / 2014年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心が温かくなりました

観賞後は必ず幸せな気分にさせてくれる、リチャード・カーティスの作品。余韻に浸って劇場を出ると、周りの景色が彩って見えるような気さえします。
彼の作品にはいわゆる“悪役”も“ヒーロー”も出てきませんが、今作も例に漏れず、良い意味でみんな普通の人。癖のある性格でも根は良い人で憎めない。
そんなところも、温かな優しい気持ちさせてくれる所以かもしれません。

キャストも素晴らしく、特にリチャード・カーティス作品常連のビル・ナイは、今回も良い味出してます。
レイチェル・マクアダムスは文句なしにキュートだし、ドーナル・グリーソンはハリポタの時とは全然イメージが違ってびっくり。

終盤、父と息子が海岸を散歩するシーンは涙が止まりませんでした。

SF要素が絡んでくるとその整合性について問われますが、今作における“タイムトラベル”は、作品のテーマを分かりやすく伝える為の一つのアイテムにすぎないので、その辺はあまり指摘しなくても…。
それよりも、細かい事は目をつぶろうと思えるほど温かい気持ちにさせてくれる快作です。

くりぼ
くりぼさん / 2014年10月3日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あたたかい映画

イギリス人の自虐的なジョークは日本人の笑いのツボに合っていると感じた。
レイチェルがとにかく可愛い!
でてくる登場人物がとにかくみんないい人。素敵な変人ばかり。
だいすきな映画になりました。

やまみあ
やまみあさん / 2014年10月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

『ベスト・オブ・ザ・シネマ』 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

『人生』という言葉の全てが凝縮された2時間。
恋愛がメインのテーマに見えるけど、それも人生を豊かにする為の一つの経験で、幾重にも重なる生きていく上で起こる全てに意味があるんだ、と当たり前なのについ忘れがちな人生の根本に気付かされた。
ロケーションも、キャストも、ストーリーも全てが完璧に思える映画ってそうは無いと思いますが、この映画は僕にとってまさに”そういう”映画でした。

たむりょう
たむりょうさん / 2014年10月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自分を通してしか世界は感じられない。

タイムトラベルものに本当に弱い。
それにしてもすごくよかった。

メインの2人はもちろんだけど、
ビルナイがすごく合っていた。

タイムトラベルの設定とか細かくみちゃうと穴はありそうだけど、頭じゃなくて心で感じる映画というか。結局、現実は自分を通してしか感じられないから自分次第なんだよなぁって感じさせられる映画で、
笑顔と優しさに溢れてて本当に幸せな気持ちになれる気持ちよく泣ける映画でオススメ!

ふじわら
ふじわらさん / 2014年10月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

清々しい気持ち。

ずっと楽しみにしていたアバウトタイム鑑賞。なんという美しい作品。
こんなにも最後にあったかくなれる作品はいつぶりだろうか。
老若男女誰が観ても良いけど、個人的には男性に観て欲しいかな。
ビル・ナイは今回も最高にカッコ良く面白かった。
監督の最後の作品、秀逸。

enishi
enishiさん / 2014年10月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

恋愛部分だけかと思いきや

タイムスリップ関係の設定が、唐突だったり細かな設定を省いたりしているところが気になるが、本題はそっちではないからかな。

不器用な主人公がタイムトラベルを繰り返すことで成長していく話で、成長過程のときはコメディ色が強く、ある程度精神的に成長してからは逆にその色がどんどんなくなっていく。

笑いあり感動ありで、バランス良く仕上がっている印象。

K-NO
K-NOさん / 2014年10月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイムトラベルができるからって「最後の最後にドッキリ」は隠れていません。素敵なロマンチックコメディを存分にどうぞ。

タイムトラベルができる特殊能力をもつ青年ティムは、おなじ能力をもつ父にアドバイスを受けながら、何度も過去へもどってやり直す。なのにちっともSFチックじゃないので、変に構えずに安心して観られる。コメディ的な場面も、イギリス人らしいユーモアで温かい気持ちになれる。コーンウォールとロンドンの街も、劇中に流れる音楽も、イギリスらしい魅力たっぷりだった。
ティム、メアリー、父親、ほかのちょっと一癖ある人たち、みな愛すべき人々ばかり。
最後にティムは、能力をつかうことの素晴らしさと、つかわないことの素晴らしさを知る。
そう、そんな能力などない僕でさえも、気持ちの持ち方の「秘訣」にさえ気がつけば、すばらしき平凡な毎日を送ることができるのだ!
二時間ばかりの映画だったのに、すごく中身の詰まった映画だった。僕は頬を濡らしながら、うれしい感情でいっぱいになった。

先日、「もしも、ドラえもんのどこでもドアかタイムマシンのどちらかがあるとしたら、どっちが欲しい?」と聞かれた。
今なら、「どちらもいらないよ」と笑って答えられるかもしれない。

超、オススメです。

栗太郎
栗太郎さん / 2014年10月2日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイムトラベルしたい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 この世界を支えているのは、真面目に仕事をして浮気などせず家族を大切に思う人であり、そんな人にエールを送るような素晴らしい映画だった。そして何気ない日々の中にも注意を払えば、素晴らしい景色や感動があるというメッセージも素晴らしかった。お弁当を買う時に店員と丁寧にあいさつを交わす場面にそんな素晴らしさがとてもさり気なく描かれていた。

 タイムトラベルの法則で、子供が生まれる前ならある程度過去を変えても現在にそれほど影響がないというのは、ちょっと雑な考えだな~と思った。

 それに、失敗はなくしてしまうというのもどうなのだろう。決定的な失敗は人生に強く影を落とすものだが、しかし、そんな心に覆いかぶさるようなものがあるからこそというのもある。とは言え、羨ましい。そんな能力があったら、いろいろよかっただろうし、40代も半ばになって子供もいない虚しい人生を送らずに済んだであろう。

 主人公は子供を3人産んでも奥さんに飽きたりせず、奥さんの性的な挑発にワクワクする。真面目に生きる世の中の大半の人、でもタイムトラベルができる人を描いた映画なのだが、オレはやっぱりクズが見たい。クズが自業自得で散々な目に会う映画が好きである。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年10月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一番の映画になりました。

僕の人生での一番の映画になりました。
彼女と鑑賞。
今より更に相手を大切にしようと思う映画。
鑑賞後は色々と嫌な物が流れ、温かい心で帰れました。

青木
青木さん / 2014年10月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

レイチェル・マクアダムス最強

こんなに可愛い女優さん、久しぶりに見た。

chio
chioさん / 2014年10月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

家族に恵まれない人はどう生きたら幸せ? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

レイチェル・マクアダムスがめちゃくちゃキュートやった。おっきな口とおめめが愛くるしい!他の作品もチェックしよっと。

ノッティングヒル→ブリジットジョーンズ→ラブアクチュアリー→ブリジット二作目
。どれも好きでして、何回も観てまして、なのでアバウトタイムを見逃すわけにはいかなかったのです。

前半のクスクス笑えるコメディ感、後半のドラマ感、どっちもいいです。

メアリーかわいいし、ティムも雰囲気あって好きです。ビルナイのパパもかわいいし、キットカットも良かったです。

結婚式のメアリーがいちばんかわいいかなー。赤ドレスすてき!
いやいや、ひとつ決めるごとに服を脱ぐってやつかなー。

と、この映画の良かった点はいっぱい思いつくんだけれども、他にもいっぱい笑ったところあるんだけれども、なぜだかぼんやりとした疑問が消えません。

それはなんなんかなーと考えてみました。で、おもったのは、
家族と生きる今が何よりの幸せってゆうのは、一つの真実だとは思うけれども、誰もが手に入れられるものではないんじゃないか、ということでした。
それはとても恵まれた、選ばれた人だけが享受できるように思います。

ティムの一家は、本当に素敵な家族です。
メアリーと築いた家庭も素敵です。
でも、誰にでも与えられはしないと思います。現に自分がそうですもの。

親だからって兄弟だからってあんな風に愛してくれるわけでなし、自分の家庭を作ることも挫折する人はいっぱいいます。つか、挫折チームの方が多いはずです。

手にすることができなかった側の幸せはどう考えてるのかなぁ。
その視点が全くないのがひっかかったようでした。

や、観て損はしませんけどね。
なんやゆうてもまた観たいですし。

だいず
だいずさん / 2014年10月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

良作。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

音楽、風景、テンポ、どれをとっても全体的に良かった。

一つだけ言わせてもらうなら、
途中ペースが上がってタイムトラベルの設定についていけなくなりかけたけど、ありきたりなタイムトラベル物じゃなくて問題なく最後まで楽しめた。

大事な人がいるなら、是非大切な人と観るべき作品。

しむ
しむさん / 2014年10月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 幸せ 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

平凡で非凡な日々。

タイムトラベルという特殊能力を媒介したファンタジー、に留まらない。'幸せとは何か?'を探求し、作者なりの回答を呈示している。
face to face、人と人との身体的な触れ合いを通じたコミュニケーション、痛みや歓び、そこから何かを掴み取っていく様がとても素晴らしかった。
観客をクスリとさせるタイミングも絶妙。

Nori
Noriさん / 2014年10月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしい

ありがちな展開にならずにこんな素晴らしい作品に仕上げた監督に脱帽。まさに愛おしい時間を過ごすことができました。

ファントム戸田
ファントム戸田さん / 2014年9月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

親父が生きてる間に観たかった… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

後悔先に立たず、と言うが、やり直しの効かない人生の中で大切なことを教えてくれる。

主人公が初恋の相手と再開するエピソード、
普通ならベッドインしてまた時間を戻すことを考えるが、そうしなかったところがこの作品のいいところ。
ありがちなタイムリープ作品じゃなくて良かった。

リチャード・カーティスはこれが本当に最後なのか?

もっと観たかったな…

zola
zolaさん / 2014年9月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

336件中、301~320件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報