アバウト・タイム 愛おしい時間について

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
アバウト・タイム 愛おしい時間について
アバウト・タイム 愛おしい時間について
49%
40%
10%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督が、タイムトラベルを繰り返す青年が本当の愛や幸せとは何かに気づく姿を描いたロマンティックコメディ。イギリス南西部に住む青年ティムは自分に自信がなく、ずっと恋人ができずにいた。21歳の誕生日に、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父親から知らされたティムは、恋人を得るためタイムトラベルを繰り返すようになり、やがて魅力的な女性メアリーと出会う。しかし、タイムトラベルが引き起こした不運によって、その出会いがなかったことになってしまい、再び時間をやり直したティムはなんとか彼女の愛を勝ち取るが……。主人公ティム役は「ハリー・ポッターと死の秘宝」「アンナ・カレーニナ」のドーナル・グリーソン、ヒロインのメアリー役にレイチェル・マクアダムス、ティムの父親役にビル・ナイ。

2013年製作/124分/G/イギリス
原題:About Time
配給:シンカ、パルコ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)Universal Pictures

映画レビュー

4.5名匠リチャード・カーティスが最後の監督作でたどり着いた柔らかな境地

2019年8月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

日常の中でふと、この映画について思い出すことがある。自由な時間が無限にある若い頃には気づかなかったかもしれないが、大人になって、歳を重ねて、自分がもう後戻りはできないのだなあとつくづく感じる瞬間に、「時間」や「人生」について描いたこの物語の優しさと切なさがぎゅっと胸を締め付けるのだ。

主人公は代々、タイムスリップする能力を有している。が、どれだけ行使しようとも、決して完璧な人生が送れるわけではなく、むしろ大切なのは、誰か大切な人と共にある「ありふれた時間」ということに気がつくのだ。かくも登場人物が何ひとつ特別な何かを成し遂げるわけではないからこそ、観る者はそこに映画と現実の隔たりを感じることなく、彼らに深く共感せずにいられなくなる。ささやかだけれど、ここにリチャード・カーティスが「最後の監督作」として描きたかった境地があるのだろう。自分を見失いかけた時、そっと寄り添ってくれる名作である。

コメントする
共感した! (共感した人 14 件)
牛津厚信

1.5なんだこりゃ

2020年9月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

共感できるわけでもなく、意外性もなく、あまりにも凡庸な結末で、評価できる点が見つかりませんでした。
タイムトラベルという陳腐なテーマが、これほど陳腐な結末のためであるなら、この作品の意味はなんなのだろう。
なんだこりゃ、というのが正直な感想でした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ブースカちゃん

2.5感動もハラハラも笑えもしない中途半端な作品

21世紀さん
2020年9月19日
スマートフォンから投稿

物語がすんなり上手くいきすぎてそこまで感動しないし、笑うにはそこまで面白くないし、ハラハラするにはそこまで緊張感もないし....中途半端な作品という印象です。

タイムトラベルに頼らず1日1日大切に生きていく!というベタな結末。タイムトラベルに頼った場面も女の子と上手くいくためだったり、同居人の劇を成功させるためだったり、そこまで人生語るほどのタイムリープしていない気がします。妹とお父さんの件をもっと掘り下げれば深みがあったのかなぁという気がします。なんというか試行錯誤したり、努力したり、主人公がもがいて苦しむ感じが全くないです。

個人的に好みではない作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
21世紀

4.5ラストまでが素直にすすむ

WALLEさん
2020年9月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

タイムトラベルというSFなはずなのに、それが邪魔をせずに素直に進んでいく。父親との浜辺の散歩は泣かせられる。素敵な映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
WALLE
すべての映画レビューを見る(全394件)

他のユーザーは「アバウト・タイム 愛おしい時間について」以外にこんな作品をCheck-inしています。